ミルクボーイ、有吉弘行、宮下草薙、和牛、パンサー・向井…春の新バラエティー出演芸人のラジオ番組

いつもなら新しいバラエティー番組が出揃う時期。この春は新型コロナウイルスの影響でスタートが遅れている番組も出ています。この記事ではこの春スタートのバラエティー番組の出演者がパーソナリティを務めるラジオ番組をピックアップ。ラジオとテレビの聴きどころや見どころをご紹介します。

宮下草薙出演 文化放送『宮下草薙の15分』

2020年1月からスタートした“お笑い第7世代”の宮下草薙の冠番組。放送時間はタイトルどおり15分。情報番組やネットニュースでも取り上げられることが多いふたり。そのネタの真相や芸人仲間などの交友関係について語ることも。とある放送回では草薙さんが宮下さんのTwitterの気になるつぶやきについて言及。つぶやきに込められた真意を紐解いて、コンビの相互理解を深める場所にもなっているよう。バラエティー番組では見ることができないふたりの横顔がのぞける番組です。

宮下草薙の15分
放送局:文化放送
放送日時:毎週月曜 26時45分~27時00分
出演者:宮下草薙(右:宮下兼史鷹 左:草薙航基)
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#宮下草薙の15分」

※放送情報は変更となる場合があります。

【バラエティー】BS-TBS『スイモクチャンネル』

この春からスタートした20代~30代向けの情報バラエティー番組。宮下草薙のふたりがMCを担当する水曜は男性向けに「お金」「グルメ」「健康」「趣味」などをテーマにした情報を、木曜MCのトラウデン直美さんは女性向けに「恋愛」「結婚」「美容」「育児」などの話題を提供しています。いつもはスーツ姿が多い宮下草薙のふたりですが、この番組ではお揃いのパーカー姿で出演。流行しているモノやコトをリラックスモードで紹介しています。ゲストではなく、MCとして進行する宮下草薙の姿も新鮮です。

■放送局:BS-TBS

■番組名:スイモクチャンネル

■放送日時:水曜木曜23時~23時54分

■出演:水曜MC宮下草薙 木曜MCトラウデン直美ほか

和牛出演 文化放送『和牛のモーモーラジオ』

2018年からスタートした和牛のラジオ。M-1グランプリ2019直後には今後の出場についてのコメントも注目されました。番組を聴く前にチェックしたいのが番組の公式Twitter。「#水田フォーティー」「#こどちゃ」「#せっきゆうさ〜ん」「#よろちく」などなど注目ワードが公開されます。一見どんな意味かわからないものばかりですが、このワードには一体どんな意味があるのか、どこで登場するのかを想像、確認しながら楽しめる要素が。和牛の素顔を知る後輩芸人もゲストに登場し、ここでしか聴けない話題も豊富です。

和牛のモーモーラジオ
放送局:文化放送
放送日時:毎週水曜 26時00分~26時30分
出演者:和牛
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#モーモーラジオ」

※放送情報は変更となる場合があります。

【バラエティー】BS日テレ『和牛の町×ごはん』

和牛のふたりと食の雑誌「dancyu」の植野編集長がゲストとともにひとつの町を舞台に美味しい料理を食べ歩くグルメ情報番組がこの春スタート。おいしい店に詳しい植野編集長のナビゲートで間違いないおすすめの名店を複数はしご。おすすめの逸品とお酒でゲストをおもてなしします。トークの進行は和牛のふたりが担当。ほろ酔いモードでゲストの素顔に迫ります。浅草、銀座、世田谷に続いて訪れる町の絶品料理、はしご途中の寄り道テイクアウトも楽しみのひとつ。

