『いとうせいこう×みうらじゅん ザツダン!』がついにレギュラー化決定!

生放送特番で放送されてきた文化放送『いとうせいこう×みうらじゅん ザツダン!』が、秋の新番組としてレギュラー化することが決定しました!

番組では、知己朋友として知られる、いとうせいこうさん、みうらじゅんさんのお2人が、枠に捉われない大人の雑談を展開。

初回の10月1日(土)の放送では、初めての生特番で台本がない中「オトナ少年」同士の自由すぎるザツダンの様子が放送されます。

天才2人による台本なしの脱力トークを、どうぞお楽しみに!

番組概要

■放送局:文化放送
■番組名:『いとうせいこう×みうらじゅん ザツダン!』
■放送日時:10月1日(土)19時~20時
■パーソナリティー:いとうせいこう、みうらじゅん

秋の新番組・改編情報は、文化放送ホームページでも公開しています。こちらもご覧くださいませ。

▼文化放送 秋の改編番組のご案内
http://www.joqr.co.jp/new1610/

▼文化放送 を聴くにはこちら
http://radiko.jp/index/QRR/

『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』なら、今まで聴けなかったラジオ局の番組も聴くことができます。

▼プレミアム会員登録はこちらから
http://radiko.jp/rg/premium/

※『いとうせいこう×みうらじゅん ザツダン!』の放送エリアでは、今まで通り「radiko.jp」(無料)でお楽しみいただけます。

「ニセ酒」撲滅運動から見えてくる中国の特権社会をウォッチャーが解説

画像はイメージです

「不正コピー天国」「ニセモノ天国」というイメージが根強い“Made in China”。ニセモノの中でもいま、中国政府が力を入れているのが、ニセ酒の摘発だという。東アジア情勢に詳しい、飯田和郎・元RKB解説委員長が、6月13日に出演したRKBラジオ『田畑竜介 Grooooow Up』で「特別な人しか飲めない極めて高級な酒を装ったニセ酒の摘発から、中国社会、中国の官僚社会の様子が見えてくる」とコメントした。

Facebook

ページトップへ