稲垣吾郎さんが生放送で編集会議! 12月17日(日)の注目番組【関東編】

12月11日(月)から1週間、関東・中部・関西エリアで豪華に開催してきた今回のスペシャルウィーク。最終日は関東エリアで放送される番組の中から注目番組をピックアップ!

文化放送『編集長 稲垣吾郎 スペシャル』は放送時間を拡大し、生放送でのスペシャルバージョンをオンエア。ニッポン放送『女性ボーカルプレミアムソングコレクション from90's』では、90年代に活躍した歌姫たちの名曲の数々をお届けします。

今年ラストのスペシャルウィークを、どうぞ最後までお楽しみに!

TBSラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』 13時~17時


今年も年末の風物詩『TBSラジオラジオ珍プレー・好プレー大賞 2017』を開催! TBSラジオと全国の系列局の番組で発生した「珍プレー」と「好プレー」を集めて放送し、リスナーの投票で大賞が決定します。情報を提供してくれた方、当日に投票してくださった方の中から抽選で5名様に、肉料理「うし源」の大和榛原牛1キロをプレゼント。16時台からは、TBSラジオ『A.I.共存ラジオ 好奇心家族』に出演中のFROGMANさんがゲストとして初登場します。

文化放送『編集長 稲垣吾郎 スペシャル』 15時~16時


稲垣吾郎さんが架空の女性誌の編集長として、さまざまなトレンドを紹介しながら、映画やワイン、ゴルフと個人的なエピソードを披露する番組。普段は30分の録音番組ですが、今回は1時間の生放送で「編集会議」を開催! 人気コーナー「Goro's Search」や「Goro's Column」もスペシャルバージョンでお届けします。ぜひ生放送の編集会議に参加してみてくださいね!

ニッポン放送『女性ボーカルプレミアムソングコレクション from90's』 17時40分~22時


今年私たちに大きなインパクトを与えた日本の代表的な歌姫・安室奈美恵さんの引退をきっかけに、宇多田ヒカルさんやaikoさん、浜崎あゆみさんのほか、同時代に活躍した女性アーティストのヒット曲をお届けします。ナビゲートは今回ラジオパーソナリティに初挑戦する、ドラマや映画、CMで大活躍中の女優・杉咲花さん。

一度聴き始めたら止められなくなる名曲の数々を、杉咲さんがモノローグドラマの中で演じるストーリーを通してお送りします。どうぞお楽しみに!

InterFM897『Daisy Holiday!』 25時~25時30分


音楽家・細野晴臣さんが古き良き音楽から新しい音楽まで、常に笑いを交えてご紹介。細野さんの選曲はもちろん、幅広い話題のフリートークにもご注目ください!

TOKYO FM『森永乳業 presents 平原綾香のヒーリング・ヴィーナス』 18時~18時55分


日曜の夕方に、歌手・平原綾香さんが癒しのひとときをお届けする番組。毎週ゲストをお招きし、その方ならではのパーソナルな"音楽の世界"をたどっていきます。17日(日)は、なんと平原さんの「デビュー記念日」の放送。そこで、リクエスト曲を即興アカペラ生披露します!

J‐WAVE『UR LIFESTYLE COLLEGE』 18時~18時54分


今年大ブレイクした女優・吉岡里帆さんが、毎回ゲストを迎え、より豊かなライフスタイルを考えていく番組。17日(日)のゲストは、現在公開中の映画「火花」の作者であり、同作品で芥川賞を受賞したピース・又吉さん。又吉さんの好きな街の話題やおシャレなご自宅の話を、吉岡さんがトークで紐解いていきます!

また吉岡さんの直筆メッセージカード付き「ブルーボトルコーヒー ツールボックス ドリップセット」と吉岡さんセレクトの絵本「スノーマン」を合わせて3名様にプレゼントしますよ。

ラジオ日本『爆夜~BAKUNAI』 23時30分~24時


「笑いで日本を笑顔に」を キャッチフレーズにお届けする30分間。放送作家・元祖爆笑王さんがパーソナリティを務め、アシスタントであるJuice=Juice・金澤朋子さんとともにお送りします。17日(日)のゲストは先週に続き、雑誌「Ray」の専属モデルや女優として活躍中の鈴木愛理さんが出演します。

bayfm78『ShinTsuyo POWER SPLASH』 19時~20時


草彅剛さんと香取慎吾さんがパーソナリティを務める"パワスプ"。2人のリラックスしたトークが魅力です。17日(日)の放送は、新企画「パワスプ 番組ロゴ大募集!」の結果発表が行われます。どうぞお楽しみに!

