思わず参加したくなる! クイズが楽しめるラジオ番組【東日本編】

深夜放送のネタコーナーや午後の番組の大喜利企画、お悩み相談など、ラジオはリスナーが参加できる企画が多いもの。そこで今回はリスナー参加型のクイズコーナーがある東日本の番組をご紹介します。

HBCラジオ『サンデースタジアム DOing』

「ドゥ~ランダム」 のコーナーは、北海道179市町村の中からルーレットで1つの“まち”を引いて、その“まち”にまつわるクイズを出題。

パーソナリティは、出身地域、小学校、中学校まで同じという珍しいコンビの八幡淳さん&谷藤博美アナウンサーです。年齢差は14歳差で、“おじさん”と言われると八幡さんがムッとすることも。八幡さんの大ボケに対して、谷藤アナが本気で困っていることがありますが、スポーツの話となると急に真面目になります。

サンデースタジアムDOing
放送局:HBCラジオ
放送日時:毎週日曜 10時30分~12時00分
出演者:八幡淳、谷藤博美
番組ホームページ
公式Facebook

※放送情報は変更となる場合があります。

TOKYO FM『ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!』

ももクロのメンバー(4人のうち2人)が登場。清野茂樹さんとともにゲストを迎えて、ここだけの話を引き出します。ももクロのメンバーは非常に聞き上手。ゲストの出演時間がたっぷりあるのも嬉しいところです。

番組後半で、ゲストがクイズを出題します。Twitterまたは番組のメッセージフォームで応募できますが、10分ほどで締め切られるので注意が必要です。抽選でステッカープレゼントもあります。

ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週日曜 16時00分~16時55分
出演者:ももいろクローバーZ
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#ハピクロ」

※放送情報は変更となる場合があります。

J-WAVE『GROOVE LINE』

ピストン西沢さんが、音楽もゲストもメール投稿も全てを美味しく料理している番組です。

17時台の「MINMINDAHA QUIZ MASTER」は、アーティストに関するパーソナルな問題を出題。このコーナーは、“自分で誕生日イベントを開いていること”をピストンさんにイジられている、五戸美樹さんと進行しています。

GROOVE LINE
放送局:J-WAVE
放送日時:毎週月曜~木曜 16時30分~19時00分
出演者:ピストン西沢
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#gl813」

※放送情報は変更となる場合があります。

bayfm78『ON8+1』

野呂佳代さんが担当している月曜日の「リアクションクイズ!これなーんだ?」。音声でリアクションを聞いてもらって”なぜ、そのリアクションをしたのか“を当てるクイズ。正解を当てにいくというよりは、大喜利の要領で考えるのがおすすめ。野呂さんは、まったりめのトークをしていたかと思いきや、ものまねを交えて盛り上げたりして緩急をつけています。

他の曜日も、「ふきだし大賞」ほか、ボケたくなる企画が多めです。火曜日は佐藤満春さん、水曜日は宮崎美穂さん、木曜日は八代拓さんが担当しています。

ON8+1
放送局:bayfm78
放送日時:毎週月曜~木曜 21時00分~22時24分
出演者:野呂佳代、佐藤満春、宮崎美穂、八代拓
番組ホームページ
公式Twitter

ハッシュタグ「#on8」

※放送情報は変更となる場合があります。

NACK5『Nutty Radio Show THE魂』

クイズを軸にした3時間ワイド番組。月曜だけでも「擬音クエスト」、「Rock On Quest」、さらに各曜日共通の「ガチャヒントクイズ」(ヒントをもとに答えを推測)、「ダブルス・チャレンジ」(リスナーとパーソナリティがチームを組んで、クイズやゲームにチャレンジ)が行われます。

月曜日は、Happyだんばらさん&斉藤優里さん。Happyさんに対する斉藤さんのリアクションに注目です。火曜日は、西村真二さん(ラフレクラン)&橘 柊生さん(DISH//)による、男二人の暴走トーク! 水曜日は、古坂大魔王さん&かえひろみさんで、古坂大魔王さんによる容赦ないツッコミが炸裂します。木曜日は、藤井ペイジさん(飛石連休)&岡田サリオさん。マイペースな藤井さんに、岡田サリオさんの頭の回転の良さが光ります。それぞれの曜日の、自分なりの“楽しみポイント”を見つけてみてください!

