【ラジオな人】ラジオのガイド! 「ラジオソムリエ」RNB南海放送白石優子さんインタビュー(後編)

お料理教室とコラボや、イヤホンのデザインも!

ーーそのほかに今後やってみたいことはありますか?

色々なところでラジオをおすすめしたいので、例えばお料理教室などとのコラボレーションなど、色々な切り口でラジオのPRをできたらいいなと思っています。

女性のお洒落なファッション誌などでラジオの紹介記事を書けたらいいなとも思います。「ラジオをこんなシチュエーションで聴くのはいかが?」とか。このお店のチョコレートケーキを食べる時はこのラジオ番組を聴きながらだと合いそうだとか。このお洋服に似合う(イメージに近い)ラジオ番組はこれでしょう~」とか。女性視点でおすすめできたらいいなと思います。

“ラジオを聴いて美しく、耳のお洒落も忘れずに♪”、“radio de Beauty & Ear de Beauty♪”。これは私がラジオソムリエのコンセプトのひとつとして考えた言葉で、「ラジオはお洒落も大切に」という思いを込めています。

イヤホンのデコレーションは実際にいくつか作っているのですが、ワイヤレスイヤホンのデコレーションやデザインもしてみたいです。聴くことにプラスして、耳のお洒落も大切にしていきたいですね。

地域によるラジオを聴くシーンの違い

ーーお料理教室や耳のおしゃれ…女性ならではの視点ですね。白石さんは、ラジオをどういうシーンで聴くことが多いですか?

通勤の時が多いかな。あとは家事をしている時とか。カフェでひと息つきながらとか。

ーー両手が空くタイミングですよね。ラジコでも聴くシーンの提案をするのですが、実際はどういうシーンで聴く人が多いのでしょうか?

例えば、ドライブをしながら、家事をしながら、ホッとひと息コーヒータイムなど、ラジオは「ひとりでいる時に豊かな気分で聴く」というのが多いのではないでしょうか。また通勤の時などは地域によって違ってくるのかなと思っています。

イヤホンのデコレーションとかを考えたんですけど、本社(愛媛)に転勤したら、みんな自転車で通勤・通学していて。イヤホンデコレーションは東京とかの電車通勤の人向けだなと思いました。

愛媛だとみかん農家の方が農作業をしながら聴いてくださっていたり、地域によるシチュエーションの違いもあり、面白いなと思います。

江原啓之「悔いがないように生きて」職場環境に悩むリスナーにアドバイス

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。10月10日(日)の放送は、リスナーから届いた「不安に思うこと」「悩み」に関するメールを紹介しました。


◆残業が多く、勤務時間もバラバラ…
薬局で働く薬剤師です。2年前に別の業界から転職しました。薬局の仕事はワークライフバランスが取りやすいイメージだったのですが、新型コロナウイルスの影響もあり、派遣社員として働いていた薬剤師全員の契約が打ち切りとなり、また、新規採用はおこなわない方針となったため、深刻な人手不足となっています。

私はこの2年間で、同じ会社の他店舗20店舗ほどの応援に行きました。片道2時間かかった店舗もあります。土日も関係なく夜遅くまで営業している薬局もあり、勤務時間もバラバラです。また、人手不足なので残業することも多く、体力的に厳しいです。去年結婚したのですが、なかなか子どもができないのは、この忙しさのせいではないか……と考えてしまったりします。

上司であるマネージャーに、「パートに移りたい」と相談したのですが、この状況下ということもあり、考え直すように言われました。みんなが大変な時期にパートに移るのはわがままでしょうか? 自分本位なのでしょうか? もう少し様子を見るべきでしょうか? アドバイスをお願いします。

◆江原からの“ことば”
私はいつも思うのですが、「幸せ」は人と比べることではありません。日本人独特の感性だと思うのです。「こんなときなのに、そんなことをしたらわがままでしょうか?」という考えは、すごく日本的だと思いませんか? 大事なのは自分自身が悔まないことです。後になって、もし「子どもを持てなかった……」というときに、その職場のせいだと考えるのであれば、今しっかりとお子さんを持てるように頑張ればいい。

ちなみに、仕事は適職です。天職では食べていけない。確かに薬剤師という資格を持っていたほうが優遇されるかもしれないけれど、今はそれよりも自分自身の別の目標のほうが大事なのであれば、お金で変えられないこともあるのではないでしょうか? 悔いのないように生きてくださいね。お願いします。

◆江原啓之 今宵の格言
「理性的に分析したら、何も怖いことなどありません」
「不安に飲み込まれず、心配は理性で跳ね返しましょう!」
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月18日(月)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00~22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

Facebook

ページトップへ