■放送局:BS日テレ

■番組名:和牛の町×ごはん

■放送日時:火曜21時〜22時

■出演:和牛 植野広生ほか

向井慧(パンサー)出演 CBCラジオ『♯むかいの喋り方』

子供の頃からラジオ好きのパンサー向井慧さんが地元・名古屋のラジオ局でパーソナリティを務めている2時間半の生放送番組。近頃感じるパンサーの立ち位置や、流行しているSNSリレーやリモート飲み会について日々思うことを語るほか、先輩や同期の芸人と生電話をつなぐことも。ラジオらしい想像力をかき立てるコーナーが多数。ラジオを心の底から楽しんでいる向井さんの笑い声が耳に心地よい番組。リスナーとリスナー出身のパーソナリティである向井さんとの間で生まれる、ラジオを愛する者同士の熱い絆が感じられる場面も。

チュウモリ『#むかいの喋り方』
放送局:CBCラジオ
放送日時:毎週火曜 22時00分~24時00分
出演者:向井慧(パンサー)
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#むかいの喋り方」

※放送情報は変更となる場合があります。

【バラエティー】テレビ東京系『デカ盛りハンター』

「大食い」といえばテレビ東京。これまで発掘してきた大食いスター、MAX鈴木、もえのあずき、菅原初代、ロシアン佐藤らと人気お笑い芸人たちがデカ盛りや人気店の絶品グルメを食べまくる大食いバラエティー。「デカ盛り道場破り」として不定期放送していた番組が、この春からレギュラー化。大食いスターの食べっぷりが楽しめるだけでなく、今、注目のグルメや話題の行列店の情報もチェックできる番組。

■放送局:テレビ東京系

■番組名:デカ盛りハンター

■放送日時:金曜18時55分〜19時56分 

■出演:パンサー、カミナリ、三四郎ほか

ミルクボーイ出演 ABCラジオ『ミルクボーイの煩悩の塊』

大会史上最高5040組がエントリーしたM-1グランプリ2019で史上最高得点を上げて優勝したミルクボーイ。特番を経て、この春からレギュラーラジオ番組がスタートしました。とある放送回では冒頭でミルクボーイの漫才のつかみ「〇〇をもらいました」の味わい方についてふたりで熱弁。辛めのきんぴらごぼうや屋形船、バス停などいただきものや、それを渡す人の道中にまで想像力を働かせるとより漫才が楽しめるとアドバイス。ラジオからも漫才への情熱やこだわりが感じられます。腹が立ったことや内海の目撃談などラジオらしいネタも紹介。

ミルクボーイの煩悩の塊
放送局:ABCラジオ
放送日時:毎週月曜 24時30分~25時00分
出演者:ミルクボーイ
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#ボンカタ」

※放送情報は変更となる場合があります。

【バラエティー】テレビ朝日系『これって私だけ?』

見たいと思っているのは「これって私だけ?」と思う言われてみれば、確かに見てみたいさまざまなモノを見つけに行く大捜索バラエティー。2020年2月に放送された「ガチ探し!検索不能 ~一度で良いから見てみたい~」がレギュラー化。インターネットやSNSではわからない歴史や背景を紐解いて、全国各地で聞き込み調査。たどりついた真実を紹介していく番組。

■放送局:テレビ朝日系

■番組名:これって私だけ?

■放送日時:火曜20時〜20時54分 ※近日スタート

■出演:沢村一樹 ミルクボーイほか

有吉弘行出演 JFN系列『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』

番組は2010年からスタート。有吉さんと安田和博(デンジャラス)さんや酒井健太(アルコ&ピース)さんら中堅から若手芸人のアシスタントが月替わりで出演。収録で出会った有名人との会話や印象などのエピソードのほかテレビ番組の裏話も。またゲスナーと呼ばれる番組リスナーから寄せられた有名人の言動について有吉目線の的確で鋭いツッコミが冴えわたります。ストレス解消性バラエティーというテーマどおり、一切忖度しない有吉さんの物言いが心地いい番組。

有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送局:AFB エフエム青森 他16局ネット
放送日時:毎週日曜 20時00分~21時55分
※放送局によって日時が異なる場合があります。
出演者:有吉弘行
番組ホームページ

