中川大志のラジオ番組『中川大志のオールナイトニッポンX(クロス)』、『中川大志のConnected base』

コミカルからシリアスまで幅広い役柄をこなす演技で人気を博している俳優・中川大志さん。現在は、NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に畠山重忠役で好演を見せています。

今回は、4月21日(木)に中川さんがパーソナリティを担当する『中川大志のオールナイトニッポンX(クロス)』(ニッポン放送)の情報や、初の冠ラジオ番組『中川大志のConnected base』(NACK5)についてご紹介します。

中川大志『オールナイトニッポン』初挑戦!ニッポン放送『中川大志のオールナイトニッポンX(クロス)』(2022年4月21日放送)

『オールナイトニッポン』シリーズのひとつで、平日24時台に放送中の『オールナイトニッポンX(クロス)』。2022年4月から毎週木曜は、週替わりのパーソナリティでお送りしています。

4月21日(木)は、中川さんがパーソナリティを担当する『中川大志のオールナイトニッポンX(クロス)』を放送。中川さんにとって『オールナイトニッポン』のパーソナリティは今回が初挑戦となります。

放送では、ネットショッピングやフードデリバリーなどの失敗エピソードを紹介する「ポチッとストーリー」、リスナーが考えた架空の映画の予告編を中川さん自らの声で作り上げる「ナカデミー賞予告篇部門」といった、2つのコーナーを実施予定。

中川さんは今回の特番決定を受けて、下記のようにコメント。

『オールナイトニッポン』は、小学生の頃、夜更かしして、布団の中でドキドキしながら聴いていました。お話を頂いた時からずっとテンパっています。きっと、当日もテンパってます。リスナーの皆さん、どうか優しくしてください。一夜限り、沢山ボロが出ると思いますが、楽しんでやりたいです。よろしくお願いします!

中川大志のオールナイトニッポンX(クロス)
放送局:ニッポン放送
放送日時:2022年4月21日 木曜日 24時00分~24時58分
出演者:中川大志
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#中川大志ANNX」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

中川大志が“オールナイトニッポン”初挑戦「沢山ボロが出ると思いますが、楽しんでやりたいです」

中川大志初の冠ラジオ番組!NACK5『中川大志のConnected base』

2021年4月2日にスタートした中川さんにとって初の冠ラジオ番組です。子どもの頃からラジオDJに憧れていたという中川さんが、ラジオへの思いをアピールし続けた事が関係者の耳に留まり、実現しました。

番組では中川さんが自身の近況を語ったり、リスナーから寄せられた相談に答えたりと、お芝居やテレビではあまり見られない中川さんの素の部分が楽しめます。

中川大志のConnected base
放送局:NACK5
放送日時:毎週金曜 23時30分~24時00分
出演者:中川大志
番組ホームページ

Twitterハッシュタグは「#つながりたいし795」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

過去の放送紹介

"愛娘"とのエピソードを語る(2021年6月11日放送)

愛犬家としての一面も持っている中川さんは、過去にはInstagramに投稿した愛犬との2ショットが大きな反響を集めました。 獣医学部に実在したサークルを描いた映画『犬部!』(2021年)にも出演しており、『中川大志のConnected base』においても愛犬のエピソードで度々盛り上がります。

2021年6月11日(金)の放送では「エマとぼく。」をテーマに、フレンチブルドッグの"愛娘"エマちゃんの出産をリスナーに報告。家で留守番をする事が多いエマちゃんに仲間を作ってあげたいという中川さんの想いから、中川さんの親友・大朏岳優さんや家族のサポートを受け、2021年3月末に4匹の子どもを出産しました。

中川さんは、エマちゃんの妊娠から出産、子育てに至るまでの出来事を「飼い主の責任をより感じた、ホントに貴重な体験だった」と語りました。

番組で23歳の誕生日を祝福!(2021年6月18日放送)

