スペシャルゲストにロバート秋山が登場!友近との即興芸が止まらない!?

©bayfm

人間特化型・情豊ワイド番組『シン・ラジオ-ヒューマニスタは、かく語りき』、2022年4月、bayfmから発進!強い、濃い、熱い、厚い!言葉の浸透力を持った“ラウド・スピーカー”達が曜日ごとに登場、5曜日5者5様、「ヒューマニスタ」として、それぞれの部屋に「言葉の力」で大胆にあなたを吸引していきます。

毎週金曜日は友近がテーマに沿った選曲で楽曲をお届けしながら、得意のモノマネや友近一押しのオジサンを紹介していきます!

6月17日(金)はスペシャルゲストにロバート秋山竜次が登場!ベイエフエムをよく聞くと友近が言っていた秋山さんは本当にベイエフエムリスナーなのか!?

友近との即興芸が止まらない!?ぜひお聴き逃しなく!

シン・ラジオ-ヒューマニスタは、かく語りき
放送局:bayfm78
放送日時:毎週月曜~金曜 16時00分~18時52分
出演者:友近、秋山竜次
番組ホームページ
公式Twitter
公式LINE

※該当回の聴取期間は終了しました。

水樹奈々、来年のライブタイトルについてついに情報解禁!〜9月25日「水樹奈々 スマイルギャング」

 

文化放送地上波で毎週日曜日23:30〜24:00に放送中「水樹奈々 スマイルギャング」

「今夜はまず奈々さんから発表があるということで」という福圓の一言から始まった9月25日放送回。

水樹「来年1月にさいたまスーパーアリーナでライブを開催するとお知らせしてまいりましたが、そのライブのタイトルがついに決定しました〜!」
福圓「おぉ!はやーい!」
水樹「そうなんです。早速ここで発表いたします。タイトルは、『NANA MIZUKI LIVE HEROES 2023』!」
福圓「おぉ!またこれ意外な!」
水樹「そう!ド直球、だけど今までやってこなかったものをやりますよ!」
福圓「そうですね」
水樹「そして、今回あらかじめ2daysで異なるセットリストを演出で行うよって話をしていたんですが、1日目私のお誕生日当日の1月21日(土)を『-LIGHTNING MODE-』、そして2日目1月22日(日)を『-BLADE MODE-』と題して、2日間ガラリと変えてやってみようじゃないか、と!
「HEROES」という旗印の元に集まってきたそれぞれの舞台という形で開催します。
これは、みなさんもう「LIGHTNING」と「BLADE」と聞くと、あれ?もしかして?と思われてると思うんですけど、まさに!そうです!明言はできないんですけど!」
福圓「あ、明言はできないんですね」
水樹「できないんですけど、まさにそうです!これまで、赤のペンライトが似合いそうなとか、火の演出が使われそうなものとか、歌詞にそういった赤を感じさせるようなものがあるものは「RED」で、「BLUE」がぴったりなものはBLUE。RED・BLUEで分けたものもあれば、「QUEEN’S NIGHT」「KING’S NIGHT」のように、女性らしい曲、凛々しい曲で分けたこともあったし、あとは、「FRONTIER」と「GENESIS」って言って初期の曲とその後の前期後期で分けたこともありましたが」
福圓「そうでしたね」
水樹「今回は、「LIGHTNING」「BLADE」。これまで、私は声優として数々のヒーロー、ヒロインたちを演じてきて、ヒーローって言うと男性的なイメージがありますけど、女性の主人公だったり、凛々しく戦う者のことをヒーローとも言いますし」
福圓「今多いですね」
水樹「そうそう!だから全部ひっくるめてその情熱的に戦ってきた、彼ら、彼女たちの人生と共に側にあった曲たちをこの2日間大放出したいな、と思っています」
福圓「おぉ!熱い!」
水樹「激アツです。」

と2023年にさいたまスーパーアリーナで開催される2daysのライブタイトルと詳細を熱く語った。
実はこのライブについての会議は「NANA MIZUKI LIVE HOME 2022」開催中から行われていたらしく、題に沿ってのセットリストもすんなりと書き出せたと話した。

「水樹奈々 スマイルギャング」9月25日放送分はradikoのタイムフリーにて放送から一週間視聴可能。

https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20220925233000

Facebook

ページトップへ