川村壱馬、三山凌輝、中本悠太…映画「HiGH&LOW THE WORST X」出演者のラジオ番組

9月9日公開の映画「HiGH&LOW THE WORST X」。シリーズ累計観客動員556万人・興行収入78億円突破、男たちの友情と熱き闘いをさまざまなメディアで描く「HiGH&LOW」シリーズと、累計8,000万部突破・不良漫画の金字塔「クローズ」、「WORST」(原作・髙橋ヒロシ)の、2大最強コンテンツがクロスオーバーする映画の続編です。

映画「HiGH&LOW THE WORST X」ストーリー
川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)演じる花岡楓士雄が頭をはる鬼邪高の前に、エンジ色の学ランを着た“血の門”と呼ばれる瀬ノ門工業高校が立ちはだかる。瀬ノ門を束ねる天下井公平(三山凌輝/BE:FIRST・RYOKI)、須嵜亮(中本悠太/NCT 127・YUTA)らは、鬼邪高を潰すため鎌坂高校(通称・カマ高)、江罵羅商業高校(通称・バラ商)と三校連合を結成。かつてないスケールで贈る、シリーズ史上最大の頂上決戦が、繰り広げられる。

映画映画「HiGH&LOW THE WORST X」公式サイト

本記事では、映画「HiGH&LOW THE WORST X」(以下:映画「ハイロー」)出演者のラジオ番組をご紹介します。

9月8日放送 川村壱馬&三山凌輝出演 ニッポン放送『川村壱馬と三山凌輝のオールナイトニッポンX(クロス)~映画『HiGH&LOW THE WORST X』スぺシャル~』

週替わりで様々なジャンルのパーソナリティが担当している毎週木曜日の『オールナイトニッポンX(クロス)』。9月8日は、川村壱馬さん(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)と三山凌輝さん(BE:FIRST)がパーソナリティを務める『川村壱馬と三山凌輝のオールナイトニッポンX(クロス)~映画『HiGH&LOW THE WORST X』スぺシャル~』が放送されます。

2人が映画の撮影舞台裏や作品に込めた思いを語ります。

川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE) コメント
この度、『オールナイトニッポン』に出演させて頂くこととなりました、川村壱馬です。「ラジオと言えば!」というくらい歴史ある番組に出演させて頂けることとなり嬉しく思います! 一緒に出演させてもらう凌輝と楽しみながら、聴いて頂いている皆さんに楽しんでもらえるような時間にしたいと思いますので、深い時間にはなりますが、ご都合の許す限り是非お付き合い頂けると幸いです! 9月9日全国公開の映画「HiGH&LOW THE WORST X」も是非チェックお願いいたします!!

三山凌輝(BE:FIRST) コメント
初めての『オールナイトニッポンX』に壱馬くんと出演させて頂きます!! 出演したかったラジオなのでとても嬉しいです!! クロスということで何かしらのご縁を感じますね。映画にまつわるコーナーもあるみたいです!! 楽しく過ごせたらと思います。皆さん宜しくお願いします!!!

『オールナイトニッポンX(クロス)』はスマホに特化した短尺のバーティカルシアターアプリ「smash.」と連動しており、スタジオの様子を映像でも楽しむことができます。またラジコを使えば、番組を聴くことができるほか、タイムフリー機能にて放送1週間後まで聴取可能です。

川村壱馬と三山凌輝のオールナイトニッポンX(クロス)~映画『HiGH&LOW THE WORST X』スぺシャル~
放送局:ニッポン放送
放送日時:2022年9月8日 木曜日 24時00分~24時58分
出演者:川村壱馬、三山凌輝
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#川村三山ANNX」

※放送情報は変更となる場合があります。

映画「ハイロー」出演者のラジオ番組

映画「ハイロー」に出演しているTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE(以下:THE RAMPAGE)、FANTASTICS from EXILE TRIBE(以下:FANTASTICS)、三山凌輝さん(BE:FIRST・RYOKI)、中本悠太さん(NCT 127・YUTA)、森崎ウィンさんの番組をご紹介します。

