ラジオは自分たちの目を通して見た世界観を話すもの!『水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)』インタビュー

今年4月にスタートしたニッポン放送『水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)』。『オールナイトニッポン』初のYouTuberラジオとして、人気YouTuber・水溜りボンドのカンタさんとトミーさんがパーソナリティを務め、木曜の深夜を楽しく盛り上げています。

今回はカンタさんとトミーさんに、番組が始まった今のお気持ちや、YouTuberとラジオの違いなどをお聞きしました。

レギュラー3ヶ月目、”ラジオの深み”を実感中!

ーー4月に番組がスタートしてそろそろ3ヶ月目(※取材は6月)になりますが、今のお気持ちはいかがですか?

トミー:本当に毎回必死にやってますね。楽しくやれるようになりつつ、まだ勉強しながらやっている感じですね。

カンタ:単発でもやらせてもらったんですけど、いざレギュラーをやることになって、毎週しゃべることや、たくさんの人が楽しんでくれることを考えた時に、今まで聴いていた”ラジオの深み”を、改めて実感する3ヶ月になったとすごく感じました。

ーーお二人は元々ラジオは聴く方でしたか? 好きな番組や普段聴いている番組があったら教えてください。

カンタ:割と聴いていたほうだと思いますね。特に『オールナイトニッポン』にはかなり思い入れがあって。たまたまかもしれないけど、(星野)源さんやオードリーさんの番組など、気づいたら聴いていた番組は『オールナイトニッポン』が多かった気がしますね。

トミー:浪人時代は、とにかく片っ端からその日その時間で流れてるラジオを聴いていました。あの時聴いていたラジオの量は異常だったと思いますね。

ラジオは、自分たちの目を通して見た世界観を話すもの

ーーお二人はYouTuberとして活動されていますが、YouTubeとラジオの違いはどんなところだと思いますか?

トミー:ラジオとYouTubeは全然違うと思いますね。まずリスナーさんや視聴者さんとの関わり方が全然違いますし、YouTubeよりもラジオは、トミーとカンタの目を通して見た世界観を話すものだなぁと思います。

普段のYouTubeは企画があって、企画を進めていく上で発言していきますが、ラジオは自分たちの世界観を通してしゃべること自体が企画になっています。自分たちの内側から出るものが非常に多くの比重を占めていると思います。この歳でラジオを始めてみて、やはり周りの人たちが積み重ねてきたものの多さと自分たちの未熟さをすごく実感しますね。もっと自分もいろいろな経験をして積み重ねていかないとなぁと思います。

YouTubeで出さなかった部分を『オールナイトニッポン』で出していきたい!

ーーお二人が思う番組の魅力や注目して欲しいポイントは? また、今後番組で挑戦してみたいことはありますか?

カンタ:YouTubeで動画を毎日配信している中でも、やはり出ていなかった部分がふっと出る瞬間がラジオにあります。それが僕らもすごく楽しいし、それを一緒に楽しんでくれるリスナーさんが増えてきてくださってると日々感じているので、そこを楽しんでいただけたらなあと思います。今後もどんどん面白くなっていくと思いますね。

トミー挑戦したいことは、YouTubeではやらなかったこと、出さなかった部分ですね。今まで出さないと決めていた部分や、やらないと決めていたコンテンツを『オールナイトニッポン』という枠組みの中で、出していけたら面白いと思いますね。

ーー最後に番組を聴いているリスナーやradiko news読者に向けたメッセージをお願いします。

カンタ:番組を始めて3ヶ月経ったんですけど、初々しさというか、YouTuberがこういったラジオ番組のレギュラーをやったことがあまりないと思うので、そのフレッシュさや新しさを残しつつ、やはりどんどん完成度を高めて、たくさんの人が楽しめる番組になったらいいなぁと思います。ぜひこれからも楽しんで聴いてください!

トミー:「YouTuberがやるラジオ」ってどういうものなのか、なかなか僕らも想像つかなかったところがあるんですけども、僕らはこの1週間に1回のラジオの放送をすごく楽しみにするようになったし、ラジコやMixChannel、リスナーの方々と今までになかったような関係値を築いていきたいと思うので、どっぷり関わっていけたらと思います。

水溜りボンドのオールナイトニッポン0(ZERO)
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週木曜 27時00分~28時30分
出演者:水溜りボンド(カンタ、トミー)
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#水溜りボンドANN0」

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

今週の運勢占い「12星座占い」週間運勢ランキング1位は蠍座(さそり座)! 12星座別の開運アクション(2024年4月22日(月)~4月28日(日))

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」では、今日の運勢や今週の運勢、心理テストなどを配信中! 2024年(令和6年)の1週間の運勢(2024年4月22日(月)~4月28日(日))を、東京・池袋占い館セレーネ所属の占い師・真龍人(マリユドゥ)さんが占います。週間運勢ランキング1位は蠍座(さそり座)! あなたの星座は何位……!? 12星座別の開運アクションもお届けします。





【今週の一言メッセージ】
今週は蠍座で満月が起こる1週間。4月はシバザクラがきれいなピンク色に咲く時期から“ピンクムーン”と名付けられたようです。朝方に満月を迎えますが、明るい空でもこの満月は見つけやすいようですよ。出勤時や登校時に空を見上げてみては?

