夕方ラジオのシン基準!?あたりまえ、そんなもの覆そうじゃないか!

©bayfm

人間特化型・情豊ワイド番組『シン・ラジオ-ヒューマニスタは、かく語りき』、2022年4月、bayfmから発進!強い、濃い、熱い、厚い!言葉の浸透力を持った“ラウド・スピーカー”達が曜日ごとに登場、5曜日5者5様、「ヒューマニスタ」として、それぞれの部屋に「言葉の力」で大胆にあなたを吸引していきます。

夕方ラジオのシン基準!あたりまえ、そんなもの覆そうじゃない化!促進ウイーク!

日々是邁進!斬シンな企画目白押しのシン・ラジオ。6月13日(月)~6月18日(金)からは”当たり前が聞こえてこない”スペシャルコンテンツを各曜日割増スタンバイ!

番組オリジナルグッズのお披露目プレゼントにも期待してください!

【各曜日のトピックをご紹介!】

・6月13日(月)<番組を聴く>
月曜ジングルから火がついた?!ホントにお好み焼きで3時間!オタフクソース社員も参戦!

・6月14日(火)<番組を聴く>
スペシャルパートナーにロンドンブーツ1号2号の田村亮が登場!

・6月15日(水)<番組を聴く>
番組最高得点を目指し、関根勤が新作ものまね100連発に挑戦!そして気になるあの人が登場も!?

・6月16日(木)<番組を聴く>
まさかの本人登場パターン実現!USO BIDANコーナーで旋風を巻き起こしている?森口博子が登場!

・6月17日(金)<番組を聴く>
スペシャルゲストにロバート秋山が登場!友近との即興芸が止まらない!?

6月13日(月)からの1週間は、対象の各ワイド番組にメールなどで参加してくれた方の中から抽選で、

総額約30万円分のプレゼントが当たるチャンス!金額や人数は番組ごとに決定!ぜひご参加下さい!

対象番組をチェック!

シン・ラジオ -ヒューマニスタは、かく語りき-
放送局:bayfm78
放送日時:毎週月曜~金曜 16時00分~19時00分
出演者:ロバート秋山、
番組ホームページ
公式Twitter
公式LINE

※該当回の聴取期間は終了しました。

安倍元首相国葬が賛否分かれた中で行われたのは「岸田首相の対応の失敗」ジャーナリスト・青山和弘が指摘

ジャーナリストの青山和弘が9月27日(水)、ニッポン放送『垣花正 あなたとハッピー!』に出演。この日の安倍晋三元首相の国葬について言及した。

安倍晋三元首相の国葬に反対する団体などによるデモ =2022年9月27日、東京都千代田区 ©産経新聞社

国葬には、海外から約700人の要人が出席し、国内からは約3600人が参列したとされている。岸田首相は、来日した各国首脳らと弔問外交をスタートし国葬の意義を強調しているが、開催への理解は広がったとは言えず、世論が割れたままの実施となった。

青山は「旧統一教会の問題だったり、功罪と言われているが、国葬とは分けて考えるべきだと思う」と語り、続けて「総理大臣を9年弱続けて、選挙期間中に銃殺された総理大臣を静かに弔って送り出すのが普通の感覚」と自身の考えを述べた。

番組パーソナリティの垣花正から、「このような事態で行われる国葬について、どうお考えですか?」と問われると「正直言って、情けないことになったと思います」とバッサリ。その理由について「岸田首相は寄付金を募って国葬を行うことを検討しました。ところがこれは法律的な問題でダメになった。それも頭がカタいと思うんですが、そもそも最初からクラウドファンディングをやっていれば、16億円は集まったと思う。そういうこともなされないまま二分した状況で、今日を迎えたのは情けないことになったなと思いますね」と岸田首相のこれまでの対応について疑問を投げかけた。

最後に青山は「安倍さんをやたら持ち上げようなんてつもりもないし、反対する人たちに弔意を強制しようとは思わない」と前置きしたうえで「弔意を持っている人たちが静かに送り出す環境を整えることが故人に対する弔いだとすれば、これまでの対応は失敗だったと言わざるを得ない」と、国葬に反対意見が多数出ている状況は岸田首相の対応に原因があるとのではないかと語った。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