宮沢和史を迎えて「 沖縄からの風 ~ THE BOOM 『島唄』から30年」

「Whole Earth Station, FM COCOLO」 が、“Whole Earth”や“SDGs”の視点から、毎回さまざまなトピックスを取り上げていくスペシャル・プログラム 『Whole Earth RADIO』(毎週日曜日 17:00~18:00放送)。

1月30日(日)の放送では、ミュージシャン宮沢和史とDJ加美幸伸の二人が、沖縄で生まれてきた音楽を多くの人へ、そして未来へと伝え続けることの意味について語り合います。

THE BOOM 4枚目のアルバム『思春期』に収録され、1992年1月22日に世に発表された「島唄」。
宮沢和史が、悲痛な沖縄戦に思いを馳せ、平和への祈りを唄った、この曲が生まれてから30年が経ちます。

そして今後、"沖縄にゆかりのあるシンガーや音楽家達が民謡からポップスまで沖縄にまつわる名曲を多くの人たちに広く深く届ける"というコンセプトの「沖縄からの風」をコンサートやCDのタイトルだけにとどまらず、プロジェクトとして展開していきます。
それに合わせてお送りする、沖縄から美しく響くサウンドを届けるためのスペシャル・プログラムの第1弾です。

 

<リリース情報> 
宮沢和史、夏川りみ、大城クラウディア 
「沖縄からの風 ~沖縄から生まれた名曲たち~」
2021年12月8日 発売 税込¥3,300 YRCN-95352                 
<ライブ情報>
【タイトル】沖縄からの風フェスティバル 2022
【出演者】宮沢和史、夏川りみ、大城クラウディア、他
【日時】2022年3月26日土曜日 開場 16:00 / 開演17:00
【会場】日比谷野外大音楽堂
【問い合わせ】サンライズプロモーション東京
       0570-00-3337  月-金12:00~15:00
【チケット料金】7,500円
                     (全席指定、税込、6歳未満の入場不可)   
【一般発売日】2022年1月29日土曜日 10:00〜 各プレイガイドにて

Whole Earth RADIO
放送局:FM COCOLO
放送日時:2022年1月30日 日曜日 17時00分~18時00分
出演者:宮沢和史 、 加美幸伸(FM COCOLO DJ)
番組ホームページ

※該当回の聴取期間は終了しました。

最近、建物に入るとき、アルコール消毒をちゃんとしていますか?

TBSラジオ『森本毅郎・スタンバイ!』毎週月曜日~金曜日 朝6時30分から放送中!

1月27日(金)放送後記

最近、アルコール消毒をちゃんとしていますか?というのも、街中では、デパートや駅ビルなど、建物に入る時、ちゃんと消毒していない人を多いような印象があります。(実はこのTBSも。減った気が・・・)

政府のコロナ対策も緩和モード全開。2類から5類への移行や、マスク論争もありますが、緩和とはいえ、手洗いうがいは基本中の基本。コロナが終息したわけではありません。

消毒液をプッシュして、手にこすりつけながら屋内に入る・・・というお馴染みになった風景がどうなったのか?気になったので調べてきました。

「最近、アルコール消毒をちゃんとしていますか?」

あんまりしなくなっちゃったな

●「どっちかというとしないほうだな。もう今や、しても意味がないというか、そんな感じがする。もうマスクすらイヤだもん。そりゃまあ、病院とか、そうだけど、会社とかデパートなんかはほとんどしない。」

●「今はしてないですね。結構コロナも終息にむかっているんで、なんか周りの雰囲気がそういう風になってきたので、自分もそれに釣られてっていう感じですかね。」

●「してないです。最近は特にですね。前はやっていましたけど、最近はやってない。あんまりやってない方も多くなってきてる感じですよね。」

●「してないです。そんなに、コロナに対して気を遣いたくないなというか、5類にもなるっていう話もあるんで、逆にいうと、もうそこまで気を遣わなくていいのかなって。」

●「あんまりしてないです。ハンドクリーム塗っているのが、とれるのが嫌で。キリがないから通り過ぎることが多いです。なんか、せっかく塗ったのに濡れちゃって乾燥しちゃうから、その都度塗るのイヤじゃないですか。」

