asmiがスペシャルライブを披露!この模様は『TACTY IN THE MORNING』で放送

毎年インテックス大阪にて開催される大阪オートメッセ特設ステージでFM802がSPECIAL LIVE「CUSTOMIZE SATELLITE(カスタマイズサテライト)」を開催。

3連休の1日目、2月11日には、asmiが登場しました。

MCを務めたFM802DJの大抜卓人は今日がはじめまして。
歌声とトークの声が全く変わらないことに驚くと、「よく言われます、学生のころには”ぶりっ子みたい”とからかわれたこともありましたが今はこれが武器です!」とにこやかに自己紹介してくれました。

2020年を飛躍の年だったと振り返ったのに、2021年はさらに飛躍の年で初めての土地でもたくさんライブができたというasmi。2021年には「ヨワネハキ」が大ヒットとなり、2021年の『TikTok流行語大賞』に楽曲名が選ばれました。この楽曲が一億回以上の再生をされていることに関してMCを務めた大抜卓人に聞かれると「日本国民が全員見たんかなと思うぐらいの数で実感がわきませんね」と等身大の飾らない一言に会場がほほえましい空気に包まれました。

車のイベント「大阪オートメッセ2022」にちなんで、車について聞かれると、「免許は持っていないけれど、いつか乗るならカラフルでかっこいい車!」と明かしてくれる可愛らしいシーンも。

等身大のかわいらしいトークの後には、相棒のギターとともにライブを披露してくれました。

Rin音と一緒に作った楽曲「earth meal feat.asmi 」、2月9日にリリースしたばかりの新曲「Gerbera」、泣きながらかいた大切な曲というMCにつづけて「例えば」、2021年多くの人に聴かれた「ヨワネハキ」などたっぷりとライブを披露してくれました。

 

この模様は一部、14日のTACTY IN THE MORNINGの9時台にオンエアされます。
お楽しみに!

TACTY IN THE MORNING
放送局:FM802
放送日時:毎週月曜 6時00分~11時00分
出演者:asmi、大抜卓人
公式X

※該当回の聴取期間は終了しました。

蓮舫氏の政治生命は限界? 石丸氏にも不安点…都知事選敗者の今後を読む

7月15日(月) 寺島尚正アナウンサーがパーソナリティを務めるラジオ番組『おはよう寺ちゃん』(文化放送・月曜日~金曜日 午前5時00分~9時00分)が放送。月曜コメンテーターで経済評論家の上念司氏と、都知事選で敗れた蓮舫氏、石丸氏について意見を交わした。

 

今回の結果が蓮舫氏の攻勢限界点では?

東京都知事選で落選した前立憲民主党参院議員の蓮舫氏がSNSで今後の活動について「今は、国政選挙はもう考えていない」と述べ、立候補の考えがないことを明らかにした。投開票からおよそ1週間となったおととい夜、都知事選後では初となる動画配信で、「国政から卒業して、都知事に手を挙げ、すごい景色を見た。120万を超える人が『蓮舫』と書いてくれて、これでまた国政に戻るというのは違う。渡り鳥みたいになる」と述べた。蓮舫氏は都知事選で、立憲や共産党などの支援を受け、およそ128万票を得たが、3位だった。

寺島アナ「上念さん、この表明についてはどうご覧になってますか?」

上念「う~ん、政治生命が終わったかな?みたいに見えちゃうんですけど、どうでしょう。128万票で3位だったので、これが彼女の攻勢限界点になるんじゃないですかね。では何するのか。このまま4年後の都知事選挙を目指すかは分からないですけど、その時はどうなっているんですかね。タレントとしても、若い世代はタレント時代の蓮舫さんを知ってる人はあまりいなくて、40歳ぐらいだともう政治家のイメージみたいですね」

寺島「ああ、もうすでにね」

上念「50代ですよ、蓮舫さんがタレントだったこと覚えてる人は。となるとやっぱなかなかきついですね。歳月人を待たずとはよく言いますね」

一方、東京都知事選で2位に躍進した前広島県安芸高田市長の石丸伸二氏はきのうテレビ番組に出演し、自民党の派閥パーティー収入不記載事件について「一言でいうとダメだが、ダメなことをなかったことにしようとしている自民党が究極的に終わっている」と述べた。その上で、石丸氏なら自民党をどう変えるかと共演者に問われると、「私をトップに据えてくれるなら、自民党に入ってもいい」と述べ、「でも、ないでしょうね」と答えた。

寺島「上念さんは石丸氏の今後について、どうご覧になりますか?」

上念「石丸さんは、ポスター代を踏み倒して裁判で負けてますよね。そういうブーメランになりそうなことは、ちゃんとやってたほうがいいと思います。あの踏み倒し方は、結構ひどいですからね。そういった常識がないような指摘をされてる部分をどうするのかと。自民党を俺が変えてやるみたいな偉そうなことを言うのはいいんですけど、政治家は厳しく見られるので、その辺はどうなのか。そこまで言うなら、じゃあご自身はどうなんですかと言われるので、それも考えて発言してるのかなと、ちょっと心配です」

Facebook

ページトップへ