サッカー Jリーグ開幕直前! ラジコでJリーグクラブ応援番組を聴こう!

2月22日(金)、いよいよ2019年の明治安田生命Jリーグが開幕します。Jリーグとラジオには、実はこんな共通点があるんです。

日本各地には多数のJリーグクラブ、ラジオ局があり、どちらも地域やクラブ・放送局ごとにさまざまな特色があって奥が深い。そして地元密着型で地域を盛り上げている…そんなJリーグとラジオの魅力が融合しているのがクラブ応援番組です。

今回から注目のクラブとラジコで聴ける応援番組をピックアップしてご紹介していきます。初回は昨年J1リーグ連覇を果たした川崎フロンターレ、昨年J2リーグで優勝し、J1昇格した松本山雅FC、J3リーグで優勝を勝ちとり、J2初昇格を成し遂げたFC琉球の3クラブ。 クラブとの距離が近いからこそ集められるディープで濃い情報満載の応援番組。

今まで気づけなかったJリーグのおもしろさに出会えるかもしれません。

元OB・現クラブ特命大使の聞く力「川崎フロンターレ」

昨季2018年、J1リーグ戦連覇を成し遂げた川崎フロンターレ。一昨年2017年のリーグ戦優勝が初タイトル。シルバーコレクターや無冠ターレという異名をようやく払いのけたのです。

今季狙うのは、リーグ三連覇だけでなく天皇杯、ルヴァン杯、ACLをの四冠制覇。そのために元ブラジル代表で、ロンドン五輪で得点王に輝いたレアンドロ・ダミアン選手ほか6名を獲得しました。新体制発表会では、レアンドロ・ダミアン選手と名前が似ている?ことから、手にマカダミアナッツを持ち、中華料理チェーン「バーミヤン」のロゴである桃から登場。ネットニュースでも話題になりました。

スタッフ、選手も総出で地元サポーターを楽しませ、タイトル奪取に挑むフロンターレ。ピッチ内外ともに注目です!

クラブ応援番組『クロノス フロンターレ・リクエスト』

フロンターレの最新情報がチェックできるのは、TOKYO FM『クロノス』内で放送されている『クロノス フロンターレ・リクエスト』。

川崎フロンターレOBで、クラブ特命大使でもある中西哲生さんが選手やスタッフに生電話。選手には元選手目線での具体的なアドバイスやフォローを、スタッフからはクラブが力を入れている岩手県・陸前高田市の支援やフロンパークでのイベントの魅力を引き出して紹介しています。

クラブの内外をよく知る中西さんだからこそ聞き出せることばかり。また、クラブでも屈指のイケメンで知られる谷口彰悟選手のリクエスト曲が、意外にも松平健さんの「マツケン・アスレチカ」など、選手のユニークな一面をチェックできるのも聴きどころです。

川崎フロンターレ×FC東京! サッカー実況中継はニッポン放送で

クロノス
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週月曜~金曜 6時00分~8時55分
出演者:中西哲生
番組ホームページ
公式Twitter

※放送情報は変更となる場合があります。

さまざまなポジションでクラブを支える人々の声「松本山雅FC」

2018年J2リーグ優勝を果たした松本山雅FC。2015年に昇格して以来、2019年はJ1へと戦いの舞台を移します。

クラブは過去最高の25億円の予算を組み、選手の補強などに10億円以上投じることを発表。ジェフユナイテッド千葉で昨季10番をつけて活躍した町田也真人選手ら13名の選手が新加入し、J1へ挑みます。

他にはない特色としてあげられるのがこのクラブのはじまり。松本駅前の喫茶店「純喫茶山雅」の常連客だった国体サッカー・長野県選抜メンバーによって創設されました。駅前再開発によって閉店した「純喫茶山雅」ですが、松本城近くに2017年「喫茶山雅」として復活。山雅グッズの販売やイベントも行い、選手やサポーター、地元の方々がランチやコーヒーなどを楽しめるスポットになりました。

