霜降り明星・せいや「提言は全然良い」、オリラジ中田への発言を釈明

霜降り明星がパーソナリティを務める『霜降り明星のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)。6月2日(金)の放送では、せいやさんがオリエンタルラジオ・中田敦彦さんに向けたツイートに対する真意を語りました。(ニッポン放送『霜降り明星のオールナイトニッポン』2023年6月2日放送分)

せいや、Twitter発言の真意を語る

今回の放送から遡ること数日前、オリエンタルラジオ・中田敦彦さんがYouTubeで公開した動画において、ダウンタウン・松本人志さんが賞レースの大半で審査員を務めているお笑い界の現状に対する提言が波紋を呼びました。その動画では、中田さんが粗品さんの名前を唐突に出したため、相方のせいやさんは自身のTwitterで怒りを露わにし、新たな騒動が生まれる事態に。

この騒動が起きてから初めてのラジオとなった今回、せいやさんはオープニングから古畑任三郎のモノマネで「今回のラジオは非常にリスキーです」と切り出し、「なぜ中田さんを"ウ〇コ"と言ってしまったのか」、「"真っ直ぐ"の意味とは何なのか」の2つを争点に、Twitterでの発言における釈明を行いました。

注目のオープニングを3分お試しで今すぐ聴く↓

ラジオまで発言を控えていたというせいやさんは「提言は全然良い」、「(提言は)中田さんの想い」と、Twitterでの怒りが"提言"の内容とは無関係であることを主張した一方で、中田さんが他人を巻き込みながら展開する手法には以前から疑問を感じており、今回の動画で粗品さんの名前が脈絡も無く出たため、せいやさんは粗品さんにLINEで動画の件を確認した上で、怒りのツイートに踏み切ったことを明かしました。

せいや、オリラジ中田に怒りの経緯を3分お試しで今すぐ聴く↓

2つ目の争点となった「真っ直ぐ」の真意についても、1つ目とほぼ同様に「提言するなら一人で戦ってほしかった」、「真っ直ぐな提言をしてくれ」と、あくまでも提言への姿勢に対する怒りであったことを語り、せいやさんは「人とケンカしたことも無いから、キレ方わからんから、ちょっと火力を間違えて"ウ〇コ"って言っちゃった」、「真意はあったけど、言い方だけ間違えた」と、中田さんへ謝罪の弁を述べました。

「真っ直ぐ」の真意を3分お試しで今すぐ聴く↓

番組では粗品さんが松本さんと遭遇した話や、「真っ直ぐ」の真意を巡ってさまざまな人たちに波及した話、ツイートの翌日にロケを控えて眠れなかったエピソードを披露するなど、粗品さんと時折笑いを交えながらのやりとりで今回の騒動を振り返りました。

霜降り明星のオールナイトニッポン
放送局:ニッポン放送
放送日時:毎週金曜 25時00分~27時00分
出演者:霜降り明星(せいや、粗品)
番組ホームページ
公式Twitter

Twitterハッシュタグは「#霜降り明星ANN」

出演番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。

この記事を書いた人

radiko編集部

radiko編集部員が「ラジコを通じて、ラジオの良さをもっと知ってもらい、皆さんが面白い番組に出会うキッカケ」になるように、ラジオ各局の情報をまとめて発信中。radiko newsでは、新番組へのインタビュー、さまざまなテーマに沿ったまとめ記事など、独自の切り口でも番組をご紹介しています。ラジコ公式SNSの情報更新も行なっています。

radiko公式Twitter

radiko公式Instagram

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

亡くなった息子の肉体に会うことは二度と叶いませんが…我が子を失った母親に、江原啓之が届けた言葉とは?

スピリチュアリストの江原啓之がパーソナリティをつとめ、番組パートナーの奥迫協子とお送りするTOKYO FMのラジオ番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。

5月26日(日)の放送では、リスナーから届いたさまざまな相談に、江原がアドバイスを送りました。

江原啓之



<リスナーからの相談>
先日、1歳4ヵ月の息子を亡くしました。原因不明の突然死で、何が起きてしまったのかいまだにわかりません。息子が息を引き取ったと思われる時間に、私は別室で仕事をしており、看取ることすらできず、大きな悔いが残っています。

長男は、弟を亡くしたあとも不思議なくらいに今までと同じように、(そこにはいないのに)弟に話しかけるような仕草を見せており、一緒に過ごしているように見えます。毎日つらくてつらくて仕方がないのですが、長男の姿を見ていると魂の存在を感じます。

亡くなった息子の肉体に会うことは二度と叶いませんが、魂がまた新しい命として戻ってきてくれることはありますでしょうか? どのような形でも、また息子に会いたいです。

<江原からの回答>
江原:確かに、亡くなったお子さんが新しい命として生まれてこられるというのはあると思います。だから希望を持ってください。

ただし、ご長男が今までと同じように弟に話しかけているのは、(弟の魂が)見えているからではなく、お母さんのためなのです。お母さんを想って、「弟はいなくなったわけじゃないよ、魂になって生きているんだよ」と伝えようとしている。言葉は適切ではないですが、そう演じているのです。お母さんと共に、お兄ちゃんも寂しいんです。

弟さんの魂が新しい命として宿ると、私には視えました。だから、その希望を持つことは良いのですが、お兄ちゃんへの心の負担にはさせないようにしてください。今回のことで「魂の存在を感じる」と思うのではなく、これはお兄ちゃんがものすごく熱い愛をもってお母さんを養ってくれているのですよ。子どもだからといって馬鹿にしてはいけません。子どもというのは、限りなく大人なこともありますよ。お兄ちゃんはお母さんへの愛、そして弟に対する愛が深いのです。

だからそのことを理解したうえで、お兄ちゃんにも優しく接してあげてください。お兄ちゃんは今、現世にいるのですから。お兄ちゃんへの愛を絶対に忘れないでくださいね。弟さんが亡くなったのも寿命です。そして弟さんの魂は戻ってくるのですから希望を失わず、かといってお兄ちゃんに対する愛を失わずに過ごしてください。

江原啓之、奥迫協子



●江原啓之 今夜の格言
「人生に大切なことは、実は目に見えないことなのです」


----------------------------------------------------
5月26日(日)放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 6月3日(月)AM 4:59
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00~22:25、エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
出演者:江原啓之、奥迫協子
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

Facebook

ページトップへ