伝説のライブ映画化記念 浜田省吾『A PLACE IN THE SUN at 渚園』スペシャルプログラム

©2023 Road & Sky

ライブを中心として48年にも渡る音楽活動を続け、あまたの著名人がファンを公言し、数々のアーティストに今なお影響を与える 稀代のシンガーソングライター浜田省吾さん。その浜田さんが 今から35年前の1988年に5万5千人を動員して開催した伝説の野外ライブ『A PLACE IN THE SUN at 渚園』が映画化~上映されることを記念して、浜田さんの歌を聞いて育ったというDJ龍太がナビゲートする特別プログラム。番組では全国に先駆けて渚園の貴重なライブ音源をON AIR!。更に、長年 浜田省吾さんと歩んできた当映画の総合プロデューサー 岩熊信彦さんの渚園のステージの舞台裏や制作秘話などを語った貴重なメッセージもお届けします。浜田省吾さんファンのみならず、音楽業界の方にも是非お聴き頂きたいプログラムです。

 

浜田省吾(Shogo Hamada)

1952年 広島県竹原市 生まれ。1975年、ドラマーとしてデビューし、翌1976年 アルバム「生まれたところを遠く離れて」、シングル「路地裏の少年」でソロデビュー。デビュー当初からライブを活動の中心に置き、1982年には自身のツアーを“ON THE ROAD”と名付け、数多くのツアーや大規模野外コンサートを成功させ、1983年には福岡・海の中道海浜公園にて初のワンマン野外コンサート "A PLACE IN THE SUN"を開催し25000人を、1988年静岡浜名湖畔「渚園」での "A PLACE IN THE SUN" では当時驚異的ともいえる55000人を動員した。1998年からは4年がかりで世紀をまたぐ全196公演・延べ動員数約60万人という他に類を見ないロングツアーを敢行。2023年9月からは全国全20公演のアリーナツアー「ON THE ROAD 2023 Welcome back to The Rock Show youth in the "JUKEBOX"」を行うなど、常に変わらないスタンスで活動を続けている。

 

『A PLACE IN THE SUN at 渚園』

1988年8月20日、静岡県浜名湖畔「渚園(なぎさえん)」で行われた野外コンサート「A PLACE IN THE SUN」は浜田省吾さんにとって三度目となる野外イベント。動員数は約5万5千人。当時のソロアーティストの単独イベントとして最大動員数を記録。日本のコンサート史上屈指の野外イベントでした。これほどの規模のコンサートにも関わらず、この模様は映像パッケージ化・販売されることもなく、「渚園」の様子は89年に出た初の映像集「ON THE ROAD “FILMS”」にしか残されていませんでした。会場にいた人以外にその全体像を知る術がないというまさしく「伝説」のライブ。この模様を4Kデジタルリマスターと5.1chサラウンドミックスで高臨場感を再現した110分のライブ映像が『Shogo Hamada A PLACE IN THE SUN at 渚園 Summer of 1988』。2023年5月5日から全国の映画館で期間限定公開されます。

映画ポスター ©2023 Road & Sky
AIR-G’ SPECIAL PROGRAM 浜田省吾『A PLACE IN THE SUN at 渚園』
放送局:AIR-G'(FM北海道)
放送日時:2023年3月12日 日曜日 19時00分~20時00分
出演者:DJ龍太、ロードアンドスカイ 岩熊信彦
番組ホームページ

※該当回の聴取期間は終了しました。

上野大樹 曲作りは「今しかない熱量みたいなものを書く」

TOKAI RADIO『OH! MY CHANNEL!』(月~金13:00~16:00 DJ大前りょうすけ)4月17日(水)の放送に、シンガーソングライターの上野大樹がゲスト出演した。

Facebook

ページトップへ