クラブ応援番組 『ユーグラデーションタイム チョイス!! 第2部』

松本山雅FCの情報がチェックできるのは、FM長野『ラジモ』内で放送されている『ALL AROUND THE GANS』。

タイトルどおり松本山雅FC(愛称「ガンズ」)をめぐる多くの人々の声を紹介しています。監督や選手のインタビューだけでなく、チーム広報、ホームタウンや喫茶山雅担当などのクラブスタッフ、スタジアムDJやスポーツライターといった松本山雅をいろいろな立場で支える方々が登場。クラブの最新情報はもちろん、あまり知ることのできない仕事の内容やそのポジションならではのエピソードを紹介しています。信頼関係が出来ているからこそ、くだけたインタビューも魅力。

今季8年目となる反町康治監督出演回では、正月の過ごし方(地元静岡で寝正月)、今年やってみたいこと(一人旅)のオフトークのほか、今季の目標「J1定着」への強い決意も。出演者のオンとオフが両方楽しめる番組です。

ラジモ!
放送局:FM長野
放送日時:毎週月曜~木曜 16時00分~18時55分
出演者:小出マサト、向井優
番組ホームページ
公式Twitter

※放送情報は変更となる場合があります。

丁寧な聞き込みと沖縄ならではのJを楽しむ情報も「FC琉球」

2018年に念願のJ3リーグ優勝を成し遂げ、2019年J2初昇格したFC琉球。新戦力18名を加えた選手30名で挑みます。

新チームの中には、FC琉球の下部組織からU-18所属の井口綾人選手、与那城智希選手、國場虎次朗選手の3名が加入。発表時は、3名とも18歳。沖縄出身の若手選手の活躍に期待がかかります。

J2昇格にともない、クラブからビジターサポー ターにうれしいニュースが発表されました。「めんそーれRYUKYU BUS」の運用です。那覇市内から試合会場となるタピック県総ひやごんスタジアムまでは約50分間。車窓から沖縄の景色を眺めながらのバス旅が楽しめます。

クラブ応援番組 『ユーグラデーションタイム チョイス!! 第2部』

シーズン中はもちろんシーズンオフも定期的にFC琉球の選手や監督がインタビュー出演している番組。

新加入の選手には、サッカーを始めた頃から現在までのキャリアを丁寧にインタビュー。サポーターが気になる仲の良い選手や好きな女性のタイプや趣味などプライベートも掘り下げるので、選手への親近感が増します。

沖縄といえば、プロスポーツのキャンプ地として有名。Jリーグクラブのキャンプにまつわる情報も紹介していました。キャンプ見学でのマナーやファンサービスのありなし、トレーニングマッチの観戦方法などサポーターが欲しい情報を提供してくれるのはうれしいですね。

ユーグラデーションタイム チョイス!! 第2部
放送局:ラジオ沖縄
放送日時:毎週火曜・金曜 18時30分~19時00分
出演者:宮田隆太郎
番組ホームページ
公式Twitter
公式Facebook

※放送情報は変更となる場合があります。

紹介したクラブの試合スケジュール

いよいよ2月22日(金)から明治安田生命Jリーグが開幕します。今回紹介したクラブの試合スケジュールはこちらです。

・J1 川崎フロンターレ:2月23日(土)14:00 FC東京 @等々力陸上競技場
・J1 松本山雅FC:2月23日(土)15:00 ジュビロ磐田 @ヤマハスタジアム(磐田)
・J2 FC琉球: 2月24日(日)16:00 アビスパ福岡 @タピック県総ひやごんスタジアム

クラブと深いつながりの地元ラジオ。だからこそ聞き出せる情報をラジコでチェックして、スタジアムに足を運んでみてください!

