全国の大喜利が楽しめる番組をピックアップ!

今や、いろいろな番組で放送されている大喜利コーナー。ツイッターで投稿を受け付ける番組も増えました。今回は数ある番組の大喜利コーナーの中から厳選して紹介します。

「オラにチカラをぼけてくれーん」

『藤井孝太郎のログイン!よる☆PA 』は、STVラジオきってのアニメ、ゲームマニアで「何をやっても残念な結果が待ち受けている、悲しい運命の男」と呼ばれている藤井孝太郎アナウンサーの番組です。

そんな藤井アナなので、大喜利のお題も「ジョジョの奇妙な冒険」「魔法少女まどか☆マギカ」などアニメにちなんだものから出題されます。全国各地のハガキ職人(ネタ職人)もラジコプレミアムで聴いて、参加しています。トークの内容からも、藤井アナは、ナヨッとしたイメージがあるのですが、良いことがありますように…。

番組名:『藤井孝太郎のログイン!よる☆PA 』
放送局:STVラジオ
放送日時:日曜 20時~22時

「高城れにの週末ももクロ☆パンチ!!」

phpCpib6h

ももいろクローバーZ・高城れにさんと一緒に大喜利を楽しむ番組で、10月にスタートしたばかりです。「#こんな百田夏菜子・玉井詩織・佐々木彩夏・有安杏果はイヤだ」「ももクロの川上マネージャーが耳を疑った衝撃の一言とは?」などのお題に対してリスナーから寄せられた答えを紹介していきます。ユルくも楽しい雰囲気で、あっという間の15分。採用されると、ももクロファンが喜びそうなモノがプレゼントされます。

12月30日(金曜)には、メンバー全員が集合して1時間スペシャル『高城れにの年忘れ! ももクロ☆パンチ!! SP』(20時~21時)が放送されます!

番組名:『高城れにの週末ももクロ☆パンチ!!』
放送局:文化放送
放送日時:土曜 17時~17時15分

「俺のリリックを超えてゆけ!」

SPARK

水曜日のカンパネラが担当している「水曜SPARK」では、12月より新コーナー「俺のリリックを超えてゆけ!」がスタートしました。水曜日のカンパネラのトラックメーカー、ケンモチヒデフミさんが作ったメロディーに乗せる歌詞を募集します。早速、初回から力作が紹介されました。私も考えてみましたが、メロディーに歌詞をつけるのは結構難しい!

『SPARK』水曜の公式サイトでもお題となるメロディーが聴けるので、皆さんもぜひ考えてみてください。ちなみに、初回は下ネタの作品もたくさん届いたそうです(笑)。

番組名:『SPARK』
放送局:J-WAVE
放送日時:月曜~木曜 25時~26時

「今日のひとコマ ふ・き・だ・し」

『ON8+1』のブログで発表される、写真についている吹き出しの一言を考える大喜利コーナー。担当は、野呂佳代さん(月曜) 、どきどきキャンプ・佐藤満春さん(火曜)、AKB48・宮崎美穂 (水曜) 、グランジ・五明拓弥さん(木曜)。曜日によって雰囲気が異なるので、お気に入りの曜日をみつけたいところです。火曜、木曜はお笑い寄り、月曜、水曜は音楽・ガールズトーク寄りです。

大喜利以外のフリートークも、どの曜日も面白いのですが、意外性のあるのが木曜担当の五明さん。実は大のジャニーズファンで、ファンクラブに入っているほどだそう。そんな五明さんならではの、ジャニーズトークもおすすめです。

番組名:『ON8+1』
放送局:bayfm78
放送日時:月曜~木曜 21時~22時24分

「マル決」

『おに魂』の看板コーナー「マル決」は、10年以上続く、大喜利企画の老舗といってもいいほどの人気コーナー。「毎日何かを決めていこう」をモットーに、「『リアルすぎて引くわ!』という園児たちのおままごとを考えよう!」「侍が着たくないなぁと思った甲冑を考えよう!」といったお題に、リスナーから寄せられたネタを紹介します。秀逸な作品を掲載した「マル決本」も発行されました。現在はHappyだんばらさん&乃木坂46・斉藤優里さん(月曜)、バカボン鬼塚さん&かかしのきっくんさん(火曜)、古坂大魔王さん&夏江紘実さん(水曜)、飛石連休・藤井ペイジさん&岡田サリオさん(木曜)が担当。