Nutty Radio Show THE魂
放送局:NACK5
放送日時:毎週月曜~木曜 20時00分~23時00分
出演者:Happyだんばら、斉藤優里、西村真二(ラフレクラン)、橘 柊生(DISH//)、古坂大魔王、かえひろみ、藤井ペイジ(飛石連休)、岡田サリオ
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#soul795」

※放送情報は変更となる場合があります。

NACK5『愛 Love Saturday』

DJ・池辺愛さんは劇団スーパー・エキセントリック・シアター所属。土曜の早朝にふさわしく、その日一日が楽しくなるようなバラエティ豊かなコーナーがありますが、クイズコーナー「愛画伯のこれは何でしょう??」は、タイトル通り“愛画伯”が描いた味のある絵が何なのかを当てるもの。朝から脳みそをフル回転させるコーナーです。

そのほか、子育て中のママやパパのお悩み相談、休日のお出かけ情報とお出かけリクエストの「SEIBU HOLIDAY NAVI」、池辺さんが指定した時間に電話をかけて起こしてくれる「起こしテレフォンTEL」(リスナーが全く起きないことや、起き抜けで寝ぼけていることも)などがあります。池辺さんのみずみずしい声にも注目ですよ!

愛 Love Saturday
放送局:NACK5
放送日時:毎週土曜 5時00分~8時00分
出演者:池辺愛
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

FMヨコハマ『Tresen』

火曜日のコーナー「クイズ!生きとう問!!」は、福岡・LOVE FMの夜の番組『月下虫音』でおなじみ、“昆虫DJ”の大田こぞうさんが登場。生き物に関するクイズを出題します。正解者には、ここでしか手に入らないTresenステッカーが3名にプレゼントされます。

大田さんの解説は非常に分かりやすくて詳しいため、ラジコのタイムフリーも使って繰り返し聴くのもおすすめですよ!

Tresen
放送局:FM YOKOHAMA
放送日時:毎週月曜~木曜 15時00分~19時00分
出演者:植松哲平、Saku、サイプレス上野、ファーストサマーウイカ
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#とれせん」

※放送情報は変更となる場合があります。

IBS茨城放送『菊地真衣のこんなんで、いいのかYO!?』

2019年4月で放送開始5周年。気軽に参加できるコーナーが満載のリスナー参加型バラエティです。モヤモヤしていることを壺に閉じ込める「YOの壺」、「かわいい単語」、「YOく聴いて次の問いに答えまSHOW」があります(週によってコーナーが異なります)。また「食レポクイズ」のコーナーがありますが、見た目の特徴を3点伝えた後、20秒で実食……というなかなかの難問です。

ちなみに、菊地アナは週に3本の生放送の番組に出演。『こんなんで〜』では、早口であけすけに話していますが、ワイド番組『HAPPYパンチ!』(月曜日〜金曜日 9時〜12時55分 菊地アナは金曜日に出演)では たかとりじゅんさんの良き聞き役として出演。『4Me』(土曜日 9時〜12時55分)ではおしとやかに話しており、番組によって全く異なった雰囲気を見せています。「どれが本当の菊地真衣さんなのか分からない」というリスナーもいるとか。昨年「ラジオな人」でインタビューさせていただいたので、そちらもぜひ。

【ラジオな人】ミス・ユニバースにも挑戦!「とにかく人を楽しませたい」茨城放送・菊地真衣アナの流儀

菊地真衣のこんなんで、いいのかYO!?
放送局:IBS茨城放送
放送日時:毎週火曜 20時00分~21時00分
出演者:菊地真衣

※放送情報は変更となる場合があります。

FM GUNMA『G★FORCE』

お笑い芸人・手作り餡子の甘いやつの竹村淳矢さんと、ツッコミが冴える櫻井美千代さんが送るトークバラエティ。

ユニークなのが火曜日の「超能力クイズ」。竹村さん自身に関する“絶対に当たらないクイズ”が出題され、むしろ、当たったら奇跡といった内容です! こちらも面白いのですが、ポイントは12時台の多チャクラ回答編。“問題が出題される前の段階で、問題が分かった人”が回答を寄せるというもの。要するに面白ければ何でもありのネタコーナーですが、(いい意味で)くだらなくて笑えるネタが集結します。