THE RAMPAGEのラジオ番組

陣出演 TOKYO FM『JUMP UP MELODIES』

THE RAMPAGEのリーダー・陣さんは、江罵羅商業高校の番長であり、"武闘の三大神"の1人、風神こと風見仁を演じています。

毎週金曜のお昼に、その週にアクセスが急上昇した上位20曲を生放送でカウントダウンしていく番組(通称:じゃんめろ)で、人気放送作家・鈴木おさむさんと共にパーソナリティを務めています。

毎週チャートに関連したさまざまなアーティストのゲスト出演もあります。最新の音楽情報をチェックできるのはもちろん、ゲストと陣さんとのトークにも注目です。

JUMP UP MELODIES
放送局:TOKYO FM
放送日時:毎週金曜 13時00分~14時55分
出演者:鈴木おさむ / 陣(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)
番組ホームページ
公式Twitter

twitterハッシュタグは「#じゃんめろ」

※放送情報は変更となる場合があります。

陣、RIKU出演 bayfm78『WEEKEND THE RAMPAGE』

2017年にスタートしたTHE RAMPAGE初のレギュラーラジオ番組(通称:ウィーケン)。陣さんとRIKUさんがDJを務め、毎回テンション高く、楽しく金曜の夜を盛り上げます。他のメンバーや同じLDH所属アーティストをゲストに迎えたり、生放送でお送りしたりすることもあります。

リスナーが体験したシチュエーションとその時に言った一言をゴルフにハマっているというRIKUさんがゴルフっぽく紹介する「一言ゴルフ」、自称学生のリスナーから届いた反抗的な態度のメールに対して陣さんが教えを説く「夜まわり先生・陣」ほか、ユニークなコーナーがあります。放送はニコニコ動画とコラボし、放送後には「ニコニコチャンネル」で動画配信も行われています。

WEEKEND THE RAMPAGE
放送局:bayfm78
放送日時:毎週金曜 23時00分~23時30分
出演者:陣(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)/RIKU(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)
番組ホームページ
公式Twitter

番組公式ハッシュタグ「#rmpg」

※放送情報は変更となる場合があります。

そのほか映画「ハイロー」には、THE RAMPAGEから吉野北人さん(鬼邪高 高城司役)、藤原樹さん(鎌坂高校 氷室零二役)、長谷川慎さん(江罵羅商業高校 鮫岡章治役)、鈴木昂秀さん(鬼邪高 辻役)、龍さん(鬼邪高 芝マン役)も出演しています。

THE RAMPAGEのラジオ番組『WEEKEND THE RAMPAGE』、『JUMP UP MELODIES』

BE:FIRSTのラジオ番組

メンバーが交代で出演 J-WAVE『SPARK』

三山凌輝(RYOKI)さんは、SWORD地区の高校完全制圧を目標とし、最大の敵である鬼邪高を潰すために、鎌坂高校、江罵羅商業という有力校と“三校連合”を結成。”血の門”と呼ばれる瀬ノ門工業高校を束ねる天下井公平を演じています。

日替わりでアーティストがナビゲーターを務める『SPARK』で、BE:FIRSTは2022年1月より毎週月曜を担当しています。メンバー7人全員でラジオのレギュラーは『SPARK』が初となります。

『SPARK』は「夢を形にする、夢が見つかるラジオ」がコンセプト。作品を募集するコーナーを設けるなど、アーティストの卵や夢を追いかけるリスナーを応援しています。曜日ごとに独自企画もあり、BE:FIRSTがナビゲーターを務める月曜日は、メンバーの音楽ルーツを紹介する「BE:FIRST MUSIC」、ダンス動画募集、SNS企画といったリスナー参加型の企画を展開しています。

SPARK
放送局:J-WAVE
放送日時:毎週月曜 24時00分~25時00分
出演者:BE:FIRST
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#sp813」