2021年6月18日の放送では、14日に23歳の誕生日を迎えた中川さんを番組でお祝いしました。通常のメッセージに加えて、リスナーからの祝福メッセージも紹介され、メッセージ祭りの放送となりました。番組スタッフからは、ケーキのサプライズプレゼントもあり、「何歳になっても誕生日は嬉しい」と喜ぶ中川さんでした。

主演ドラマで共演!番組初ゲスト・新木優子とほのぼのトーク(2021年7月30日、8月6日放送)

2021年7月30日・8月6日の放送では、中川さんの主演ドラマ『ボクの殺意が恋をした』(日本テレビ系)で共演した女優・新木優子さんが、番組初のゲストとして出演しました。

1週目(7月30日放送分)では、中川さんが「初回と同じくらい緊張している」と語る中、"理想の男性像"や"新木さんが憧れている人"など、リスナーから寄せられた10個の質問に新木さんが回答。番組後半では、2人の愛犬や自炊をテーマにトークを繰り広げました。

2週目(8月6日放送分)は、リスナーからの質問でお互いの似顔絵を描く様子や、『ボクの殺意が恋をした』の撮影エピソード、主題歌『花占い』のMV制作秘話などが語られました。

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

出演番組をラジコで聴く

「顧問が依頼演奏を受けすぎる!」10代吹奏楽部員の相談 こもり校長(GENERATIONS小森隼)が楽しくステージに立つ”プロ”のアドバイス

ラジオの中の学校、TOKYO FMの番組「SCHOOL OF LOCK!」(月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55)。5月27日(月)は、「文化部の悩み」をテーマに放送。パーソナリティのこもり校長(小森隼/GENERATIONS from EXILE TRIBE)とCOCO教頭(CRAZY COCO)が、文化系の部活に所属する10代リスナーに困っていることを聞きました。そのなかから、「8月のコンクールの練習ができない」という16歳のリスナーとのやり取りを紹介します。



こもり校長:今夜は、文化部限定の悩み相談室を開催。というのも、部活の悩み相談で話を聞くのって、運動系が多いイメージない?

COCO教頭:たしかにね。上下関係の悩みとかは、体育会系のほうが多いイメージはある。

こもり校長:そう! でも、文化部だって悩みはあるわけよ! 今夜は、文化部に所属している生徒(リスナー)から、文化部ならではの悩みを聞いていきます!

――16歳(高2)の「文化部の悩み」

このリスナーは、吹奏楽部に所属しています。顧問が“依頼演奏”を引き受けすぎて、キャパオーバーだと言います。8月にはコンクールがありますが、その練習がままならないとのことです。

――顧問が学校外からの“依頼演奏”を募集

こもり校長:“依頼演奏”って何なの?

リスナー:この前は(依頼されて)マラソン大会の応援に行ったんですけど、ゴール手前で4時間ぐらい曲を吹き続けました。これからあるのだと、自衛隊の音楽隊の人たちと一緒に演奏します。

こもり校長:学校外のイベントの演奏も依頼されるってこと?

リスナー:そうです。

こもり校長:それを顧問の先生が引き受けすぎるの?

リスナー:はい。先生が、最近インスタで「募集してます」みたいなのを作っちゃって……。

こもり校長:(笑)。それに、依頼がめっちゃくるんだ?

リスナー:はい。「どんなイベントでもいいので引き受けます。生徒たちが盛り上げに行きます!」みたいな(笑)。

――本当はコンクールに注力したいけど……

こもり校長:でも、実際に依頼があるってことは求めている人が多いんだね。それはいいことだと思うんだけど、大変なんだよね?

リスナー:(依頼が多くて)大変なんです。6月はコンサートで3曲演奏して、その1週間後には10曲練習しないといけなくて、7月は甲子園の野球応援で20曲ぐらい……(笑)。8月にはコンクールもあるので、その練習もあります。

こもり校長:ヤバっ(笑)。でも正直な話、コンクールが一番大事なんじゃないの?

