林勇、畠中祐、河西健吾、小野大輔、土岐隼一、森久保祥太郎…『東京リベンジャーズ』出演声優のラジオ番組

『新宿スワン』や『セキセイインコ』などで知られる漫画家・和久井健氏による人気漫画『東京卍リベンジャーズ』。2021年4月からのテレビアニメ放送をきっかけにファンが急増し、同年7月には北村匠海さん主演で実写映画が公開、8月と22年3月には舞台化も行われました。テレビアニメ続編となる「聖夜決戦編」の放送が2023年1月に決定し、物語の核となる東京卍會が結成された日である6月19日にプロモーションビデオ、第1弾キービジュアルなどが公開されました。

7月からはテレビアニメ「8・3抗争編」、「血のハロウィン編」が地上波各局で再放送が決定しています。本記事では、アニメに出演している声優陣がパーソナリティを務めるラジコで聴けるレギュラー番組をご紹介します。

アニメ『東京リベンジャーズ』出演声優のレギュラー番組

佐野万次郎役・林 勇出演

佐野万次郎
東京卍會の総長。通称「無敵のマイキー」。どんな相手も一蹴りで沈めてしまうほど喧嘩が強いカリスマ。曲がったことはしない主義。

bayfm78『SCREEN mode 勇-YOU-の“YOUmode”』

「無敵のマイキー」こと、佐野万次郎役の林勇さんが、勇-YOU-としてボーカルを務める音楽ユニット・SCREEN modeの番組。

2013年にデビューしたSCREEN modeのデビュー10周年に向けて盛り上げていきます。近況や楽曲制作のこぼれ話などはもちろん、勇-YOU-さんがリスナーと電話をつないでトークするなど、様々なことに挑戦します。

SCREEN mode 勇-YOU-の“YOUmode”
放送局:bayfm78
放送日時:毎週金曜 24時00分~24時30分
出演者:勇-YOU-(SCREEN mode)
番組ホームページ

番組公式ハッシュタグ「#YOUmode」

※放送情報は変更となる場合があります。

柴 八戒役・畠中 祐出演

柴 八戒
弐番隊副隊長。坊主頭に唐草模様の剃り込みが特徴。現東京卍會では、元黒龍(ブラックドラゴン)組として現東京卍會の最高幹部に名を連ねている。

文化放送『柿原徹也・畠中祐 ボクらが君を幸せにするラジオ』

聖夜決戦編から登場する柴 八戒役の畠中祐さんが、柿原徹也と共にパーソナリティを務める番組。

恋愛ドラマアプリ「VOLTAGE」の魅力を楽しく紹介していきます。リスナーの過去の恋愛エピソードや失敗談にアドバイスを送ったり、ドラマパートでは"耳キュン”なセリフを披露したりと、女性の心を掴むべく奮闘する2人のトークをお楽しみください。

柿原徹也・畠中祐 ボクらが君を幸せにするラジオ
放送局:文化放送
放送日時:毎週土曜 25時30分~26時00分
出演者:柿原徹也、 畠中祐
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#ボルラジ」

※放送情報は変更となる場合があります。

東海ラジオ『畠中祐・悠太のポン☆コツ再生工場』

『畠中祐・悠太のポン☆コツ再生工場』は、畠中さんがラジオDJ・佐々木悠太さんとお送りする番組。

自身をポンコツだと認める2人が、リスナーと共に再生していくことを目指します。東海地方の番組ということで、関東出身の畠中さんに東海地方の魅力を伝えたり、シチュエーションやキャラクター像を募集し、畠中さんがその設定になりきって幸福(しあわせ)の一言を送るコーナーなどがあります。

畠中祐・悠太のポン☆コツ再生工場
放送局:東海ラジオ
放送日時:毎週日曜 24時00分~24時30分
出演者:畠中祐/佐々木悠太
番組ホームページ
公式Twitter