NACK5『カメレオンパーティー』 12時55分~17時55分


パーソナリティ・土屋礼央さんがアシスタント・佐々木もよ子さんとともに、ミュージシャンというベースを活かしてさまざまな話題にバラエティー豊かな音楽を添える番組。

17日(日)は、12月13日(水)発売の「未完成なDreamer」でメジャーデビューを飾った女子高生3人組ガールズバンド・DROP DOLLと、現在3週連続ワンマンライブ中の5人組アイドルユニット・ベイビーレイズJAPANが登場します!

FM ヨコハマ『文化百貨店』 24時30分~1時


日曜日の深夜にだけ、ひっそりとオープンする百貨店を舞台に、アートディレクター・山崎晴太郎さんがゲストから建築や伝統文化、スポーツ、ビジネスなどのエピソードを引き出していく番組。17日(日)のゲストは先週に引き続き、俳優・津田寛治さんですよ!

この他の番組は、各局の特設ページからチェックしていただけます。タイムフリーやエリアフリーを活用すれば、今まで聴けなかった番組も楽しめますよ!

▼各局のスペシャルウィーク特設ページまとめ
https://news.radiko.jp/article/edit/10581/intro/

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://radiko.jp/rg/premium/

『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』なら、全国のラジオ番組を楽しむことができます。

自民・田村元厚労相「世界の中では抑え込んでいる」……コロナ対策について辛坊治郎と生対論

8月5日、辛坊治郎が、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に生出演。政治・経済・文化・社会・芸能まで、一日の出来事の中から独自の視点でニュースをズーム、本質を解説する同番組の今回は、元厚生労働大臣で、自民党新型コロナウイルス関連肺炎対策本部の本部長、田村憲久衆議院議員に現在の新型コロナウイルス対策についてインタビューを行った。

田村憲久衆議院議員・辛坊治郎

この日は、元厚生労働大臣で、自民党新型コロナウイルス関連肺炎対策本部の本部長・田村憲久衆議院議員に自民党内での議員の意見や、政府の新型コロナウイルス対策をどう考えているのかを訊いた。

辛坊がまず訊いた質問は「自民党の議員の皆さんは現状をどう考えているのか」。

これに対し田村議員は、「それはいろいろな方がいる。『緊急事態宣言を出した方がいい』という方、『出すべきじゃない』という方、『そもそも今は4月と比べてどの段階なのか』と聞く議員もいる」と回答。

その後、感染者数や重症者数といった様々発表される数字について、何が大事な数字なのかを辛坊と田村議員で議論。田村議員は「例えば酸素吸入器の稼働率でみたらどうか」と提案。そのうえで、「今はG-MIS(新型コロナウイルス感染症医療機関等情報支援システム)という仕組みができているので、その病院でどういう機器が動いているかが把握できるようになっている。例えば、酸素吸入器とか人工呼吸器がどこでどれくらい動いているかが分かるということ。ただし、この数字に関しては、4月頃の数字がないから比較することができない」と話した。

辛坊が、「このまま冬に突入して、インフルエンザや他の病気も含めて発熱する方が増え始めたら大変ことになるのでは?」と問いかけると、田村議員は「現在、厚生労働省や政府に様々お願いをしている。例えば発熱外来を作っていただき、発熱した方がそこでインフルエンザとコロナウィルスのPCR検査をしていただくとか。ただ、インフルエンザの検査は、多いときに1日20~30万人が受診することがある。そうするとPCR検査も同じ数を検査しなければならい(現在は抗原検査も含めて6万件程度)。もちろん、その場での感染防止・クラスター防止対策も含めてなかなか難しいオペレーションとなる」と答えた。

辛坊が「答えづらいだろうけど……」と前置きしたうえで「政府の対応をどう評価するか」と訊くと、「なかなか答えづらい(笑)」と前置きしつつ、「世界の中で見ると抑え込んでいるように見える。イタリアは、新しい生活様式として、みんなマスク着用、ハグをしない、靴を履いて家の中に入らない、というようなことを実施して新規感染者100人ぐらいになっている。日本の習慣は有効なのではないか。それも含めて強制力のある法律がない中では頑張っているのでは」と一定の評価をしていた。

【番組概要】
■番組タイトル:「ニッポン放送 辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」
■放送日時:毎週月~木曜 15時30分~17時30分 生放送
■Twitter:@zoom1242
■メールアドレス:zoom@1242.com
■番組HP:https://www.1242.com/zoom/
■ハッシュタグ:#辛坊治郎ズーム

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