スガ シカオが驚いた”日本のFUNKの歴史”を深掘る

『Amusic Diner』
月替わりでアーティストがDJを担当する音楽プログラム『Amusic Diner』。 1月度は、ソロデビュー10周年を迎えた「スガ シカオ」がDJとして登場!

スガ シカオがこれまでに驚いた日本のFUNKを時系列にお届け!

”日本のFUNKの歴史”を軸にトークを繰り広げました!
お聴き逃しの方はぜひradikoのタイムフリーで要チェック★

【トークリスト】
●スガシカオにとって、日本のFUNKの礎となった2組のバンドとは!
●80年代、
・ スガシカオが完全にFUNKとして聞いてた、日本のJ-POPシーンでも大活躍したBAND。
・作家としてもヒット曲を数多く送り出したプロデューサーであり、シンガーのFUNKYな曲は・・・
●90年代
・イカすバンド天国で心にズサっと刺さってさらに、歌詞に、意味と文学性を持たすことで、曲が進んでいって物語が進むという手法を、日本のFUNKに刻んだバンドとして自分が出る幕ないなとさえ思ったバンド。
・スガシカオとデンビューが同じ頃で、FUNKを志すものとして驚異だったバンド。
●2000年代
・デビューした時から、絶対ブレない JAMES BROWN スタイル!その心意気に心打たれたバンド。

【オンエアリスト】
M.1  バニラ/スガシカオ
M.2  でも・デモ・DEMO/暗黒大陸じゃがたら
M.3  GET DOWN/大澤誉志幸
M.4  THE TSURAI/爆風スランプ
M.5  炎/FLYING KIDS
M.6  犬にくわえさせろ/SUPER BUTTER DOG
M.7  きず/在日ファンク
M.8  バカがFUNKでやってくる/ファンクザウルス

<リリース情報>
スガ シカオの25周年を締めくくるニューアルバム!
『イノセント』
発売日:2023年2月1日
規格品番:VICL-65749(通常盤)
レーベル:SPEEDSTAR
https://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A024346.html

スガ シカオ 公式サイト
http://www.sugashikao.jp/official.php

Amusic Diner
放送局:FM COCOLO
放送日時:毎週日曜 8時00分~9時00分
出演者:スガ シカオ
番組ホームページ

月替わりでアーティストがDJを担当する音楽プログラム

出演番組をラジコで聴く

※該当回の聴取期間は終了しました。

「ニセ酒」撲滅運動から見えてくる中国の特権社会をウォッチャーが解説

画像はイメージです

「不正コピー天国」「ニセモノ天国」というイメージが根強い“Made in China”。ニセモノの中でもいま、中国政府が力を入れているのが、ニセ酒の摘発だという。東アジア情勢に詳しい、飯田和郎・元RKB解説委員長が、6月13日に出演したRKBラジオ『田畑竜介 Grooooow Up』で「特別な人しか飲めない極めて高級な酒を装ったニセ酒の摘発から、中国社会、中国の官僚社会の様子が見えてくる」とコメントした。

Facebook

ページトップへ