実はこんなにある! ジャズが楽しめるラジオ番組【後編】

ラジオでは主にロックやポップスを楽しめる番組が多いですが、クラッシックやジャズを取扱っている番組も多く存在しています。今回は、昨日に引き続きジャズを楽しめる番組をご紹介。

ジャズに関する番組は週末に放送されることが多いので、休日のお家でのリラックスタイムなどにぜひ聴いてみてくださいね!

▼このほかのジャズ番組はこちら
https://news.radiko.jp/article/edit/12737/intro/

FM COCOLO『World Jazz Warehouse』毎週日曜日 22時〜24時

ニューヨーク生まれでジャズが大好きなクリスさんがパーソナリティを務める番組。インタビューコーナーあり、貴重な音源を紹介するコーナーありと、2時間ジャズ尽くし!  関西のジャズライブ情報も満載です。

番組で紹介した楽曲の情報は、番組のブログに掲載。それぞれの楽器の演奏者の名前までしっかりと掲載されているのでぜひチェックしてみてくださいね!

Kiss FM KOBE『ミュージックパフェ~ダメ親子のふたりごと~』毎週日曜日 21時30分~22時

宝塚音楽学校を首席で入学・卒業、1980年からはシャンソン歌手として活動している母・風かおるさんと、海外でドラムの修行を積んだ、ジャズドラマーの息子・難波方成さんの親子よる番組。

親子というだけあって聴いているとついニヤリとしてしまうような会話も飛び出します。音楽に関する分かりやすい解説もあります。仲の良い親子で羨ましい限り。

CRKラジオ関西『KOBE JAZZ-PHONIC RADIO』毎週火曜日 18時〜20時

日本のジャズ発祥の地・神戸で、ジャズの力で街を元気に、そして全国に神戸のジャズを発信すべく2015年にスタート。出演は、若手ジャズトランペッター・広瀬未来さん、サックスプレイヤー・高橋知道さん、ジャズヴォーカリスト・たなかりかさん、池田奈月アナウンサーです。

賑やかな番組ですが、実は楽器奏者は音楽の事は話すことができても、自分の事となると話すのが難しいそう。それでも、回を重ねる度にお喋りに慣れてきたそうで、最近ではラジオを聴いて演奏会に来てくれる人も多いのだとか。

テーマに沿って選曲するコーナーは、知らない曲も知ることができて、おすすめです。

BSSラジオ『JAZZ PARK』毎週土曜日 21時〜22時

山陰在住のジャズの愛好家、演奏家がジャズを熱く語りそれぞれの選曲で送る1時間。週によって出演者が変わるため、選曲がガラリと変わるのがポイントです。

オーケストラの関係者が出演したかと思いきや、大学生も登場。1月27日(土)の放送では、鳥取大学ジャズ研究会の男性3人が登場しました。オープニングでは緊張していましたが、ジャズの話になると一転、3人でアツいジャズ談義が進行していきました。学生でジャズの話ができるなんてオシャレ!

JRT四国放送『ウィリアムス浩子の~MY ROOM ZAZZ~』毎週土曜日 7時30分〜7時45分

パーソナリティを務めるのはジャズシンガー・ウィリアムス浩子さん。

ウィリアムスさんは健康に気を配っているそうで、人間は疲れてくると肩が上がり、口が開きにくくなることから、1ヶ月で3〜4回は整体に通っているのだとか。
(※この番組はRKKラジオ、RNC西日本放送でも放送中。放送時間はそれぞれ異なります。)

RNB南海放送『松本さゆりのJAZZ&BAR』毎週日曜日 17時30分〜18時

愛媛で活躍中のジャズシンガー・松本さゆりさん。

「お客様が主役!お客様に喜んで頂きたい」という思いを胸にライブで歌っているほか、番組ではご自身が選曲したとっておきの楽曲をオンエアしています。曲紹介が丁寧で、相手に対する尊敬の念を感じます。

FM長崎『YUSUKE HIRADO Radio Mono Creation』毎週金曜日 19時30分〜19時55分

長崎出身の若手ジャズピアニスト・平戸祐介さんが、ヴォーカリスト兼ピアニスト・Emily Stylerさんとジャズの魅力を発信。

平戸さんの幅広い親交から、ミュージシャンをゲストに迎えます。平戸さんが聞き上手なので、ゲストの人となりをさりげなく引き出します。Emily Stylerさんの澄み渡る声にも注目。

FMKエフエム熊本『Netz SQUARE presents 青木カレン Swingin' Drive』毎週土曜日 12時〜12時25分

ジャズシンガー・青木カレンさんがドライブにおすすめの曲を紹介。この番組ではジャズ以外の曲もかかります。

青木さんは、上戸彩さんが主演で大きな話題にもなったドラマ「昼顔」の挿入歌「Never Again」の作詞・歌唱や、TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」のオープニングテーマ曲「Great Days」も担当。昨年には、初のオリジナルアルバムをリリースしたりと大忙し!

そのほかにもたくさんのジャズ番組があります。

・FMヨコハマ『Sound Ocean』毎週土曜日 28時〜29時、日曜日~月曜日 5時~6時:ジャズの名曲をノンストップで。
・CRT栃木放送『日曜ジャズ倶楽部』毎週日曜日 23時〜24時:栃木放送随一のジャズ番組。
・FM NIIGATA ほか『MO' Cool JAZZ』毎週日曜日 24時〜25時 :ナビゲーターは小川もこさん。
・CRKラジオ関西『阪井楊子の雨に濡れても』毎週日曜日 19時30分〜20時:ジャズヴォーカリスト・阪井楊子さんの楽しいお喋りと共に。
・α-STATION FM京都『YORUJAZZ. NET』第1土曜日 24時〜25時:出演は須永辰緒さん。
・crossfm『weekend jazz』土曜日~日曜日 22時~23時:毎回、一組のアーティストを特集。
・ラジオ沖縄『山川典二のJAZZ LIFE』毎週日曜日 20時30分〜21時:軽快なトークと素敵なジャズを。
・ラジオNIKKEI 第1『テイスト・オブ・ジャズ』毎週土曜日 18時〜18時30分、22時~24時:放送開始45を超える長寿番組。

ぜひチェックしてみてくださいね!