※放送情報は変更となる場合があります。

林 良平役・野津山幸宏出演

林 良平
参番隊副隊長。通称「ぺーやん」。パーちんの右腕的存在で、パーちんが少年院に入所してからは三ツ谷率いる弐番隊に籍を置く。

山岸一司役・葉山翔太出演

山岸一司
溝中五人衆の一員。不良事情に詳しく、情報通。眼鏡をかけているが、頭がいいわけではない。

OBCラジオ大阪『野津山幸宏・葉山翔太 Noplan Night !』

東京卍會の創設メンバーの一人であるパーちんの右腕的存在「ぺーやん」役の野津山幸宏さんと、主人公・タケミチの友人の1人である山岸一司役の葉山翔太さんの番組。

番組は、決めごとを作らず、思いついたことをどんどんやっていく……というタイトル通りノープランでお届けするスタイルです。2人の自由なトークをお楽しみください。

野津山幸宏・葉山翔太 Noplan Night!
放送局:OBCラジオ大阪
放送日時:毎週土曜 23時30分~24時00分
出演者:野津山幸宏 / 葉山翔太
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#NoplanNight」「#エヌエヌ」

※放送情報は変更となる場合があります。

河田ナホヤ役・河西健吾出演

河田ナホヤ
肆番隊隊長。通称「スマイリー」。いつも笑みを浮かべており、キレるときも笑顔で青筋を立てている。

CBCラジオ『河西健吾 天崎滉平 天河一品』

笑顔が特徴の「スマイリー」こと河田ナホヤを演じる河西健吾さんが、天崎滉平さんと共にパーソナリティを務める番組。

番組はタイトル通り、声優ラジオ界の「天下一品」を目指しています。日々の出来事から好きな芸能人の話、アニメの話など、2人がさまざまな内容でトークを展開します。

河西健吾 天崎滉平 天河一品
放送局:CBCラジオ
放送日時:毎週土曜 23時30分~24時00分
出演者:河西健吾、天崎滉平
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#天河一品」

※放送情報は変更となる場合があります。

武藤泰宏役・小野大輔出演

武藤泰宏
伍番隊隊長。通称「ムーチョ」。東京卍會の隊長陣で一番の高身長。ケンカの時はパワフルに敵を投げるスタイル。

文化放送『神谷浩史・小野大輔のDear Girl~Stories~』

喧嘩が強い「ムーチョ」こと武藤泰宏を演じる小野大輔さんが、神谷浩史さんと共にパーソナリティを務める人気番組。

2人がストーリーテラーとなって「ラジオの前のアナタのためにストーリーをお届けする」というコンセプトで放送され、放送内容はスマホサイト「animelo mix」の企画とも連動しています。2007年にスタートして以来、ドラマCDやコミック、公開録音、劇場版の上映など、ラジオの枠を超えたさまざまなメディアミックスで展開されています。

神谷浩史・小野大輔のDear Girl~Stories~
放送局:文化放送
放送日時:毎週土曜 25時00分~25時30分
出演者:神谷浩史、 小野大輔
番組ホームページ

Twitterハッシュタグ「#dgs」

※放送情報は変更となる場合があります。

羽宮一虎役・土岐隼一出演

羽宮一虎
東京卍會の創設メンバーで、芭流覇羅のNo.3。マイキーの兄を殺した張本人。抗争の最中に、創設メンバーの中でも特に仲が良かった場地に致命傷を負わせ、再び少年院に送られている。

ラジオ関西『土岐隼一のラジオ・喫茶トキノワ』

東京卍會の創設メンバーで、芭流覇羅のNo.3である羽宮一虎を演じる土岐隼一さんの番組。

架空の喫茶店「トキノワ」を舞台に、お気に入りの席でドリンクを片手に聴けるような30分間です。英語や剣道、喫茶店で読書など、多趣味な土岐さんの趣味を活かした企画もあります。

