NHK・民放連共同ラジオキャンペーン「ラジオの証言〜災害を語り継ぐ〜」 特設サイトを開設

日本放送協会と日本民間放送連盟ラジオ委員会はNHK・民放連共同ラジオキャンペーン「ラジオの証言〜災害を語り継ぐ〜」を実施します。

激甚化する自然災害が続く中、ラジオは“災害列島・日本”のさまざまな災害リスクと防災・減災の知恵を伝えてきました。東日本大震災の発生から10年になるのを前に、NHKと全国の民放ラジオ局は、これまで取材してきた災害現場の当事者の声を「ラジオの証言」として集めた特設サイトを、3月5日(金)に開設しました。

特設サイトはこちら

特設サイトには、さまざまな人たちの声が掲載されています。去年7月の豪雨で大きな被害を受けた熊本に連日、支援物資を届けた地元出身の元サッカー日本代表・巻誠一郎さんは、 時間の経過とともに変わる被災者のニーズについて話しています。また阪神・淡路大震災の 際、外に出ようとした時にガラス片で足をけがしそうになった経験から「まずはベッドのそばにスリッパを置いておこう」というパーソナリティの減災の知恵も紹介しています。

サイトには災害の種類や場所による検索機能を付加し、情報を探しやすいよう工夫しています。4月中旬以降は、各局の看板パーソナリティが「あの時の災害とラジオ」について語るインタビューなども順次掲載する予定。ラジオを聴く習慣がない人々のために、ラジコの聴き方も説明しています。

災害時の強い味方!「スマホでラジオ」で防災に備えよう

ラジオはなぜ災害時に強いのか? テレビとは違う“ラジオならではの特性”とは

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

芝大輔、単独ライブ「穴掘り天国2」の構成について語る!『裏表 松原秀とモグライダー芝大輔』

文化放送超!A&G +にて毎週土曜日27:30から放送中の『裏表 松原秀とモグライダー芝大輔』。パーソナリティは、脚本家・放送作家の松原秀さんと、お笑い芸人「モグライダー」の芝大輔さん。

9月24日の放送では、モグライダー単独ライブ「穴掘り天国2〜芸能人大集合スペシャル〜」について語られました。

芝 我々単独ライブって数えるくらいしかやってないのね。
松原 うん。
 で、単独ライブにも2種類あるのよの。
松原 それも特殊だよね。2種類単独ライブのパターンがあるって。
 そう(笑)。昔、秀ちゃんに見に来てもらったやつは、準備とか着替えとかがあって本当に大変なのよ。
松原 どちらかというと、しっかり作りこまれてるというか。
 うん、そう!なんかね、いろいろ筋とか考えたりするのよ。
松原 うんうん。
 でも、この前やったやつは、俺たち何年か前にDVDを出してるんだけど(それと構成が同じで)、ネタをどれ入れるか迷うから、粗く候補出しといて、その場でリクエストしてもらったネタを披露しますっていうのをやったのね。
松原 うんうん。
 それが普段ライブとかでやってるやり方だから、それを入れちゃうのが一番いいんじゃない?っていうのを一回だけやったのよ。
松原 だって(今回のライブの)タイトルに「2」って書いてあるもんね。
 そう!1回目のDVDのタイトルが「穴掘り天国」なの。
松原 なるほどね!

また、芝さんたちは、1日に2公演行ったのが初めてだったそうで、昼と夜で内容を変えたのだとか。

 今回、ネタを16個くらい後ろに出しておいて、その中から(選んでもらったネタを)時間の許す限りやったのね。それだと自分たちも飽きないからって。
松原 うんうん。
 で、昼夜やれば、昼しかやらないネタ・夜しかやらないネタが出てくるから、必然的に内容が変わるしちょうどいいかなって思って。
松原 うん~!
 (選択肢の中に)新ネタを入れたんだけど、それは昼しかリクエストなかったの。
松原 そうなんだ。
 そう!でも、手応え的には夜の方が……。単純に最後だから「よっしゃあ!」ってやった感はある(笑)
松原 へえ~!
 昼は昼で全然よかったけどね。

松原さんは、芝さんに単独ライブの前夜について尋ねます。

松原 前日、地元帰ってない?
 そう!前日がこれ(『裏表』)よ。
松原 そうだ!前日がこれの収録して!
 そのまま最終の新幹線で地元帰ったね。
松原 浜松町で番組録って、そのまま愛媛に行ったもんね。
 そう。で、翌朝一番の飛行機乗って戻ってきて、単独ライブやったの。
松原 (笑)。すごいね!
 我ながらね(笑)。でも、そのやり方だったから行けたっていう話だけどね。

『裏表 松原秀とモグライダー芝大輔 』第21回(9月24日放送分)はYouTube文化放送A&G 「裏表 松原秀とモグライダー芝大輔」チャンネルでアーカイブ配信中。

 

Facebook

ページトップへ