坂道AKBがオールナイトニッポンに登場! 8月1日(水)の注目番組まとめ

ニッポン放送は坂道AKBがパーソナリティを務める『坂道AKBのオールナイトニッポン』をお届け。また、J-WAVE『SPARK』では8月限定のナビゲーターとしてKREVAさんが登場します。

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』11時~13時


人気コラムニストであるジェーン・スーさんが、生活に関する情報や人生の知恵を音楽とともにお届けします。

番組を聴けば“夏を乗り越えるヒント”が分かるかもしれませんよ!

文化放送『編集長 稲垣吾郎』 21時30分~22時

cl_20171101214342_9164644
稲垣吾郎さんが編集長(パーソナリティ)を務める番組です。

8月1日(水)は京都を大特集しますよ!

ニッポン放送『坂道AKBのオールナイトニッポン』 25時~27時

cl_20180724113259_9166907
AKB48をはじめとする「48グループ」のメンバーと、乃木坂46や欅坂46といった「坂道シリーズ」がタッグを組んだ「坂道AKB」がオールナイトニッポンに登場します。

どうぞお楽しみに!

InterFM897『Tokyo Brilliantrips』 10時~11時30分

cl_20161011112044_8085736
東京の街を散歩しているような感覚になれる番組。1日の活力になるような元気の出る洋楽、邦楽をお届けします。

ラジオをお供に東京のいろんなところを旅してみるのはいかがでしょう?

TOKYO FM『ディア・フレンズ』 11時~11時30分

cl_20170630022109_7743388
映画、音楽、アートなどさまざまなジャンルで活躍しているゲストをお迎えしてお届けする30分間の番組です。

8月1日(水)はゲストに誰が登場するのか? どうぞお楽しみに!

J-WAVE『SPARK』 24時~25時

RADIO-DONUTS_KREVAアー写軽
日替わりで人気アーティストがナビゲートを務める『SPARK』。マンスリーでナビゲーターが交代する水曜日、8月の担当はKREVAさんです。

KREVAさん主催のフェス「908 FESTIVAL 2018」への意気込みや裏話が聴けるほか、出演アーティストもコメントで登場!

ラジオ日本『岩瀬惠子のスマートNews』 6時30~8時50分

20180521110504

元フジテレビアナウンサー・岩瀬惠子さんがお届けする朝のニュース番組。気になるニュースはコメンテーターとともにわかりやすく掘り下げて解説してくれます。

bayfm78『Hedgehog Diaries』 24時30分~25時

20170911170944_1868532421

細美武士さん(the HIATUS,MONOEYES)がパーソナリティーを務める『Hedgehog Diaries』。

約10年ぶりとなるELLEGARDENのツアー「THE BOYS ARE BACK IN TOWN TOUR 2018」を発表し、話題の細見さんがラジオで何を語るのか? どうぞお聴き逃しなく!

NACK5『三浦翔平 It’s 翔 time』 23時30分~24時

20160929132531
ドラマや映画で活躍中の俳優・三浦翔平さんがパーソナリティを務めます。

この番組でしか聴くことができない、プライベートや仕事のエピソードをお楽しみください!

FMヨコハマ『PRIME TIME』 19時~22時

20180507114439
長年にわたり朝の番組を担当してきた栗原治久さんがメインパーソナリティを務めます。

テンポのあるトークで最新ナンバーをオンエア。また、日替わりで出演する女性DJがリポーターとなり、夜の街を盛り上げます!

そのほかの番組情報は各局の特設サイトでご確認くださいね!

▼各局の特設サイトまとめ
https://news.radiko.jp/article/edit/13288/intro/

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://radiko.jp/rg/premium/

『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』なら、全国のラジオ番組を楽しむことができます。

三四郎「何をやったかも、話したかも覚えてない」冠ラジオ放送“346回”を突破 これまでの7年間を振り返る

1月14日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時~)が放送。記念すべき、346(サンシロー)回目の放送だったため、これまでの約7年間を振り返ったが、思い出に残っていることは昨年のことばかりと語る。

三四郎、この日のゲスト・リニアのしょうへい(中央左)、フレンチぶるの加瀬部駿介(中央右)

相田:今日は、放送回数346回目! “三四郎”ということですね!

小宮:もうちょっとで、丸7年。記念すべき346回目でございますね。

相田:そうなんですよね~。昨年は色々とね……東京国際フォーラムでイベントをやったり。

小宮:番組のファンクラブができたり。

相田:そうね。

小宮:思い出に残っているのは昨年のことばかり。

相田:ははははは(笑)

小宮:これ、いかに残らないかだよね、印象に。7年間やっていて、いかに残らないか。

相田:確かにね~。

小宮:スペシャルウィークのゲストとかを思い出したりしますけど、何をやったか思い出せます?

相田:う~ん……ちょっと、思い出せないですね。

小宮:いかに残らないかだよ。

相田:何をやったかって言われたら、確かに昨年の番組イベント『バチボコプレミアムライブリベンジ』が頭に残ってるね。

小宮:そうそう。(それ)以降はあんまり印象がないし、何をやったかも覚えてない。何を話したかも覚えてない。

相田:そうですね。

小宮:だから、ここまで続いたのは大したものでしょう? あんまり残らないのに(笑)

相田:ははははは(笑)

小宮:まあ、残らないこそ、よかったのかもしれない。

相田:逆にね。残っちゃってたらもう、パンパンになっちゃうもんね。

小宮:うん。ちゃんと残って続くのが一番いいんだけどね。本当はね。

相田:ちゃんと整理が出来てて、残るのが一番いいけどね(笑)

これまで、SNSのトレンドランキングで1位を獲得するなど、カオスな企画や三四郎ならではのゆるいトークで話題を呼んできた当番組。そのため、小宮は、7年間を振り返ってみても何を話したか記憶に残っていないと発言。しかし、記憶に残ってないことが逆によかったのかもしれないと語ると、相田も同調していた。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