土岐隼一のラジオ・喫茶トキノワ
放送局:CRKラジオ関西
放送日時:毎週土曜 25時00分~25時30分
出演者:土岐隼一
番組ホームページ
公式Twitter

番組twitterハッシュタグは「#喫茶トキノワ」

※放送情報は変更となる場合があります。

稀咲鉄太役・森久保祥太郎出演

稀咲鉄太
現代の東京卍會を犯罪組織に貶めた元凶。タケミチがタイムリープを繰り返す中で参番隊隊長に就任した。現代では、マイキー不在のため総長代理として実質的な支配をしている。

bayfm78『森久保祥太郎の今週わず』

物語の鍵を握る稀咲鉄太を演じる森久保祥太郎さんが、さまざまなテーマに対して、性別や世代を問わず多様な意見や考え方を持ち寄り、発表し合う番組です。

bayfm78で長年DJを務めている森久保さんの新番組として今年4月にスタート。幅広い分野からゲストを招き、Web会議システムを使用した「ブレレスト会議」が行われます。会議には週替わりのテーマに当てはまるリスナーも参加可能です。

森久保祥太郎の今週わず
放送局:bayfm78
放送日時:毎週金曜 21時00分~22時00分
出演者:森久保祥太郎/小坂真琴
番組ホームページ
公式Twitter

番組公式ハッシュタグ「#今週わず」

※放送情報は変更となる場合があります。

ラジオ大阪『森久保祥太郎・浪川大輔 つまみは塩だけ』

森久保さんが、浪川大輔さんとお送りする人気番組。「お酒を呑む時に つまみは塩だけであればいい!」ということで、コーナーを作らず、毎回リスナーから届いたテーマを元に、2人のトークだけで成立させる30分です。男らしく、構えず、カッコ付けずに自由奔放に語り尽くす2人のトークをぜひお楽しみください。

森久保祥太郎・浪川大輔 つまみは塩だけ
放送局:OBCラジオ大阪
放送日時:毎週土曜 23時00分~23時30分
出演者:森久保祥太郎 / 浪川大輔
番組ホームページ
公式Twitter

ハッシュタグ「#tsumashio」

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko社員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

作曲家・林哲司が語る「あの曲」の裏側

昭和から平成、さらに令和にわたり数々のヒットソングを手がける名ソングライターでアレンジャーの林哲司。
8月11日にFM COCOLOで放送された「Holiday Feature CITY POP SUMMER 2022」では、3曲をピックアップし制作当時のエピソードを聞いた。

竹内まりや「恋のバカンス」(1980年)
「僕にとって竹内まりやは最重要歌手のひとり。カレン・カーペンターの歌声は“万人に愛される歌声”だと僕はよく言うんですが、彼女の歌声も嫌いな人はいないんじゃないかと思うくらいで、アルトが非常に魅力的な歌手です。」
「彼女に書いた「September」(1979年)がスマッシュヒットした後に書いた曲が「恋のバカンス」。あの当時、宮田茂樹さんというレコードディレクターからAIRPLAYを教えてもらって、そこからAORにどっぷりハマりました。アメリカの音に憧れて、追いつけ追い越せと切磋琢磨して。「恋のバカンス」はそんなAORのエッセンスを生かして次のシングルを書こうとなった曲なんです。ポップスの中にロックの要素も入れた、竹内まりやのイメージにからすると異色の1曲かもしれません。」

杉山清貴「NEVER ENDING SUMMER」(1984)
今秋リリースされる、杉山清貴&オメガトライブ3rdアルバム「NEVER ENDING SUMMER」再ミックス盤の作業を通じて改めて感じたこととは。
「80年代サウンドの特徴はボーカルエコー。今回のリミックスではエコーをとったり生レコーディングの雰囲気を生かした今っぽいアレンジにしました。そうした時に杉山君のボーカルの上手さが顕著に表れて、“デビューの頃からこんなに上手かったんだ!”と改めて驚きました。」

松原みき「真夜中のドア/STAY WITH ME」(1979年)
「あの頃日本のメインストリームだった歌謡曲ではない、新しいものをつくりたいという情熱があったんです。同じものではなくて、自分自身のものを作ろうという気概があった。」
「40年以上の時代を経て、1億回以上聴いてもらっていると知って驚いています。松原さんはおられないけれど、歌そのものが残っていくことを証明してくれていますよね。松原さんも喜んでるはず。自分自身も作家冥利に尽きます。」

「FM COCOLO Holiday Feature CITY POP SUMMER 2022」では、林哲司のトークと楽曲を11時・12時・13時台それぞれに紹介。番組は8月18日(木)までradikoタイムフリーで聴くことができる。

Facebook

ページトップへ