【1位】蠍座(さそり座)
あなたの星座で満月が起こるスペシャルウィーク☆ これまで培ってきた能力や才能が日の目を見る人もいるかも。週はじめに感じたことはメモしておいて、満月で祈ってみるのもオススメ。週末は金運が好調。連休中のショッピング運も好調♪

【2位】魚座(うお座)
週はじめは1人の時間を大切にすると◎ 集中したいことがある人はイヤフォンでラジオを聴きながらすると効率アップ☆ 週の中頃の満月に向けて運気は最高潮へ。憧れや夢に大きく近づける1週間。連休のスタートは年上の人とのご縁アリ。

【3位】山羊座(やぎ座)
仕事運が好調な1週間。月曜日から本腰を入れて取り組むと良いでしょう。24日の満月ではこれまでの人脈から何かが生まれる予感。将来のビジネスへの手がかりを得たり、親友と思える存在ができたりするかも。週末はスパやマッサージでリフレッシュ☆

【4位】蟹座(かに座)
連休中の過ごし方を家族や身近な人と考えると良い1週間のスタート。家族旅行のプランを立てたり、家族サービスをしたりもオススメですよ。24日の満月では、恋愛運やレジャー運もアップするので、連休中のお誘いなども◎ 週末は計画的に動くと良いでしょう。

【5位】天秤座(てんびん座)
週の前半は忙しくなりそうです。連休前にやるべきことは一気に進めてしまうと良いでしょう。新しいアイディアなども浮かびやすいときなので、連休中にやってみたいことや趣味、習い事も探してみては? 24日の満月では金運が最高潮に☆

【6位】牡牛座(おうし座)
連休に向けて仕事や勉強などやるべきことを整理し、一つひとつ丁寧にこなすと◎ 24日の満月では、パートナーとの関係性が大きく進展する人も。婚活をしている人もチャンス到来の予感♡ 連休のスタートは、読書や長編映画観賞がオススメ。

【7位】双子座(ふたご座)
楽しいことが多くなる予感♪ 特に恋愛運が好調なので恋人募集中の人にはチャンスが巡ってきそう♡ 24日の満月では、日ごろの生活習慣の見直しなどの成果が出てくる人も。体重計にしばらく乗っていない人は乗ってみては? 週末の対人運に期待!

【8位】水瓶座(みずがめ座)
好調な週の滑り出しです。向学心が高まるので今年の連休は学びの時間を持つのも◎ 今からでも遅くはないので、オンライン講座などを探してみては? 特に仕事に役立つ資格取得や趣味に力を入れると良いでしょう。週末はグループ行動にツキあり☆

【9位】獅子座(しし座)
連休中の情報収集は週はじめにすると◎ お得な情報やオススメ情報がたくさん入ってくるのでラジオの情報番組は要チェック。お誘いメールなども増えるので、賑やかになりそうです。一方、24日の満月は家族との時間を大切にしましょう。

【10位】乙女座(おとめ座)
マイペースに、じっくりと物事に取り組める1週間。金運も好調な週のスタートなので、連休中の予約などお得なプランも見つかりそう! ラジオの情報番組をチェックしてアンテナを張り巡らせてみて。満月では大切な人との会話を楽しんでみて。

【11位】射手座(いて座)
将来への夢や目標が広がる1週間。24日のピンクムーンで、じっくりと時間を取り、その夢に向かうための具体的なプランを練ると良いでしょう。インスピレーションも湧いてくるので、直感も大切に。連休のスタートの運気は絶好調の暗示☆

【12位】牡羊座(おひつじ座)
対人運に恵まれる1週間。人との出会いが増えるので、第一印象で差をつけてみて。24日の満月では財運が上昇。大きな買い物にはツキがあります! 貯蓄や投資なども気付かぬうちに増えているかも。不用品はフリマアプリなどで処分してお小遣い稼ぎを。

■監修者プロフィール:真龍人(マリユドゥ)
20代より占星術を学び、社会人経験を経て2017年より対面鑑定、チャット鑑定、メール鑑定を開始。LINE占いコンテンツ「石垣島の宿命師 マリユドゥ」の監修も手掛ける。2019年に拠点を沖縄県へと移し、西洋占星術とタロットを組み合わせ、お客様の明るい未来を創るサポートに日々励んでいる。対面・オンライン鑑定、占いライター、占い講師として活動中。石垣市観光交流協会認定・石垣島・美ら星マイスター。

Facebook

ページトップへ