バイきんぐ・小峠、高いプロ意識を語る!「プロとしてハゲてる」

多彩なジャンルのパーソナリティが共演している、MBSラジオ『アッパレやってまーす!』。6月11日(木)は、極楽とんぼ、小峠英二さん(バイきんぐ)、小林豊さん(BOYS AND MEN)、大谷映美里さん(=LOVE)、池田裕子さんが、最近ハマっていることなど、さまざまなテーマで盛り上がりました。(MBSラジオ『アッパレやってまーす!』6月11日(木)放送分)

=LOVE・大谷、回転寿司はネット予約!

6月11日(木)の『アッパレやってまーす!』は、極楽とんぼ、小峠英二さん(バイきんぐ)、小林豊さん(BOYS AND MEN)、大谷映美里さん(=LOVE)、池田裕子さんが出演。オープニングトークでは、アイドルグループ・=LOVE(イコールラブ)の大谷さんが、回転寿司をネット予約してから食べに行くことを明かしました。

加藤:あれ、ふらっと行く店じゃないの?

大谷:ふらっと行ったら、2時間とか並びますよ。

加藤:あ、そうなんだ!?

大谷:そうなんです。本当にアトラクションくらい並ぶんで、ちゃんと予約してから行ってますね。

大谷さんの行動に男性陣が驚きを隠せない中、話題は回転寿司での食べる量について。

加藤:何皿くらい食うの?

大谷:私は多いときで、20(皿)とか……。

加藤:食うね~!!

小峠:え、食うね? 細いのに。

大谷:私、めっちゃ食べるんですよ。でも、まあ一皿1貫のやつもあるじゃないですか。それも含めて、20皿くらい……。

加藤:20皿なんか、俺食えないよ!

大谷:え、本当ですか?

小峠:20(皿)は食えねえなあ。

加藤:3皿だなあ。

山本:3皿……!?

大谷:3皿……(苦笑)。何しに行ってるんですか(笑)。

小峠:もう行かない方がいいよ、そんなん。

加藤:いいじゃねえか、3皿でも(笑)。

プロ同士のハゲいじりはあり? 小峠「プロとしてハゲてる」

テーマは会話での"自己嫌悪"に関する話題へ。加藤さんは以前、髪の薄さに悩むマネージャーを励ます一方で、同じく髪が薄くなってきたスタッフに向かって「お前ハゲてきたな!」と言ってしまい、すごくヘコんたそうです。

加藤:薄くなってきたやつと、薄くなってきてるやついるじゃん? 俺らぐらいの歳になったら、結構多くなってくるからさ。だから俺そういうのって、ちゃんと気にしないとダメだなって思ってるの。

小峠:そうですね。

加藤:こういう風に仕事の時だったら、もうお互いプロ同士ですから、それはいいと思ってるんだけど……。

山本:どういうこと?(笑)。 プロ同士だったら、多少ハゲをいじっても大丈夫ということ?

加藤:やっぱり、それはプロだもん(笑)。だって、小峠も山本さんもプロのハゲじゃないですか。

小峠:そりゃ、プロのハゲですもん。

山本:素人にいじられるよりは、プロにいじられた方が俺らもいいもんなあ?

小峠:いやまあ、そうですね。

加藤:でもプロとしては、やっぱりそれはいいわけでしょ?

小峠:こっちはプロとしてハゲてますからね。そのへんの素人のハゲとは同じにしてほしくはないですね。

山本:確かにな。

小峠:そりゃそうですよ。素人ハゲとはワケが違います。

山本:全然違う。

加藤:例えばさ、俺と小峠で飲みに行くじゃん? そのとき、もうオフじゃん。オフで(ハゲを)いじっていいの?

小峠:いいっすよ、もちろん。そりゃそうですよ。

加藤:オフでもいいのか。そこ訊いとかないとさあ。

小峠:いやいや……。ハゲにオンオフないっすよ。

山本:ハゲてんだもんなあ。

小峠:ハゲてるんだから。

加藤:プロ意識だけはあるってことね?

小峠:ハゲは常にオンですよ。

加藤:ああ、そうか(笑)。オンのハゲが見えてるわけだもんな(笑)。

小峠:オンのハゲってなんすか(笑)。

ボイメン小林、常備菜の作り置きにハマる!

名古屋から電話出演のBOYS AND MEN・小林豊さんは、最近常備菜の作り置きにハマっていて、主婦力を上げようと思っているそうです。

小林:最近作ったのは、きのこのマリネとか……。

小峠:マリネなんか作ってるの? すごいねえ。

加藤:やるねえ。

小林:あとは薬味をたくさん刻んで作る、山形の出汁みたいなやつを作ってみたりとか。いろんな種類を料理の中で出せたらいいなと思って。そうしたら、ウェルカムしてくれた人以外、喜んでくれるかなあって思って。

「名古屋に来てくださいよ!」と小林さんがラブコールを送るものの、スタジオの各メンバーは渋るばかり。そんな中、名古屋へ行く機会の多い山本さんが第1候補となりますが……。

小林:来てくれるなら、いくらでもおもてなししますよ。

加藤:え、ゆーちゃむ(小林さんの愛称)、山本泊まるのよ?