この記事を書いた人

高田りぶれ

大学卒業後にラジオ局アルバイトを経て、構成作家のキャリアをスタート。約 15年にわたって都内近郊のFM、AMラジオ・テレビ番組、お笑いライブイベントの構成を多数手がける。その後、IT会社のウェブメディア編集部に在籍し、ウェブライティングや編集などに従事。現在はフリーランスのライターとして活動し、コラムやインタビュー記事を執筆している。好きなジャンルはラジオ、ドラマ、演劇、お笑い、プロレス、Jリーグ、料理。

Twitter

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

2022年下半期の運勢・12星座別占い「乙女座(おとめ座)」ルーンからのお告げ

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする12星座占い、星とルーンで見る2022年下半期の運勢「乙女座(おとめ座)」。星座ごとの2022年下半期の運勢と、北欧の神々が用いた魔法の古代文字「ルーンからのお告げ」により、健やかに過ごすヒントをお届けします。ルーン占いによる2022年下半期のあなたの運勢は……?
(監修:東京・池袋占い館セレーネ所属・真龍人(マリユドゥ)さん)


◆2022年下半期はどんな年になる?

今年の上半期にうお座を運行していた幸運の星・木星が、5月11日(水)におひつじ座に移動した後10月28日(金)までの約半年間滞在して、その後12月20日(火)に再びおひつじ座に歩みを進めて下半期の運勢に大きなインパクトを与えます。

おひつじ座は占星術のトップバッター。“積極性”“自己主張”などを示すため、前に進む勢いがあります。2023年の目標などを少し先取りして進めてみるのもアリ!

ただし、この幸運の星は7月末から11月後半まで大半の期間は逆行してしまうので、“何となくうまくいかない”“停滞を感じているのかな”と感じてしまう可能性も。惑星が逆行しているときは、振り返りや見直しなどをするのがベストだと言われているので、来年に向けた準備期間として、これまで順調だったことを見直したり、強化するのも良いでしょう。

また、エネルギーの星・火星も8月20日(土)にふたご座に移動すると、来年3月まで長逗留します。情熱を注げる趣味や勉強なども探してみては? 古代北欧にて魔術や呪術に使用されてきたルーンを使って、下半期を快適に過ごすアドバイスもお届けします。

【乙女座(おとめ座)】

2022年下半期のテーマ「あらゆるシーンで深みが増す」

2022年下半期は、何か1つを深めて極めるシーズンになりそう。上半期に対人面が大きく広がった人は“本当に大切な人は誰か?”を考えて、特別な人を見つけていくようなとき。仕事面などでも、手を広げるのではなく、業務内容を絞ってきっちり管理することが求められるはず。

7月中旬頃まで対人運が好調。スタンドプレイではなく、チームワークや人と協力することで物事がスムーズに進みそう。8月後半~9月が運気の本番。たくさんの星があなたの星座に集結するので、モテ運、恋愛運、仕事運など全体的に運気を引き上げてくれるはず。10月の金運には期待大。秋の旅行やお買い物をするときは、ワンランク上を意識してみては? 10月後半からは、幸運の星・木星が再び出会いのチャンスを運んでくれます。12月に入ると恋の運気も急上昇するので、クリスマス前に素敵な相手との出会いがあるかもしれません!

<お守りルーン>
2022年下半期のあなたを守ってくれるルーンは、移動や変化を示す「ラド」。これは、もともと“車輪が付いた乗り物”を示すルーンなので、電車や車、バスなどでの移動や旅行にもツキがありそう。転居や転職など変化がある人もいそうですが、環境の変化は吉兆のしるしです。

■監修者プロフィール:真龍人(マリユドゥ)
20代より占星術を学び、社会人経験を経て2017年より対面鑑定、チャット鑑定、メール鑑定を開始。LINE占いコンテンツ「石垣島の宿命師 マリユドゥ」の監修も手掛ける。2019年に拠点を沖縄県へと移し、西洋占星術とタロットを組み合わせ、お客様の明るい未来を創るサポートに日々励んでいる。対面・オンライン鑑定、占いライター、占い講師として活動中。
個人サイト:https://linktr.ee/Maryudu
Webサイト:https://selene-uranai.com/

Facebook

ページトップへ