Suchmos、パスピエ、夜の本気ダンスが出演!『THE KINGS PLACE』のライブイベントが3月に開催

J-WAVE深夜のロック・プログラム『THE KINGS PLACE』発のライブイベント第13弾が、3月29日(水)新木場・STUDIO COASTで開催されます。

このイベントには、現在番組ナビゲーターを担当する「Suchmos」「パスピエ」「夜の本気ダンス」の3バンドが出演します!

『THE KINGS PLACE』とは?

kings

“新時代音楽王たちの集い”をコンセプトに、曜日別のナビゲーターが あらゆる形でコラボレーションする「新時代」「新感覚」「新形態」の番組。過去には、クリープハイプやKANA-BOON、キュウソネコカミなどがナビゲーターを務めてきました。

今回で13回目となる番組発イベントは大変人気があり、いつもチケットがソールドアウトしています。

■放送日時:毎週月曜日~木曜日 26時~27時
■ナビゲーター:
(月)夜の本気ダンス
(火)パスピエ
(水)04 Limited Sazabys
(木)Suchmos

ラジコプレミアム会員の登録で、今まで聴けなかったラジオ局の番組も聴くことができます。

ブレイク必至の注目バンドが集結!

3バンド

1月25日(水)に約1年半ぶりとなる2ndフル・アルバム「THE KIDS」をリリースした「Suchmos」。ブラックミュージックにインスパイアされ、クールでモダンな高い演奏技術は、幅広い世代から高い評価を受けています。

同じく1月25日(水)にメジャー4枚目となるアルバム「&DNA」をリリースした「パスピエ」は、ライブ以外ではメディアに顔を露出しない謎の多いバンド。クラシックやニュー・ウェーブ、テクノポップを融合させたポップ・ロックと、特長のあるVo.大胡田なつきさんの声に病みつきになる人が続出しています。

昨年12月にメジャー1stシングル「Without You / LIBERTY」をリリースし、若者を中心に絶大な支持を集めている「夜の本気ダンス」。彼らの真骨頂であるギターロックは、とにかく聴いている人、見ている人を踊らせます。

イベント概要

■イベント名:J-WAVE “THE KINGS PLACE” LIVE Vol.13 supported by 日本セーフティー
■開催日時:2017年3月29日(水) 開場17時45分/開演18時30分
■開場:新木場・STUDIO COAST
■出演アーティスト:Suchmos、パスピエ、夜の本気ダンス

J-WAVEの無料インターネット会員サービス“J-me”では、チケットの最速先行予約を1月23日(月)から1月29(日)まで抽選式で実施中。チケット一般発売は、2月19日(日)午前10時より行われます。

⇒詳細や応募フォームはこちらからどうぞ

 

大注目のバンドが一気に観られる見逃せないライブです。気になる方はぜひ応募してみてくださいね!

GENERATIONS佐野玲於「カップラーメン1分45秒とか。だって食ってる間に柔らかくなるもん」せっかちエピソードを語る

GENERATIONS 佐野玲於がパーソナリティを務める「佐野玲於の水曜CultureZ」(文化放送)。5月18日の放送では、リスナーから「せっかちエピソード」を募集。佐野も自身のせっかちなエピソードを語った。

冒頭、メールテーマを発表した佐野は、「自負してるんですよ。もうねぇ、昔からせっかちで、どんどん前にこう、人生早回しみたいな。結構詰めちゃうんですよ色んなことを」とせっかちな自覚があることを明かした。

「コンビニでレジに商品を持って行った瞬間、袋いらないです、ポイントカード無いです、クレジットカードでお願いしますとたたみかけてしまう」というリスナーのメールに対し、佐野は、「俺は、PontaカードとTカード溜めてんだけどもう全部スマホだから、先に出してる」と商品と同時にスマートフォンの画面を提示していることを語った。さらに、「俺もうTポイントマニアなんすけど、9394ポイント。Pontaは4000くらい。好きなのよ、こういうちまちましたの」と地道にポイントを溜めていることも明かし、スタッフを驚かせた。

また、「電子レンジの残り5秒くらいなら出しちゃいます」というメールに対しては「これめっちゃ分かるからこそ、1分のやつを1分15秒で回して1分くらいで出す(せっかちな自分を見越して)逆計算。これネクストレベルよ。これをもう無意識にやるようにしてる」と自身のせっかちすぎるがゆえのエピソードを語り、最終的に「せっかちレベルが低いんじゃないの?(笑)」とリスナーを煽った。その後も「カップラーメン1分45秒とか。だって食ってる間に柔らかくなるもん」など、せっかちな発言でスタッフを困惑させた。

Facebook

ページトップへ