「ピコ太郎」が話題になり始めた頃には、古坂大魔王さんが製作の経緯も話していました。個人的には、木曜日を担当している岡田サリオさんの天然っぷりと、藤井ペイジさんの容赦ないツッコミもおすすめです。

番組名:『おに魂』
放送局:NACK5
放送日時:月曜~木曜 20時~23時

「穴喜利」

『ラジオのアナ』月曜担当の小林アナ(新潟の放送局の女性アナウンサーで、現在は芸人)がお送りする大喜利コーナー。明るく楽しい下ネタトークが多めで、4時間にわたって堂々と言っているので、下ネタのラジオネームのリスナーも(笑)。

番組名:「ラジオのアナ~ラジアナ(月)」
放送局:NACK5
放送日時:月曜 25時~29時

「メールDE投稿!着信御礼!!」

静岡放送のアナウンサー、キトちゃん(鬼頭里枝)が“適度にテキトーに”お送りする番組『テキトーナイト!!』。良い意味で肩の力が抜けている番組で、キトーちゃんはリスナーからの相談にも、アナウンサーと思えないほど、あけすけに答えます。放送中に裏方のスタッフと普通にやりとりしているという、ユルさもたまりません。

番組名:『テキトーナイト!!』
放送局:SBSラジオ
放送日時:土曜 21時~23時30分

「アダルト大喜利」

phpL6zUC8

『スマラジw メッセンジャーあいはらの夜はこれから!』のクライマックスに行われるコーナー。タイトルがタイトルなので、内容は…お察しください(笑)。なお、優秀作品を投稿した人には、「大人がもらって喜ぶ商品」が贈られます。出演は、メッセンジャー あいはらさん、ガリガリガリクソンさん、前田阿希子さん。それにしても、メッセンジャーのお二人は本当にラジオが好きだそうで、黒田さんはあいはらさんが出ている番組も家で聴いているそうです。

番組名:『スマラジw メッセンジャーあいはらの夜はこれから!』
放送局:MBSラジオ
放送日時:火曜 19時30分~22時

「5時になったらクイズの時間!」

1115

日替わりでアーティストがクイズを出題。その問題にリスナーが答える…というものですが、答えは最後に発表します。それまでは、リスナーからのボケ解答をどんどん紹介。結果的に大喜利になっています。正解を寄せた人の中から抽選でプレゼントが贈られるほか、ボケ解答を寄せた人にもプレゼントが寄せられるのも嬉しいところです。ボケ解答に対する中島ヒロトさんのツッコミにも注目です。

番組名:『THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS』
放送局:FM802
放送日時:月曜~木曜 15時~19時

「くすりつこ」

『DAY+』の19時30分をまわると始まる大喜利コーナー「くすりつこ」は番組の看板コーナーとなっています。始めに言っておきますが、この番組の大喜利は甘くありません! 普通は、リスナーからいただいたネタに対して、パーソナリティーが楽しく盛り上げようとするものですが、この番組のナビゲーターの立山律子さんは答えが今ひとつだと「イマイチ!」「ややウケ!」とバッサリと斬っていきます。リスナーは「今日こそは立山さんに笑ってほしい」と言わんばかりに果敢にネタを送っていきます。しかも、ネタの内容がかぶった場合は「同様の答えを5通いただいました」と、わざわざお知らせしてくれます(笑)。

ちなみに、立山さんの声は宝塚のスターを彷彿とさせるような良い声なので、良い声でダメ出しをされたいという男性リスナーも多い…との噂も!?