ほかのコーナーも“センスのいいネタ”が揃っており、ずっと聴いていると“笑う“を通り越して感心してきます。

G★FORCE
放送局:FMぐんま
放送日時:毎週月曜~水曜 12時00分~14時55分
出演者:竹村淳矢、櫻井三千代
番組ホームページ
公式Instagram

※放送情報は変更となる場合があります。

FM GUNMAでは、クイズではありませんが『サンセット5』(月曜日〜木曜日 17時〜18時55分)にも注目。パーソナリティは揚妻由璃子さんです。

火曜日18時30分頃から放送している、脳活性化&実験プログラム「シークレットアワー」は顔を非公開にしている女性“いろは“さんが担当。ある脳神経外科の大学教授によると、ラジオを聴くと脳が得られない視覚情報などを補おうとして、脳の司令塔でもある前頭前野が使われるそうです。前頭前野は“やる気の脳”とも呼ばれ、鍛えればモチベーションが上がるとも言われています。そこで、「シークレットアワー」ではタイトルや歌詞に色が入った曲をセレクトして朗読。忙しい仕事や家事が続く方が、歌詞の世界を想像することで脳を活性化させることができるという企画です。

これまでに、back number『青い春』、キャンディーズ『年下の男の子』、My Little Lover『白いカイト』などをオンエア。コーナーの進行役の本名や顔が非公開なのは、歌詞の世界と一緒に人物像を想像できるようにするためだそうです。唯一明かしているのは、全国に放送されるテレビCMにも出ているということ。喋っている女性が誰なのかを想像しながら聴くと、一層楽しめますよ!

BSNラジオ『近藤丈靖の独占ごきげんアワー』

近藤丈靖アナウンサーの真面目そうなルックスと、コントやクイズで聴かせるバラエティ豊かなキャラクターのギャップがたまらない番組。「鉄道ワンダフルクイズ」(第1、3、5月曜日)は電車が好きな三石佳那アナウンサーが、サイコロを振ってその目の数だけ駅を進んでいく「ノープラン旅」。街で出会った人とおしゃべりをしている雰囲気が、なんともほのぼのします。もちろんクイズも出題されますが、地元の人なら簡単に分かる問題なのがありがたいところ。

「ナゾナゾ大好き!」(火曜日)は、近藤アナ扮する“さっさん”が、園児たちが出題するナゾナゾに挑戦。さっさんと園児との会話は、おじいちゃんと孫のようで聴いていて思わずニコニコしてしまいます。稀にナゾナゾとは思えないほど難しい問題が出ますが、さっさんは笑顔。締めに園児の皆さんが歌を歌う演出がニクい!

近藤丈靖の独占ごきげんアワー
放送局:BSNラジオ
放送日時:毎週月曜~木曜 6時54分~11時50分
出演者:近藤丈靖、三石佳那、伊勢みずほ、久能木百香、表佳世
番組ホームページ
公式Twitter

※放送情報は変更となる場合があります。

東海ラジオ『タクマ・神野のどーゆーふー』

人気コーナー「クイズ・他人のふたり」は、ファーストクイズで正解したリスナーの中から2名を選出。じゃんけんをして勝ったほうが、次に出題される問題に自分で答えるか、相手に答えてもらうかを選びます。勝った方は、回答を相手に任せた方が気楽ですが、クイズに自信がある人は自分で答えるのもひとつの方法です!

