西城秀樹、アイドルの王道を突き進んだ男のピュアなソウル

6月のFM COCOLOでは『GREAT STORY -不滅のスタア- 』と題して、昭和、そして平成の時代を駆け抜けた「スタア」 たちの、今なお色褪せることのない魅力を、週替わりで特集しています。第2週は「西城秀樹が愛した知られざるCITY POP」。アイドル”として絶頂を極めたヒデキの、音楽面での真摯な姿にフォーカスしました。

音楽プロデューサー佐藤剛は、ひとりの音楽ファンとして大事にしている、すごく好きな「日本のロックスター」が西城秀樹さんだと語ります。若い世代にも、「ヤングマン」だけの人じゃなくて、トップエンターテイナーであり、ロックアーティストなんだと伝えたい、と。

DJ加美幸伸は、かつてゲストに迎えたとき、西城秀樹が口にしたひとことが深く印象に残っていると言います。「洋楽へのアプローチ」について尋ね続けると、ぼそっと「まあ、僕、基本的にバンドマンだから」と答えてくれたというのです。

そこから、“西城秀樹の魅力”をめぐる二人の会話は、どんどんと拡がっていきます。デビュー曲「恋の季節」に持っていたこだわり。6枚目のシングル「ちぎれた愛」で引き出されたロック的な資質。10代の頃から洋楽曲を自ら訳してカバーしていたこと。大ヒット曲「傷だらけのローラ」をめぐるエピソード・・・

そして話題はいよいよ、今回のテーマである「西城秀樹とシティポップ」へ。一見、意外なこの取り合わせの鍵を握るのは、「CATALOG(カタログ)」という曲です。オリジナルは、Charの「気絶するほど悩ましい」の作曲者としても知られる、ミュージシャンの梅垣達志が、1977年に発表したソロアルバムに収録していたもの。

「四月の原宿」の風景を、柔らかなタッチで描写するこの曲は、いまでいう“シティポップ”の先駆けのようなナンバー。それを秀樹は、22歳のときにライブで、カバーしていたのです。(そして50代半ばでのプライベートなレコーディングでも……)

番組後半では、梅垣達志本人を迎えて、当時の想い出をうかがいます。なぜ、秀樹は、このシティポップの佳曲を愛したのか?エネルギッシュな絶唱型のロック・ボーカリストというイメージとはまた違う、アーティスト・西城秀樹さんが音楽に向き合ってきた姿に触れる、必聴の1時間!

【Song List】
M1 恋する季節/西城秀樹 〜『ワイルドな17歳』
M2 母と子の絆/西城秀樹 〜『ワイルドな17歳』
M3 傷だらけのローラ(フランス語バージョン)/西城秀樹
M4 CATALOG/梅垣達志 〜『CATALOG』
M5 CATALOG(リメイク)/西城秀樹 〜写真集『HIDEKI FOREVER blue』特典CD
M6 ブルースカイブルー
 

GREAT STORY ー不滅のスタアー
放送局:FM COCOLO
放送日時:2021年6月11日 金曜日 19時00分~20時00分
出演者:DJ:加美幸伸、 佐藤剛 / ゲスト:梅垣達志

※該当回の聴取期間は終了しました。

津田健次郎が好きな“ミュージカル映画”は?「“フランスにしか作れないミュージカル”という感じがすごく好き」

声優・俳優の津田健次郎がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「津田健次郎 SPEA/KING」(毎週日曜 12:00~12:30)。声優として数々の人気アニメ作品、俳優としても話題のドラマ・映画に出演。今もっとも注目を集める才能・津田健次郎のパーソナルな一面が知れるレギュラーラジオ番組です。6月9日(日)の放送では“好きなミュージカル映画”について語っていました。


パーソナリティの津田健次郎


◆津田が好きな“ミュージカル映画”は?

<リスナーからのメッセージ>
「今、私が楽しみにしていることは、雨の日に家でミュージカル映画を観ることです。憂鬱になりがちな雨の日を楽しく過ごすために、明るい気分になれるミュージカル映画を観るのが好きです。津田さんの好きなミュージカル映画は何ですか?」

津田:まず僕は「シェルブールの雨傘」が好きで“フランス版ミュージカル”っていう感じの映画なんですけど、それと同じような感じのテイストで「ロシュフォールの恋人たち」という映画がありまして、さすがおフランスでございますよ! めちゃめちゃオシャレです。

たぶん(映画タイトルで)画像検索していただくと、キービジュアルがパッと出てくると思うんですけど、何だかシャレているんです。(主演は)カトリーヌ・ドヌーヴですよ。本当にすごく素敵で、僕は「シェルブールの雨傘」よりも、こっちのほうが好きです。イギリスやアメリカのミュージカルとは全然違うテイストと言いますか、“フランスにしか作れないミュージカル”という感じがすごく好きなんですよね。

----------------------------------------------------
6月9日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年6月17日(月)AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:津田健次郎 SPEA/KING
放送日時:毎週日曜 12:00~12:30
パーソナリティ:津田健次郎
番組Webサイト:https://15audee.jp/articles/news/arzGScruNeYzMYs9hC6vN9xF

Facebook

ページトップへ