番組名:『DAY+』
放送局:cross fm
放送日時:月曜~金曜 16時30分~20時

 

そのほか、愛知・@FM『Radio Freaks』(月曜~金曜 13時~16時)。火曜担当のマツモトアキノリさんが担当するコーナー「爆笑!アッキーのスマイルくださ~い!リターンズ!」、FM石川などJFN系列のFM局で放送されている『Happy Hour Party!』(月曜〜木曜 16時〜16時45分)の「ハッピーアワー大喜利」など、たくさんあります。

 

昔は投稿をハガキで受け付けていたので、ハガキ一枚(50円、もしくは52円)につき一つのネタを書いて送っていたのですが、それを思うと今は値段を気にせずに送れるから、値段的には「良い時代になったな〜と」…しみじみ思ったりします。皆さんも気軽に送ってみてください。

この記事を書いた人

YMgrdfKa
やきそばかおる
子どもの頃からのラジオっ子。
「ケトル」「BRUTUS」等ラジオ特集を担当。
ライター・構成作家・動物園愛好家。好きな食べ物は、焼きそば。
ツイッター @yakisoba_kaoru

自民・田村元厚労相「世界の中では抑え込んでいる」……コロナ対策について辛坊治郎と生対論

8月5日、辛坊治郎が、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に生出演。政治・経済・文化・社会・芸能まで、一日の出来事の中から独自の視点でニュースをズーム、本質を解説する同番組の今回は、元厚生労働大臣で、自民党新型コロナウイルス関連肺炎対策本部の本部長、田村憲久衆議院議員に現在の新型コロナウイルス対策についてインタビューを行った。

田村憲久衆議院議員・辛坊治郎

この日は、元厚生労働大臣で、自民党新型コロナウイルス関連肺炎対策本部の本部長・田村憲久衆議院議員に自民党内での議員の意見や、政府の新型コロナウイルス対策をどう考えているのかを訊いた。

辛坊がまず訊いた質問は「自民党の議員の皆さんは現状をどう考えているのか」。

これに対し田村議員は、「それはいろいろな方がいる。『緊急事態宣言を出した方がいい』という方、『出すべきじゃない』という方、『そもそも今は4月と比べてどの段階なのか』と聞く議員もいる」と回答。

その後、感染者数や重症者数といった様々発表される数字について、何が大事な数字なのかを辛坊と田村議員で議論。田村議員は「例えば酸素吸入器の稼働率でみたらどうか」と提案。そのうえで、「今はG-MIS(新型コロナウイルス感染症医療機関等情報支援システム)という仕組みができているので、その病院でどういう機器が動いているかが把握できるようになっている。例えば、酸素吸入器とか人工呼吸器がどこでどれくらい動いているかが分かるということ。ただし、この数字に関しては、4月頃の数字がないから比較することができない」と話した。

辛坊が、「このまま冬に突入して、インフルエンザや他の病気も含めて発熱する方が増え始めたら大変ことになるのでは?」と問いかけると、田村議員は「現在、厚生労働省や政府に様々お願いをしている。例えば発熱外来を作っていただき、発熱した方がそこでインフルエンザとコロナウィルスのPCR検査をしていただくとか。ただ、インフルエンザの検査は、多いときに1日20~30万人が受診することがある。そうするとPCR検査も同じ数を検査しなければならい(現在は抗原検査も含めて6万件程度)。もちろん、その場での感染防止・クラスター防止対策も含めてなかなか難しいオペレーションとなる」と答えた。

辛坊が「答えづらいだろうけど……」と前置きしたうえで「政府の対応をどう評価するか」と訊くと、「なかなか答えづらい(笑)」と前置きしつつ、「世界の中で見ると抑え込んでいるように見える。イタリアは、新しい生活様式として、みんなマスク着用、ハグをしない、靴を履いて家の中に入らない、というようなことを実施して新規感染者100人ぐらいになっている。日本の習慣は有効なのではないか。それも含めて強制力のある法律がない中では頑張っているのでは」と一定の評価をしていた。

【番組概要】
■番組タイトル:「ニッポン放送 辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」
■放送日時:毎週月~木曜 15時30分~17時30分 生放送
■Twitter:@zoom1242
■メールアドレス:zoom@1242.com
■番組HP:https://www.1242.com/zoom/
■ハッシュタグ:#辛坊治郎ズーム

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