【番組レポート】マキタスポーツさんの新番組!ニッポン放送『マキタスポーツ食道』

マキタスポーツさんが「食」を気楽に紹介する新番組!

4月8日(日)にスタートするニッポン放送『マキタスポーツ食道』の初回番組収録に潜入してきました。

ニッポン放送『マキタスポーツ食道』とは?

『マキタスポーツ食道』は、コメディアン・俳優・ミュージシャン・作家とさまざまな場で活躍し、才能を発揮するマキタスポーツさんが「食」に関するあらゆることを気楽に紹介していく番組。

「家で食べるごはん」、「コンビニスイーツ」、「一見さんお断りの料亭」……など、食にまつわるあらゆることをテーマに語ります。

また番組では「思い出の背景めし」を募集しています。例えば、「子供の頃によく食べていたオヤツ」、「受験勉強の時の夜食の定番」、「ひとり暮らしで、初めて作ったメニュー」など。ぜひエピソードとともに、メールで教えてください。

マキタさんとともに、とどまることを知らない“食の道”を突き進んでいきましょう!

【番組概要】
■放送局:ニッポン放送
■番組名『マキタスポーツ食道』
■放送日時:日曜日 19時20分~19時40分
(※不定期放送なので、詳細スケジュールは番組サイトをご確認ください。)
■出演者:マキタスポーツ
■番組URL:http://www.1242.com/makita/
■番組メールアドレス:makita@1242.com
■番組公式Twitter:https://twitter.com/makishoku
公式ハッシュタグは「#マキ食」。
※初回放送は4月8日(日)19時20分~。

番組打ち合わせ&初回収録スタート!

今回の収録が行われた場所は、ニッポン放送6階にある第7スタジオ。パーソナリティを務めるマキタスポーツさんがスタジオ入りし、スタッフと打ち合わせがスタートしました。

 

番組ディレクターと打ち合わせ中。
台本を元に、番組の流れをじっくりと確認します。

 

 

いよいよ収録がスタート!
マキタスポーツさん一人語り形式のため、小さめのブースです。

 

 

収録直前の様子。リラックスしたマキタスポーツさん。
台本は用意されていますが、トーク内容はほぼアドリブ! よどみないトークは、まるで目の前で生放送を聴いているような感覚でした。

 

 

機械室から指示を出したり、音楽などの調整を行います。
途中、コーナー毎にカットし、番組ディレクターとマキタスポーツさんで打ち合わせ。より面白いものを作り上げようと真剣です。

 

 

1D8A1237
Save Completed. 音声データで保存されます。

 

 

1D8A1336
初回収録では、2本分を録り終えました。お疲れさまでした。

 

収録を終えて

初回収録にお邪魔させていただきましたが、マキタスポーツさんと番組ディレクターをはじめとするスタッフさんとの息がピッタリでした。20分間という短い収録枠の中で、台本にさまざまなアイデアが上乗せされ、密度の濃い番組が作られていく様子を目の当たりにして、スタッフの皆さんのラジオへの情熱をひしひしと感じました。

何より驚いたのは、マキタスポーツさんの流れるようなトーク! 誰もが経験し、共感する「食」にまつわるエピソードに、ユーモアを交えた味のあるトークがほぼアドリブで語られ、それをそばで聴いたことはとても貴重で贅沢な時間でした。そしてラジオパーソナリティという仕事の凄さ、奥深さを感じました。

また、マキタスポーツさんと番組スタッフ間ではLINEグループを作り、日夜「食」についての情報をやりとりしているんだとか。今後、そのやりとりの中で生まれた面白いネタもラジオで語られるかもしれませんね!

この後、収録した音声を編集し、番組が出来上がります。いったいどんな風に仕上がっているのか、オンエアが待ちきれません!

初回放送は4月8日(日)19時20分からです。どうぞお楽しみに!

Twitterキャンペーンも実施中!

アカウントをフォローして、対象のツイートをRT(リツイート)すると、抽選でA賞(マキ食セット)、B賞(Amazon ギフト券 3,000円分)いずれかが当たります!

 

 

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://radiko.jp/rg/premium/

『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』なら、全国のラジオ番組を楽しむことができます。

“欧州の強豪クラブ”が日本にやってくる! 7月・8月に開催される“サッカー国際親善試合”を紹介

“一歩先を行く手の届く贅沢”をテーマにした情報紙「ビズスタ」から、社会で活躍するビジネスパーソンのウェルネスなライフスタイルに役に立つ最新情報をお届けするTOKYO FMのラジオ番組「ビズスタ THE REAL WELLNESS」(毎週土曜7:25~7:30)。「ビズスタ」編集長・佐原雅之がパーソナリティをつとめます。6月22日(土)の放送は、今夏に開催される国際親善試合「明治安田Jリーグワールドチャレンジ2024 powered by docomo」「Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo」を紹介しました。



佐原: Jリーグのシーズン後半戦突入前に、欧州の強豪3クラブを迎えての国際親善試合が5試合開催されます! そこで今回は、Jリーグの間藤大地さんにお越しいただき、その詳細をお伺いします。間藤さん、よろしくお願いします!

間藤:よろしくお願いします!


間藤大地さん



佐原:まずは対戦カードを教えてもらえますか?

間藤:7月27日(日)に開催される「明治安田Jリーグワールドチャレンジ2024 powered by docomo」は、昨年のJ1覇者・ヴィッセル神戸がイングランド・プレミアリーグの強豪クラブ、トッテナム ホットスパーと対戦する豪華なカードです。

そして「Jリーグインターナショナルシリーズ2024 powered by docomo」では、同じくプレミアリーグの名門、ニューカッスル ユナイテッドが7月31日(水)に浦和レッズ、8月3日(土)に横浜F・マリノスと対戦。さらに、ドイツ・ブンデスリーガの古豪 VfBシュトゥットガルトが、7月28日(日)に京都サンガF.C.と、8月1日(月)にサンフレッチェ広島と対戦します。

佐原:どれも貴重な試合ですね。

間藤:はい、Jリーグクラブが国際試合を経験できる機会を継続的に創出することで、Jリーグの水準を向上させること。さらに、ファンにとっては世界トップクラブのレベルを観戦することで、サッカーの魅力をより知ってもらうことを目的に開催します。なお、今回の5試合は昨年に引き続き、Jリーグと株式会社 NTTドコモによる主催となりますが、京都府・広島県で開催するシュトゥットガルト戦2試合については、20/21シーズンからブンデスリーガの放送・配信をしているスカパーJSAT株式会社も含めた3社での共同主催となります。

佐原:プレイヤー、ファンともに価値ある試合になっているんですね。

間藤:はい。より多くのファンやサポーターの方々に、夏のお祭りとして特別な試合をお届けできればと思います。また、未来のサッカー選手である子供たちにも夏休みの思い出として楽しんでいただけるように、小中高生向けのチケット価格をゴール裏やバックスタンドに設けておりますので、どうぞ家族でスタジアムまでお越しください!

佐原:チケットの購入方法などは大会特設サイトをご確認ください。間藤さん、ありがとうございました。

間藤:ありがとうございました。


----------------------------------------------------
6月22日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年6月30日(日)AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ビズスタ THE REAL WELLNESS
パーソナリティ:佐原雅之(ビズスタ編集長)
放送日時:毎週土曜7:25~7:30

Facebook

ページトップへ