やっぱり、しなくなっちゃったんですね。どこかの建物に入る時はアルコール消毒!という意識が薄れているようです。

もちろん「家に帰ったらちゃんとやっているよ」という声もありましたが、あっちもこっちも出入りするたびに、というわけではないようです。ハンドクリーム塗っているから、やらなくちゃったという人がいましたが、こういう方も多いかもしれません。せっかく塗ったのにもったいない、というのも分からなくはないです。また、冬なので、手袋をしている方も、いちいち外すのは億劫ですよね。

習慣になっているのでしてますよ!

一方、ちゃんと消毒している人の声です。

●「してますよ。自分でも持っていますし、バックにもあるし、もう癖になっていますね。」

●「します。やっぱり、感染対策はしっかりしないといけないと思ってますのでやっています。」

●「やってますね。元々やりたいなって思ってて、コロナになりどこにでも置いてあるようになったのでとても嬉しく使っております。」

●「80%くらいしてます。なんか気になりますね、やっぱりね。」

●「してます。あんまり意識してないですけど、普通にやってますね。癖というかマナーというか、あったらやるというのが普通かなと。」

●「割としてますね、習慣になっているというか、癖になってるみたいなところが多いので。なんとなく通りすがりでやって、シュッとやって入っていくって感じが癖になってますね。」

●「イエス。必ず。たぶん、自己管理の話なので、人がやるかやらないかじゃなくて、自分がやるかやらないかの話なので、だから私はあれば必ず。」

皆さん、癖になっているんですね。だから、あればちゃんとやる!と。(たった三年で?というべきか、習慣になるほどコロナ禍が長引いているというべきか。)もちろん、コロナが気になるという理由もありますが、それだけではありませんでしたね。

今回、伺った中で、「ちゃんと消毒しているよ」という方が65%。「あんまりやっていない」という方が35%でした。

実際に、建物の前で観察してみると・・・

ちゃんと消毒している人のほうが多い結果でひと安心しましたが、ちょっとウチのスタッフは疑り深いので、さらに調査しました。新橋のSL広場の隣に、色んな店舗が入っている複合施設があります。その出入り口でちょっとだけ観察しました。

●「入り口はいって2カ所に消毒液が置いてありますが、今一人女性が入りましたが、素通りですね。続いて女性が二人、三人入りましたが、見向きもしないで通り過ぎましたよ。次々と人が入って行きます、男性が一人、二人入っていきましたが、消毒液の目の前を通ってますけれども全く使う気配がありません。そこに置いてあるの、見えないのかな?今、女性が一人入りましたが、見向きもしないで通り過ぎていきました。男性が二人、三人、四人、通っていきましたが誰も消毒液には近づきません。あ!今男性が一人、年配の男性が一人、消毒液を使いました。消毒をして中に入っていきました。続々と、男性が入っていきましたが、誰一人触らずに、消毒しないで通り過ぎていきました。素通り、素通り、12345、6人通りましたけど、誰も使いませんでした。ちっとも皆さん、使いませんね!」

全然、やってない!こんなに多いとはビックリしました。5分ほど観察し、50人程、通りましたが、一人だけ!あとの人はみんな素通りでした!

建物を通過する人も多い建物なので、そうした建物の性質にもよるのかもしれませんね。

ちなみに、銀座の某デパートの前でも10分ほど観察しましたが、こちらは110人通り、消毒した人は43%、してない人が57%でした。新橋ほど圧倒的ではないですが、こちらも消毒していない人が多かったです。

今後、個人の判断に委ねられる感染対策。これからどんどん、こんな感じになって
いくんでしょうか。なんだか不安が募りますね・・・。

Facebook

ページトップへ