※放送情報は変更となる場合があります。

BE:FIRSTのラジオ番組『SPARK』、『BE:FIRSTのBE:TALK!!』

中本悠太出演 interfm『NCT 127 ユウタのYUTA at Home』

中本悠太(ユウタ)さんは、先述のRYOKIさん演じる天下井公平と同じく、瀬ノ門を束ねる須嵜亮を演じています。

2020年12月4日にスタートしたNCT 127のメンバーであるユウタさんの番組。interfmほかJFN系列全国17局ネットで放送され、ユウタさんにとって日本で初の冠ラジオ番組です。初回放送は放送開始から即Twitterでトレンド入りし、放送中盤には日本のみならず、Twitter世界トレンドで1位を記録しました。

番組は、ユウタさんの「僕の部屋におかえり」いう挨拶からスタート。コンサートや音楽番組で見せる姿とは異なるユウタさんの落ち着いた心地良いトーク、リスナーがユウタさんの部屋に遊びに来て、1週間の疲れを癒しながら楽しく週末を迎えられるような、アットホームなあたたかい雰囲気が魅力です。

NCT 127 ユウタのYUTA at Home
放送局:interfm
放送日時:毎週木曜 21時00分~21時30分
出演者:YUTA
番組ホームページ

Twitterハッシュタグ「#YUTAatHome」「#YUTA897」

※放送情報は変更となる場合があります。

NCT 127ユウタの冠ラジオ番組『NCT 127 ユウタのYUTA at Home』

FANTASTICSのラジオ番組

メンバーがランダム出演 FM大阪『みんなでつくるラジオ「FANTASTIC RADIO」』

FANTASTICSからは、八木勇征さん(鈴蘭男子高校 山口孫六役)、木村慧人さん(鈴蘭男子高校 伊東カムイ役)、堀夏喜さん(鳳仙学園 モンジ役) が映画「ハイロー」に出演しています。

2018年11月から放送されているFANTASTICS初のレギュラーラジオ番組(通称:ファンラジ)。「大阪、関西の皆さんと繋がり、リスナーと一緒にみんなで番組を作り、盛り上げていきたい!」というメンバーの思いから、“みんなでつくるラジオ”と銘打ってスタートしました。毎週メンバーが2~4人ずつ出演し、リスナーの呼称は「ファンタジスタ」です。

番組へメールを送った人の中から番組でメールが採用された方にはオリジナルステッカー、また抽選で毎週5名の方に「ファンラジ オリジナルマスキングテープ」をプレゼントが贈られます。

山田運送グループ presents みんなでつくるラジオ「FANTASTIC RADIO」
放送局:FM大阪
放送日時:毎週火曜 20時30分~20時55分
出演者:FANTASTICS from EXILE TRIBE
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#ファンラジ」

※放送情報は変更となる場合があります。

FANTASTICSのラジオ番組『みんなでつくるラジオ「FANTASTIC RADIO」』『ファンタANN0』

森崎ウィン出演 FMヨコハマ『Winning Parade』

森崎ウィンさんは、楓士雄の幼なじみで、鬼邪高のメンバーである坂田基晃を演じています。

生放送でお届けする冠番組『Winning Parade』は、同局で6年間担当した『E★K radio『MAXで行こう!』』(2015年4月〜2021年3月)後に、2021年4月からスタート。ミャンマーにルーツを持ち、ミャンマー大使としての肩書きがある森崎さんならではのコーナー「Winning Heart」が聴きどころ。あまり知られていないミャンマーの情勢を語り、リスナーからミャンマーの平和を祈るメッセージ入りのハートの折り紙を募り、スタジオに飾るというもの。また、気まぐれに飛び出す弾き語りや温かいスープを飲みながら紹介する「今夜のスープパレード」、得意のダーツを披露し、的に当たった番号の質問に答える「ダーツdeポン」といったさまざまなコーナーがあります。

Winning Parade
放送局:FMヨコハマ
放送日時:毎週金曜 22時00分~23時30分
出演者:森崎ウィン
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグ「#WP847」