小林:あ……泊まってくんですか?

山本:だって、(名古屋に)行ったら泊まらないと。どうするの?

小林:……そうですよねえ。

山本:……ダメなの?

小林:うーん……。

山本:ダメっぽいな、それ。

大谷:嫌そう(苦笑)。

小峠:めちゃくちゃ渋ってんじゃねえかよ。

加藤:「来てくださーい」って言ってたのになあ。

小峠:ちょっと……現実味を帯びたら、急に(笑)。

加藤:「あの物体が家に泊まるのか」って想像したら(笑)。

小峠:最初はノリで「どうせ来ねえだろう」って思って、「来てください、来てください!」って……(笑)。

加藤:ゆーちゃむ、何でお前、リアルになって変わってんだよ(笑)。

山本:なんなんだよ。俺、じゃあもう本当に行くぞ?

小林:いやいや……あ、常備菜なんで持っていけるんで、持っていきます(笑)。

山本:なんだよ、それ! 玄関まで行って入れねえやつじゃねえか!

アッパレやってまーす!
放送局:MBSラジオ
放送日時:毎週木曜 22時00分~23時30分
出演者:極楽とんぼ、小峠英二(週替わり)(バイきんぐ)、小沢一敬(週替わり)(スピードワゴン)、小林豊(BOYS AND MEN)、大谷映美里(=LOVE)、池田裕子
番組ホームページ

Twitterハッシュタグは「#アッパレ木」

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

新型コロナ影響「卒アル」にも…若新雄純「普段の授業中の写真を使えるようになればいい」

市川美絵がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「Seasoning~season your life with music~」。木曜レギュラーパートナーの若新雄純(慶應大学特任准教授などをつとめるプロデューサー)が最近起きたニュースを独自の視点で解説する「若新雄純の『色メガネ』」のコーナーでは、「コロナ禍における卒業アルバム制作」について取り上げました。


木曜レギュラーパートナーの若新雄純(慶應大学特任准教授などをつとめるプロデューサー)



◆学校行事の中止で卒業アルバムはどうなる?
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、休校の長期化や学校行事の中止により、卒業アルバムの制作に影響を及ぼしているようです。

卒業アルバムといえば、遠足や運動会、修学旅行、文化祭……など、学校行事に参加している生徒たちの思い出がつまっています。しかし、コロナ禍でこれらの学校行事は縮小・中止を余儀なくされています。

*  *  *

若新は「できるなら、普段の授業中の写真を使えるようになればいいんじゃないかと思うんだけど」と率直な感想を述べます。「どちらかというと、行事はたまにしかない。(学校生活の)ほとんどが授業や部活。例えば、運動会ができなかったとしても、走っている写真が必要なのであれば、体育の授業中に撮ればいいと思う」と説明。

続けて「(卒業アルバムでは)普段の授業がメインではなくて、たまにしかないイベントが、やたら思い出として扱われている。学校の先生たちが(“コロナ禍で卒業アルバムに入れるカットが少ない……”と)頭を悩ませているということは、卒業アルバムのなかの思い出の写真は、“行事中に撮影をしなければならない”という価値観なんだと思う」と指摘。その背景には、“授業は抑制的な場”という意識が働いてしまっているからじゃないかと推測します。

現在の日本の学校生活は、「授業とイベントが、抑制と解放のように“対”になっている」と言い、「普段の授業のなかでも、いろいろな人からの発言を引き出したり、それぞれが違う行動をしたりすることも共存できるような、新しい学校のあり方があってもいいなと思う。イベントがないから『写真を撮れない』と言うのではなく、授業中に先生が『今いい表情していたね』とか『今の構図、面白かったね』と言って写真がとれるような、もっとオープンな時間になるといいのにな」と提案。

さらには、「授業中は聖なる時間だから写真を撮ってはいけない、授業は先生主導の特別なものだから……という考えではなく、教室や授業の時間こそ、“みんなでつくり上げて、みんなの行動で成り立っている”というふうに、学校のあり方も変わっていかないといけないのでは」と持論を展開します。

そんな若新の意見に、リスナーからは「卒業アルバムも“映え”が重視されていたんですね。確かに学校生活は、遠足や文化祭などのイベントがある日数よりも、何気ない日常の時間が多いのにもかかわらず、その何気ない時間の写真がないのは少し変だと思います」と共感のメッセージも。これを受け、若新は「普段の学びの時間からこそ、もっと豊かな表情が引き出されるような場になるべき」と語りました。

----------------------------------------------------
スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→http://www.jfn.co.jp/park
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Seasoning~season your life with music~
放送日時:毎週月曜~木曜 13:30~15:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国20局ネット
パーソナリティ:市川美絵、ヨウイチロウ(月曜)、乙武洋匡(火曜)、IVAN(水曜)、若新雄純(木曜)
番組Webサイト:https://park.gsj.mobi/program/show/38286

Facebook

ページトップへ