※放送情報は変更となる場合があります。

【バラエティー】日本テレビ系『有吉の壁』

13回の特番を経て、レギュラー化。若手や中堅芸人たちが商店街やテレビ局などさまざまな場所でその土地の人になりきり、即興ネタを披露する「一般人の壁」。ロケのほかに芸人力が試されるスタジオ企画も満載。有吉の壁を崩すために芸人たちが全力で挑む。

■放送局:日本テレビ系

■番組名:有吉の壁

■放送日時:水曜19時〜19時56分

■出演:有吉弘行 佐藤栞里ほか

この記事を書いた人

高田りぶれ

ライター。ドラマとプロレスとサッカーとお笑いが好き。

Twitter

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

原油価格高止まりか ~OPECプラスが原油増産計画維持を決定

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(12月3日放送)に外交評論家・内閣官房参与の宮家邦彦が出演。原油の増産計画を維持するとしたOPECプラスの発表について解説した。

OPECのロゴと石油ポンプの模型=2020年4月(ロイター=共同) ©共同通信社

OPECプラス、原油の増産計画の維持を決定

石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟の産油国でつくる「OPECプラス」は12月2日、現在の原油増産計画を2022年1月も維持すると発表した。新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染拡大による世界経済の減速懸念から、原油価格は下落傾向にあるが、当面は影響を見極める必要があると判断した模様。

飯田)「増産のペースを維持」と出ていますが。

宮家)それ以上ペースを上げる気はないと。

飯田)上げる気はない。

宮家)ようやく石油価格が上がって来たところで、オミクロン株の影響でまた収縮してしまったら困るため、このままで行くということです。私なりに理解している大きな流れを申し上げると、トランプ政権の時代には「温暖化? そんなものは関係ない」と、シェールオイルを増産したのです。そうすると供給が増えますから値段が下がる。それで産油国が困ってしまったわけでしょう。

飯田)そうですよね。

宮家)ところがバイデンさんになったら、「あれ? いやいや、逆だろ」と。「温暖化が大変だ。厳しくやらなければいけない」となって、シェール生産は制限される。そうなると今度は供給が下がります。コロナがやや収束し、また経済を頑張らなければということで、需要が上向きになったので、「バーン」と価格が上がって来たわけですよ。

アメリカが最も困っているのは原油価格ではなくインフレ

宮家)オミクロン株がどうなるかは別として、いまアメリカが最も困っているのは、石油価格だけではなくインフレです。サプライチェーンの問題もあるし、労働力不足で賃金も上がっています。これを何とかしないと、バイデンさんは次の中間選挙が危ないわけですよ。

飯田)中間選挙が。

宮家)それで必死なのだけれども、いま申し上げた通り、OPECに何かを頼んでも言うことを聞いてくれないわけです。価格が下がったときに助けてくれなかったではないかと言われるでしょう。

飯田)そうですよね。

宮家)これは怒りますよね。

飯田)マイナスの値段になりましたからね。

原油価格は高止まりか ~オミクロン株もあり、様子見の状況

宮家)そこでバイデンさんは原油の備蓄を放出することにした。しかし、放出すると言っても、数日分の原油を放出したところで、マーケットに大きな効果はありません。ただ、産油国へのメッセージにはなる。

飯田)なるほど。

宮家)OPECプラスは現状維持ということではありますが、消費国側からすれば、思ったように増産が進まないと。つまり当面、原油価格は高止まりになる可能性があるのだと思います。

飯田)足元のWTI原油、アメリカのニューヨーク市場では、1バレルあたり67ドル42セント。北海ブレントが70ドル43セントです。

宮家)少し下がりましたね。

飯田)80ドルを超えたところからは少し下がりましたが、これ以上は下がらないという感じですか?

宮家)この辺りで止まることを考えているのだと思います。様子見ですよ。

飯田)様子見。

宮家)結局、オミクロン株がどの程度拡大するかによって、戦略を練り直すことはあるかも知れません。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