LINE Clovaでradiko(ラジコ)を聴こう!

LINE社が販売しているスマートスピーカー・LINE Clovaは、話しかけると音声で情報を教えてくれたり、手を使わずにLINE無料通話をかけたりできるデバイスです。

お天気情報や最新のエンタメニュース、カレンダーサービスと連携したスケジュール管理など、日常をサポートしてくれるほか、ラジオも楽しめます! 注目のスマートスピーカーでラジコを聴いてみませんか?

目次

  1. LINE Clovaとは?
  2. LINE Clovaでラジオを楽しもう!
  3. LINE Clovaでラジコが聴けない? そんなときは……

LINE Clovaとは?

LINEが開発した音声アシスタント「Clova」を搭載したスマートスピーカーです。

コンパクトサイズで持ち運びも簡単な「Clova Friends」、Clovaデバイスの中で最もコンパクトな「Clova Friends mini」、リビングで使用するのにピッタリな「Clova WAVE」の3種類を展開中。

Clovaができることは多岐にわたっており、ニュースや天気を確認できることはもちろん、小さいお子様がいる家庭に嬉しい「童話朗読」やその日の運勢を教えてくれる「占い」といったエンタメ機能も充実しているほか、スマートフォンを使用せずLINEを送受信、LINE無料通話も出来るのです。

また、今なら数量限定で「Clova Friends mini」のドラえもんver.も販売中。ドラえもんver.では、ドラえもんと話すこともできます。ぜひチェックしてみてくださいね!

▼LINE Clovaについて詳細はこちら
http://clova-blog.line.me/ja/

LINE Clovaでラジオを楽しもう!

 

LINE Clovaを使用するには、まずスマートフォンにLINE Clovaアプリをダウンロード。アプリの画面に従っていけば3分ほどで初期設定が完了します。

ラジオを聴く場合は、「Clova、(ラジオ局名称)をつけて」と声をかければ、すぐに再生されますよ!

■例:TBSラジオを聴きたい場合は「Clova、TBSラジオ(ティー・ビー・エスラジオ)をつけて」と声をかける。

詳しい操作方法はラジコのヘルプページを確認してみてくださいね。※「タイムフリー聴取機能」には現在対応していません

▼ヘルプページはこちら
http://faq.radiko.jp/faq/show/337?

LINE Clovaでラジコが聴けない? そんなときは……

まれにラジコの地域判定の誤認により、エリア内のラジオを聴くことができないこともあります。その場合はラジコサイトのヘルプページから設定を変更する必要があります。

▼地域判定の設定はこちら
http://faq.radiko.jp/faq/show/330?

また、ラジコプレミアム会員に登録している場合でも「エリアフリー」は適応されないのでご注意を。LINE Clovaで聴くことのできる局を確認する際は、ラジコアプリを開き「ライブ」画面をチェックしてみてくださいね!

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://radiko.jp/rg/premium/

『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』なら、全国のラジオ番組を楽しむことができます。

 

▼その他のスマートスピーカーについてはこちら
https://news.radiko.jp/article/edit/14089/intro/
https://news.radiko.jp/article/edit/12348/intro/

高田純次&浦沢直樹がアカデミー賞受賞作品を語る 『スリー・ビルボード』

パーソナリティの高田純次と浦沢直樹

■いよいよアカデミー賞発表
アカデミー賞の発表が週末に迫った。作品賞には『ボヘミアン・ラプソディ』や『女王陛下のお気に入り』、『ローマ』などがノミネート。メインの司会者が不在となるなど、賞の行方以外にも注目が集まっている。


■高田純次と浦沢直樹が語る『スリー・ビルボード』
そして、去年の作品賞にノミネートしたのが『スリー・ビルボード』。アメリカの片田舎で娘を殺された主婦が警察に不満を持ち、抗議のために巨大な広告看板を設置すると、次々と不穏な事件が起き始める...というサスペンス。惜しくも作品賞は逃したが、娘を殺された母親を演じたフランシス・マクドーマンドが主演女優賞を獲得した。彼女にとっては、『ファーゴ』に続き、2回目の主演女優賞となった。

文化放送が誇る異色タッグラジオ「純次と直樹」のパーソナリティ、高田純次と浦沢直樹は『スリー・ビルボード』に感銘を受けたという。2月17日放送の「純次と直樹」で感想を語り合った。

浦沢 不思議な作品ですよ。着地点がそこ!となった瞬間にこんなの見たことないって思った。
高田 笑いでも泣きでもないよね。

また、2人が注目したのが警察署の署長を演じたウディ・ハレルソン。

高田 いかにも悪役っぽい顔してる。
浦沢 手塚作品に出てきそうな顔ですよね。

浦沢 高田さんって悪役は?
高田 俺はやったことないのよ。
浦沢 詐欺師とか、めっちゃ悪い高田さん見たいですよね。
高田 やりたいよねぇ。そういうの(オファー)来ないんだよねぇ。


悪い高田純次、見てみたいものだ。

Facebook

ページトップへ