ジャンク フジヤマと共に紡ぐ選曲SHOW!

©bayfm

『9の音粋』は4曜日4組のDJがお届けする筋書きのない、真剣邦楽選曲SHOWです。毎週火曜日はトムセン陽子が担当。

心をこめてセレクトした素晴らしい邦楽の数々を眠る前のひとときにリラックスしながら楽しんでください。

6月14日(火)は現行シティポップシーンをリード、1年半ぶりのエナジー全開ニューアルバムのリリースを7月に控えたジャンク フジヤマと共に紡ぐ選曲SHOW!



 

9の音粋
放送局:bayfm78
放送日時:毎週火曜 21時00分~23時00分
出演者:トムセン陽子、ジャンク フジヤマ、
番組ホームページ
公式Twitter

※該当回の聴取期間は終了しました。

yamaがZIP-FM『SWEET VOX』に登場!『くびったけ』レコーディング秘話を語る

ZIP-FMが平日のお昼にお届けしている『SWEET VOX』(毎週月曜から木曜、14時~17時放送)。8月17日(水)の放送では、ゲストにyamaをお迎えしました。2020年4月にリリースした「春を告げる」が大ヒット!しかし、プライベートは謎に包まれたyamaに、番組ナビゲーターの高木マーガレットがインタビュー。

この日の番組テーマ『山派?海派?』という質問には「山派!」と即答。この夏、アルバムリリースの祈願も込めて、富士登山を計画しているそうです。

さらに、先月より配信されている『』のレコーディング裏話も披露。同楽曲のプロデューサーVaundy独特の語尾で下がる"フォール"に苦労したとのこと。カラオケでなりきって"フォール"するには?という質問にも快く回答。レコーディングでディレクションもしてくれたVaundyから様々なことを吸収できたと話してくれました。

また、8/31リリースのアルバム『Versus the night』に収録される『それでもぼくは』について、自身が初めて作詞作曲をした楽曲で、自信がなかったが、つたないけど自分の言葉を表現する等身大を意識した楽曲と語りました。

素顔を明かさないyamaですが、真摯な受け答えに人柄が垣間見え、アルバムがますます楽しみになったインタビューでした。

Facebook

ページトップへ