阿部真央×FM802 DJ・深町絵里 FM802開局30周年記念!「RADIO MAGIC」スペシャル対談

深町:ありがとうございます。そんなFM802の開局30周年を記念するイベント「FM802 30PARTY SPECIAL LIVE RADIO MAGIC」があります。真央ちゃんは6/1の出演ですが、共演者はチェックしましたか?

阿部:もう好きな人ばっかり!

深町:お楽しみは?

阿部:エレファントカシマシさん! 大好きなんです。共演したことはないんですけど、トリビュートアルバムに参加させてもらいまして……。その話をいただいた時に飛び上がって喜んだくらいに好きです。あと、SHISHAMOさんに会いたいですね。てか、ライブを聴きたい。

深町:好きなんですね。

阿部:なんか……すごくいいと思います。エロイ、声が(笑)。

深町:歌、うまいですからね(笑)。

阿部:うまいと思います。そして“女的”(笑)。

深町:さわやかでポップなイメージがあるけど、女を感じる(笑)?

阿部:いつもエロいなって思うんですよね。魅力的な声なんですよ。

深町:真央ちゃん自身は、当日どんなパフォーマンスを?

阿部:私、弾き語りなんです。今回バンドさんが多いなかでも、弾き語りで盛り上げられる選曲をしようかなと!

深町:ギター1本勝負で挑める選曲。

阿部:ちゃんとバンドさんと並べるようなものにしたいなって。あと、弾き語りだから映えるものも考えたいなって思ってます。

深町:大阪城ホールはいつぶり?

阿部:さっき話に出たマーキーさんの生誕60周年祭ぶりですね。

深町:大坂城ホールという会場はどうですか? 特別感ありますか??

阿部:あの“レイジ事件”があって全然覚えてない(笑)。でも逆にあれがあったから熱中し過ぎなくて済んだのかもしれないですね。

深町:そうですね(笑)。それに大阪城ホールも広いですが、同様に広い神戸ワールド記念ホールで、あれだけリラックスしてできたんだから大丈夫そう。

阿部:私史上一番緊張したのは、2012年のアヴリル・ラヴィーンのオープニングアクトですね。あの経験があるんで何も怖くないです(笑)。

深町:大丈夫だ(笑)。では最後に真央ちゃんにとってFM802とは?

阿部:FM802は“大好き”です。

深町:うれしいな。

阿部:帰って来ると安心します。ずっと応援してもらって、すごく特別です。だから頑張って飛躍したいですね。それこそ、私がSEKAI NO OWARIをFM802で最初にかけたんだぞ!みたいに、FM802は阿部真央を応援してきたんだぞ!みたいな感じに言ってもらえるようになるといいなって……。

深町:もうなってると思う(笑)。

阿部:いやまだまだ……頑張ります!

深町:既に真央ちゃんは“FM802ファミリー”ですから! 今後ともよろしくお願いします!!

■Text by 服田昌子
■Photo by 日吉“JP”純平

PROFILE

アーティスト情報

阿部真央

大分県出身、1990年1/24生まれのシンガーソングライター。等身大でリアルのみを綴る歌詞やバラエティに富んだ楽曲にのせる表現力豊かなボーカルが、同世代の女性を中心に幅広い層から支持を得ている。

DJ情報

深町絵里

テレビ局のリポーター、イベントMC、ナレーターなどの活動を経て、2017年からFM802のDJを務める。現在の担当番組は「Night Groomin'」(月・火曜24:00~)と「AWESOME FRIDAYS」(金曜18:00~)。

番組内容

Night Groomin'
放送局:FM802
放送日時:毎週月曜~木曜 24時00分~25時00分
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

AWESOME FRIDAYS
放送局:FM802
放送日時:毎週金曜 18時00分~21時00分
出演者:深町 絵里
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

【イベント情報】FM802 30 PARTY SPECIAL LIVE RADIO MAGIC

●日程:2019年6月1日(土)開場=16:00/開演=17:00
6月2日(日)開場=16:00/開演=17:00
●会場:大阪城ホール
●出演:【6月1日】 阿部真央/HY(新里英之&名嘉俊&仲宗根泉)/エレファントカシマシ
クリープハイプ/SHISHAMO/Nulbarich(JQ)/スガ シカオ/KANA-BOON(谷口鮪)
東京スカパラダイスオーケストラ/NICO Touches the Walls(光村龍哉&対馬祥太郎)
フジファブリック/フレデリック
【6月2日】 AI/絢香/Official髭男dism/KREVA/JUJU/清水翔太/スキマスイッチ/高橋優/BEGIN
●料金:指定席 8,020円(全席指定/消費税込)※未就学児童入場不可
サイドバック席 7,500円(全席指定・税込)
※ステージに向かって、横~後方からの視点となる、お席になります。
※通常のお席とは異なった角度や距離で、コンサートをお楽しみいただけます。
※お席によってはステージ機材などにより、出演者およびステージが見えづらい場合がございます。予めご了承の上お買い求め下さい
●発売:チケット一般発売 4月27日
●主催:FM802
●協賛:ラビーズホーム/アークレイ/日本旅行/AAA (Act Against AIDS)
●協力:OUTDOOR PRODUCTS/radiko
●企画制作:FM802/キョードー関西
●お問い合わせ:FM802リスナーセンター info@funky802.com
●チケットに関するお問い合わせ:キョードーインフォメーション 06-7732-8888

詳細

FM802 30周年記念ページ

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

栗にイガイガがあるのは「動物に食べられないため」ではない?

栗はブナ科の木の一種です。いちばん外側にあるトゲトゲは『イガ』と言います。内側の薄い皮のことを『渋皮』、外側の固い皮のことを『鬼皮』と言います。

この渋皮や鬼皮の部分が、栗の実にあたります。そうなると「私たちが普段食べている、黄色い部分は何なの?」と思いますが、これは『種』なのです。そして栗のイガの部分が『皮』にあたります。

このイガですが、どうしてトゲトゲしているのでしょうか? その理由ですが、詳しいことはわからないそうです。

『動物に食べられないため』という説がありますが、栗の場合、一般的には地面に落ちた段階で割れていて、実の部分…正確には種ですが、それがむき出しになっています。そのため、この説は違うのではないかと言われています。

現在、最も有力な理由は『虫から守るため』という説です。そうは言っても栗を茹でたとき、なかから小さい虫が出て来ることがあります。この虫は『ゾウムシ』という虫の仲間で、イガがあっても関係なく、栗のなかに卵を産みつけてしまうそうです。

それでも、イガがなかったらゾウムシ以外にもたくさんの虫に食べられていたと考えられるので、イガは“身を守る働き”をしていることになるそうです。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