リスナー:そうなんです(笑)。

こもり校長:でも、8月までに30曲以上練習しないといけないんだよね。それで、コンクールまでに仕上げられるの?

リスナー:いや、全然……(笑)。まだ楽譜を読んだくらいなんです。個人的には、(今の時点で)9割くらいできるようになっていたいんですけど。

こもり校長:忙しくて、追いついていないってことだよね。

COCO教頭:他の曲を、いっぱい練習しないといけないんだもんね。

リスナー:はい……(笑)。

こもり校長:もう動きがアーティストだよね(笑)。

COCO教頭:フェスの時期のアーティストみたいだよね(笑)。

――校長も経験! マネージャー(顧問)とプレーヤー(部員)の思い

こもり校長:それさ、顧問に「減らして」って言えないの?

リスナー:言いにくいです……。

COCO教頭:同じ吹奏楽部の子たちはどう言っているの?

リスナー:「先生に言われたからやるしかないよね」みたいな。

こもり校長:でも顧問が依頼を受けるのは、生徒のためを思ってだよね? 経験も積めるし、地域と交流もできるしね。

リスナー:はい。

こもり校長:顧問の気持ちもわかるけど……“マネージメントとプレーヤー”の思いが、かみ合わないこともあるんだよね。マネージャーはプレーヤーをよくしたいと思って、理想を現実にするために予定を組んでくれるわけ。でもこっちからすると、いっぱいいっぱいになるとどうやって息抜きしたらいいかもわからなくなる……!

COCO教頭:あの、去年のツアーの話をしてます?

こもり校長:ほぼほぼそうです! 僕もそんな感じでした。毎週違うフェスに出て、セットリストが全部違うみたいな!

COCO教頭:(笑)。

こもり校長:立ち位置も全部違うけど、みんなで集まれる日は1日。しかも1時間しかなくて……(笑)。

リスナー:(笑)。

こもり校長:結局「時間がないからぶっつけでいきます!」ってなって、「えーっ!」みたいな(笑)。まさに、同じ状況だったよ。でも、顧問の気持ちもわかるし……。

COCO教頭:両方の立場がわかるね(笑)。

こもり校長:でも、プレーヤーの気持ちもわかってもらいたい……めっちゃ大変なんだよ(笑)。自分が何をしているか、わかんなくなっちゃうからね。

リスナー:はい……(笑)。

COCO教頭:でも、楽しんではやれているの?

リスナー:当日は楽しくやれています。

こもり校長:そうだよね。本番は楽しいよね。

リスナー:でも、それまでが……。

COCO教頭:そうだよね。今は一番大変だね。

――この状況を乗り切るには?

こもり校長:個人的なアドバイスとしては……練習の時間だけ100%やって、それ以外の時間は何も考えちゃダメよ。「ああしたほうがよかったかなぁ」と引きずっちゃうと、練習が終わってもオンオフが切り替わらなくて、どこが100%かわからなくなっちゃうのよ。そしたらバランスが崩れちゃうから。

リスナー:あ~……!

こもり校長:練習する日が決まっているなら、そこだけに集中する! それ以外は、やらなくてもずる休みじゃないから! その割り切り大事だよ。

リスナー:はい!

COCO教頭:これが、プロのやり方だね(笑)。校長のアドバイスを聞いてどう思った?

リスナー:参考になります。

こもり校長:疲弊したら終わりだからね。それだと、本番も楽しくなくなっちゃうから!

リスナー:はい!

こもり校長:オンオフしなよ! 疲れたら「疲れた!」って言いなよ? ちゃんと休めよ! 何かあったら、話聞くからな!!

リスナー:はい(笑)。

こもり校長:8月まで大変だと思うけど、頑張れよ!

COCO教頭:頑張ってね!

リスナー:頑張ります!

----------------------------------------------------
5月27日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年6月4日(火)AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長(小森隼・GENERATIONS from EXILE TRIBE)、COCO教頭(CRAZY COCO)
放送日時:月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/lock/

Facebook

ページトップへ