この記事を書いた人

YMgrdfKa
やきそばかおる

小学5年生以来のラジオっ子。ライター・構成作家・コラムニスト。

「BRUTUS」「ケトル」などのラジオ特集の構成・インタビュー・執筆を担当するほか、radiko.jp、シナプス「 I LOVE RADIO」(ビデオリサーチ社)/ J-WAVEコラム「やきそばかおるのEar!Ear!Ear!」/otoCoto「ラジオのかくし味」/水道橋博士のメルマ旬報など連載や、番組出演を通じて、ラジオ番組の楽しさを発信。

ラジコプレミアムを駆使しながら、全国のユニークな番組を紹介するツイキャス番組「ラジオ情報センター」(水曜21時〜22時)も放送。全てを合わせると、年間でのべ800本のラジオ番組を紹介している。

Twitter:@yakisobakaoru

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://radiko.jp/rg/premium/

『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』なら、全国のラジオ番組を楽しむことができます。

「聴くだけでワクワクしちゃいます」村上春樹が考える「イントロ」ベスト3とは?

作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「村上RADIO」(毎月最終日曜 19:00~19:55)。1月29日(日)の放送は「村上RADIO ~1980年代、ヒットソング・オンパレード~」をオンエア。

今回の「村上RADIO」は番組史上初めて、リスナーのみなさまからのオールリクエストをオンエア。マイケル・ジャクソン、シンディ・ローパー、スティーヴィー・ワンダー、ポリス、小泉今日子など、誰もが思わず口ずさんでしまうような、80年代を彩ったヒット曲のオンパレードでお送りしました。
この記事では、カイリー・ミノーグ、ジョー・ジャクソン、トーキング・ヘッズの楽曲をオンエアしたパートの内容をお届けします。


◆Kylie Minogue「I Should Be So Lucky」
というところで、僕からの個人的なリクエストです。カイリー・ミノーグの「ラッキー・ラブ」、我ながらベタですよねえ。
僕はロンドンで、しばらく一人暮らしをしながら小説を書いていた時期がありまして――書いていたのは『ダンス・ダンス・ダンス』っていう小説なんだけど――そのときいちばん流行っていたのがこの曲でした。街のどこに行ってもこれがかかっていました。だからこの曲を聴くと、当時のロンドンの風景がさっと頭に浮かんできます。聴いてください。

<収録中のつぶやき>
2000年に僕が取材でシドニーオリンピックに行ったとき、開会式でカイリー・ミノーグが歌っていました。彼女はオーストラリア人なんです。残念ながら曲は「ラッキー・ラブ」じゃなかったけど(笑)。

◆Joe Jackson「Steppin' Out」

静岡県の女性 真雪さんから
<Joe Jackson「Steppin' Out」をリクエストします。この曲が流行った頃、私は東京の短大生でしたが、今になってもずっと変わらず一番好きな曲です。この曲の「テレビもラジオも放って置いて、今夜出発しよう。光の方へ進んでいこう」という歌詞を聴いていると、ただただ明るく、まっすぐで強い気持ちになれます。>

埼玉県の女性「えひめみかん」さんから
<80年代洋楽ヒット曲において、私が考える「三大イントロ」の1曲を、今回リクエストさせてください。それは、Joe Jackson「Steppin' Out」です。「三大イントロ」のほかの2曲は、Yes の「Owner Of A Lonely Heart」とa-haの「Take On Me」です。お時間がございましたら、村上さんが考える「三大イントロ」を教えていただけますでしょうか。>

えーと、80年代に限らなければ、僕がいちばん印象的だと思うイントロは、まずロネッツの「Be My Baby」ですね。フィル・スペクター節全開っていうか、イントロを聴くだけでわくわくしちゃいます。それからドアーズの「Light My Fire」、レイ・マンザレクが弾くオルガンのイントロです。その2つは簡単にすっと出てくるんだけど、3つ目がむずかしい。いっぱいありすぎて、決められません。でも「Steppin’Out」のイントロ、確かにしゃれていて、いいですよね。

◆Talking Heads「Road To Nowhere」
東京都の女性「かわらの猫」さん
<Talking Headsの「This Must Be The Place」または、「Road To Nowhere」はどうでしょうか。80年代の曲はあまり熱心に聴いていないのですが、トーキング・ヘッズは大好きなバンドです。村上さんの小説やラジオのなかでトーキング・ヘッズが流れたことはないような気がするので、もしかしたら村上さんはお嫌いかもしれませんが、よかったらかけてください。>

東京都「グレ&ブル」さんからも「Road To Nowhere」へのリクエストをいただいています。

この曲、僕も好きです。
昔、Talking Heads(+トム・トム・クラブ)が来日したとき、新宿のホールに行こうと思ったら既にチケット完売でして、千葉の会場ならまだ残っているということだったので、わざわざ千葉までいったんですが、千葉のチケットはかなり売れ残っていて、駅前で女子高校生に無料で配っていたみたいです。席がガラガラだとまずいので。好みって、場所によってけっこう違うものなんですね。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2023年2月6日(月)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:村上RADIO ~1980年代、ヒットソング・オンパレード~
放送日時:1月29日(日)19:00~19:55
パーソナリティ:村上春樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/

Facebook

ページトップへ