タクマ・神野のどーゆーふー
放送局:東海ラジオ
放送日時:毎週月曜~金曜 9時00分~12時00分
出演者:タクマ、神野三枝
番組ホームページ
公式Twitter

※放送情報は変更となる場合があります。

@FM『#funday』

名古屋の@FMで4月にスタートした音楽番組。SNSを使いつつ、手作り感覚も大切にしている様子が伝わります。パーソナリティ・くまきもえさんは、中学・高校時代はソフトボール部に所属。キャプテンを務めるまで没頭し、大学時代はタッチフットボールに所属。持ち前の明るさと、イギリス留学などで培ったコミュニケーション能力で、ランチタイムに元気よく放送しています。

火曜日恒例の「くまきの食レポクイズ」は、文字通り、何を食べているかを当てるクイズ。ちなみに、くまきさんは20代中盤ですが知覚過敏だそうで、冷たいものを食べる時は少し苦戦しています。

#funday
放送局:FM AICHI
放送日時:毎週月曜~木曜 11時30分~13時00分
出演者:くまき もえ
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#funday807」

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

やきそばかおる

小学5年生以来のラジオっ子。ライター・構成作家・コラムニスト。

「BRUTUS」「ケトル」などのラジオ特集の構成・インタビュー・執筆を担当するほか、radiko.jp、シナプス「I LOVE RADIO」(ビデオリサーチ社)/ J-WAVEコラム「やきそばかおるのEar!Ear!Ear!」/otoCoto「ラジオのかくし味」/水道橋博士のメルマ旬報など連載や、番組出演を通じて、ラジオ番組の楽しさを発信。

ラジコプレミアムを駆使しながら、全国のユニークな番組を紹介するツイキャス番組「ラジオ情報センター」(水曜21時〜22時)も放送。全てを合わせると、年間でのべ800本のラジオ番組を紹介している。

Twitter

ラジコでラジオを聴こう!

▼スマートフォンで聴くなら
http://m.onelink.me/9bdb4fb

▼パソコンで聴くなら
http://radiko.jp/

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

「ほとんどのことは大丈夫」 元陸上・為末大が語る“子育て”論

ニッポン放送「すくすく育て 子どもの未来健康プロジェクト」(4月5日放送)に、男子400メートルハードルの日本記録保持者・為末大が出演。自身の子育て論について語った。

ニッポン放送「すくすく育て 子どもの未来健康プロジェクト」

淵澤由樹(アシスタント):為末さんは現在、子供達にハードルを教えていらっしゃるのですよね。心掛けていることはありますか?

為末:最初は、ハードルを1人ずつ跳んでもらっていたのですね。そうすると、誰かが転んだ途端にみんな恐怖で震え上がって、誰も跳ばなくなってしまったのです。これではいけないと、ハードルを5列にしました。同じように跳んでもらったけれど、また転んでビビってしまう。だから最後は5列のハードルで、前の子が転んでも関係なく、後ろの子がスタートするようにしたのです。そうすると転んだ子供も、後ろが来ているので仕方がないと進みます。
これで確信したのが、失敗したときにいちばん傷つくのは「膝」ではなくて、「人から見られていること」だと。転んだ瞬間、誰も見ていない状況をつくると、案外みんな跳んで行くのです。ハードルの高さも変えてあるので、高いところへ行ってもいいし、ダメなら低いところへ行ってもいいよと言うと、みんな自分に合ったところに行きます。気分が乗って来たら高いハードルへ行って、「跳べてラッキー!」というような。ハードルは足の速さと違って、高さを自分で選べるので便利です。

淵澤:ちょっとした工夫で、子供達の心は変わるのですね。

為末:いちばんやってはいけなかったのが、転んだ瞬間に「大丈夫?」とみんなが行くこと。いちばんいいのは無視することです。

淵澤:なるほど。――最後に、ラジオの前の子育て中のママやパパへ、メッセージをお願いします。

為末:ほとんどのことは「大丈夫」という感じがするのですよね。うまく行かなかったり、あきらめても大丈夫。僕は小学校6年間、通信簿に「授業中、黙っていられない」「先生の話を聞けない」と書かれていました。でも陸上教室に行ったら、黙っていられないということを「この子は好奇心が強い」と言われたのです。弱点と思っていることは、環境を変えると急に長所になることがある。いまの環境に合わせようとするよりも、迷惑をかけない程度に、ちょっと折り合う程度でいい。活きる場所へ行けば急に伸びることがあるので、なるようにしかならないから、ほとんどのことは大丈夫です。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