大黒摩季・光永亮太・GAKU-MC・MOOMIN他出演 観覧フリーの野外公開録音イベント開催!

Surf in MUSICプロジェクトライブを今年はbayfm公開録音として実施! ©Surf in MUSIC

bayfmは5月25日(土)、東京  2020  オリンピック・サーフィン競技会場に隣接する「太東ビーチパーク」にて、スペシャルな公開録音フリーライブ「Surf in MUSIC bayfm 30th anniversary special」を開催いたします。

大黒摩季、光永亮太、MOOMIN、GAKU-MC、東田トモヒロ、SPiCYSOL、セレイナ・アン、WATARU、DJ TSUYOSHIらによる「NAMINORI JAPAN」の選手達や、サーフシーンを支える人に向け、「音の波、音楽の力」でエールを送る、「Surf in MUSIC」プロジェクトとしてお届けするスペシャルなライブイベントです。

鶴瓶 電話予約の様子を奥様に怒られる

ニッポン放送「鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ」(5月19日放送)では、ゴールデンウィーク中の出来事が話題に挙がった。


最近肩が上がらず腕に力が入りづらくなっていた鶴瓶は、療養のため温泉に行った。その温泉は、何度か訪れたこともあるという有馬の温泉。しかしゴールデンウィーク真っ只中ということもあり忙しそうな電話口。なんとか一部屋「絞り出しました!」ということで温泉に入ることができたそうだ。

無事に部屋を予約できた鶴瓶だったが、その様子を見ていた奥様にはとても怒られてしまったとか。というのも、予約の際に「笑福亭鶴瓶ですけど……」と、本名ではなく“笑福亭鶴瓶”と名乗っていたからだ。世間的にも知らない人はほぼいない名前を使って忖度してもらおうとしていたのでは?という様子がよくない印象を受けたそう。鶴瓶のように芸名のある芸能人にとって、本名と芸名とで態度を変えられてしまったら複雑でもあり、悩みどころのひとつなのかもしれない。

奥様には怒られてしまった鶴瓶さんだが、心の中では「でも(部屋は)取れたやんけ…」と思っていたそうだ。

鹿島プレゼンツ 笑福亭鶴瓶日曜日のそれ
FM93AM1242ニッポン放送 日曜16:00-17:30

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