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

ラジコをスマートフォンで聴く

ラジコをパソコンで聴く

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

桑田佳祐、幻となったロッキンのライブをラジオで生歌再現! 5大ドームを含む全国ツアーでファンとの再会を「楽しみにしています」

桑田佳祐がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのレギュラー番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」。9月3日(土)の放送では、“ひとりROCK IN JAPAN Fes.生歌スペシャル!!”と題し、都内某所から桑田による生歌ライブをお届けしました。


桑田佳祐



2017年以来、5年ぶりにソロとして、日本最大級の野外音楽フェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」の最終日(8月13日(土)・千葉市蘇我スポーツ公園)に出演予定でしたが、桑田の新型コロナウイルス感染に伴い出演キャンセルとなり、その後、台風の影響で出演日の公演が開催中止に。

そこで今回、リハーサルで収録していたバンド演奏の音源にのせて桑田が生歌を披露。8月13日(土)に出演予定だった「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」のステージさながらのライブをラジオで再現しました。

「Soulコブラツイスト~魂の悶絶」で生歌ライブの幕が開けると、イントロで桑田は「ROCK IN JAPAN〜! 5日目ありがとね~、このステージに立ちたかった~!」とシャウト。軽快に1曲歌い上げると、あらためて「今日は本当にみなさんのご厚意に甘えることになって。(出演キャンセルとなり)ご迷惑をおかけしたんですけど『ROCK IN JAPAN』のセットリストのほんの一部をやらせていただこうということで、最後までお付き合いいただきたいと思います」とあいさつ。

「MERRY X'MAS IN SUMMER」(KUWATA BAND)、「可愛いミーナ」とミドルテンポの2曲に続いて、ロックな世界観が全面に押し出された「真夜中のダンディー」を披露。メンバー紹介を経て、「SMILE~晴れ渡る空のように~」、「ヨシ子さん」、「悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)」とエネルギッシュに畳みかけます。

そして、「ここでみなさんに、重大発表のコーナー!」と切り出し、11月より5大ドームを含む全国ツアー『桑田佳祐 LIVE TOUR 2022「お互い元気に頑張りましょう!!」』の開催、さらにはベストアルバムをリリース(11月23日(水・祝)発売)することを発表。桑田自らの口からベストアルバムのタイトルが『いつも何処かで』であることを明かしました。

ファンにとってうれしい2つのニュースを伝えた後は、「大好きな夏の歌」だという美空ひばりさんの「真赤な太陽」をカバー。昭和の歌姫へのリスペクトを込めてソウルフルに歌唱し、ラストは勢いそのままに「波乗りジョニー」で締めくくりました。

全9曲を熱唱し、エンディングでは「みなさん、今日はこのような形でリベンジをさせていただき、本当にありがとうございました」と感謝を告げた桑田。

あらためて、「残念ながら、今年はこうした形で楽曲を披露することになってしまいましたけど、またいつか『ROCK IN JAPAN』のステージに立たせていただけたら」と願いを込めつつ、「今回発表させていただきましたが、秋冬にかけて全国ツアーを開催させていただくことになりました。またみなさんとお会いできることを大変うれしく思いますし、楽しみにしています」とファンとの再会を心待ちにしていました。

“ひとりROCK IN JAPAN Fes.生歌スペシャル!!”と題した桑田の生歌ライブは、「radikoタイムフリー」にて聴くことができます(聴取期限:9月11日(日)AM 4:59 まで)。ぜひチェックしてみてください。

次回9月10日(土)の放送は、サザンオールスターズ キーボーディストの原由子が代行DJをつとめます。“原由子が初めて語る『婦人の肖像(Portrait of a Lady)』特集!!”と題して、10月19日(水)にリリース予定のアルバムについて語る放送となる予定です。どうぞお楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年9月11日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:桑田佳祐のやさしい夜遊び
放送日時:毎週土曜 23:00~23:55
パーソナリティ:桑田佳祐
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/yoasobi/

Facebook

ページトップへ