野球と音楽の奇跡のコラボ!くるり・岸田繁と世界の盗塁王・福本豊のスペシャル対談がラジオで実現。【くるり×野球150分SP】

京都のロックバンドくるりのボーカル岸田繁と元プロ野球選手で現在野球解説者の福本豊との緊急対談企画が放送される。この企画は4月28日にリリースされたくるりのニューアルバム「天才の愛」に収録された楽曲「野球」で「走れ 走れ 福本」と歌われた事から始まった。

5月1日のABCラジオ野球生中継にて、前番組のパーソナリティが福本氏に「くるりの楽曲『野球』の歌詞に福本さんのお名前が出てますよ!」と報告。さっそくその場で楽曲を聴いてもらい、感想を話してもらったのだが、その事を知った岸田氏がTwitterで「感涙」と大喜び。

その後、福本氏もくるり「野球」について、楽曲がリリースされた日に知り合いから「すごい曲が出たらしい」と教えてもらっていた事を自身のInstagramで明かした。

今回のリモート対談では、改めて福本氏が楽曲の感想を本人に伝えたほか、岸田氏も楽曲制作秘話などを語った。
また岸田氏が少年時代に熱中していた、阪急ブレーブスを始めとする1980年代のプロ野球のことについても話された。
 
福本氏は対談後に「コロナが落ち着いたら甲子園でゆっくり話をしたい」と振り返った。
是非ふたりの対談を聴いて頂きたい。

 

よなよな...なにわ筋カルチャーBOYZ
放送局:ABCラジオ
放送日時:毎週木曜 22時00分~24時30分
出演者:鈴木淳史、原偉大、福本豊、岸田繁
番組ホームページ

※該当回の聴取期間は終了しました。

星野源、自身のMVも手掛けた映像監督・関和亮と「オールナイトニッポン」で特別対談!

『星野源のオールナイトニッポン』に星野源のMVも手掛ける映像監督の関和亮が出演することが決定した。

『星野源のオールナイトニッポン』6月29日(火)25時~27時 生放送

TBS系火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』の主題歌『不思議』を収録したニューシングル『不思議/創造』が6月23日(水)にリリースとなる星野源。そんな星野がパーソナリティをつとめるニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』22日(火)の放送では、火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系)より、真柴くるみ役の川口春奈、藤野駿役の横浜流星、さらに演出の塚原あゆ子、プロデューサーの新井順子が登場し、作品の魅力を語り尽くしたが、次回6月29日(火)の放送も、豪華ゲストが登場することが発表された。

6月29日(火)放送では、現在公開中の映画「地獄の花園」にて監督を務める関和亮が登場。星野源の楽曲『SUN』、『恋』、『アイデア』などのミュージックビデオも手掛けた関との特別対談を実施する。また、番組のレギュラーコーナーであるラジオドラマ企画『星野ブロードウェイ』への山岸聖太の脚本提供も決定。関の出演のきっかけとなった山岸がどのような形で関わるかも、聴き逃せない。

関和亮がゲスト出演する『星野源のオールナイトニッポン』は、6月29日(火)25時より、ニッポン放送をキーステーションに全国ネットで生放送。

 

<番組概要>
■番組タイトル:ニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』
■放送日時:2021年6月29日(火)25時~27時 生放送
■パーソナリティ:星野源
■ゲスト:関和亮
■番組メールアドレス:gen@allnightnippon.com
■番組ハッシュタグ:#星野源ANN

◆この番組は、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴くことができる。
http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20210630010000

 

Facebook

ページトップへ