やまなしを食べよう~足がつりやすい人注目!美味しく防ぐ野菜とは~

FM FUJI毎週金曜にオンエアの『Awesome!』内コーナー「やまなしを食べよう」(11:00~)では食育活動、販売促進をされている加藤恵美子さんを「山梨を食べようナビゲーター」としてお迎えして、やまなしのおいしいくだもの、野菜、お肉など、今が旬!山梨のおいしい!をあなたにお届けしています。今回はズッキーニをピックアップ。

体が喜ぶズッキーニ

ズッキーニはきゅうりに見た目が似ていますが、かぼちゃの仲間です!かぼちゃは日本かぼちゃ、西洋かぼちゃ、そしてペポカボチャに分類されますが、ズッキーニはペポカボチャの仲間になります。きゅうりのような形が良く知られていますが、最近は丸いものやUFOのような形、花がついたもの、色も緑や黄色など、色・形ともにいろいろあります。
 
・含まれる栄養素は?
ズッキーニにはいろいろな栄養が含まれています!まずカリウムが豊富です。冷えや水分不足やミネラル不足で足がつるという方がいらっしゃると思います。カリウムはナトリウムのミネラルバランスを調節する働きがあるので、足がつりやすい方にはおすすめの野菜です。さらに抗酸化力が高いビタミンC、皮膚や粘膜を強くし、免疫力を高めるβカロテン、エネルギーの代謝に必要なビタミンB群にカルシウム、食物繊維など、これがずば抜けて多いという栄養素はありませんが、多くの栄養素が入っている、体も喜ぶ野菜なんです!

・おいしいズッキーニの見分け方は?
全体の太さが均一で、表面にツヤがあるもの、切り口が新鮮でみずみずしいもの。そして、大きすぎないものがいいですね!

・保存方法は?
低温に弱いので、野菜室での保存をお願いします。乾燥させないようにキッチンペーパーに包んでからポリ袋にいれて保存してください。食べるのは1週間ぐらいを目安に!また、冷凍保存もできます。使いやすい輪切りや細切りなどにして冷凍用の保存袋に入れましょう。水分が多いので、重ならないように並べて保存することをお勧めします。1か月以内に食べ切ってください!

ズッキーニ

はなきん簡単クッキング~ズッキーニの簡単グリル~

台所は暑いので火を使わずにオーブントースターを使用するレシピです。

材料
・ズッキーニ
・オリーブオイル
・塩、こしょう
・粉チーズ

作り方
ズッキーニは厚さ1cmの輪切りにし、耐熱皿に並べます。その上からオリーブオイル、塩、こしょう、粉チーズをかけてオーブントースターで焼き目が付くまで焼けば出来上がりです!ズッキーニのβカロテンが油と一緒に摂ることで吸収力が良くなります。お好みでにんにくやベーコンなどを入れてもOK!粉チーズの代わりにとろけるチーズでも美味しいです。

ズッキーニはクセがなく、いろいろな調理法でアレンジが楽しめます!
山梨のズッキーニは、たべるJAんやまなしほか、直売所などで購入できます。

山梨を食べようナビゲーターの加藤恵美子さんと
Awesome!
放送局:FM FUJI
放送日時:毎週金曜 7時00分~11時48分
出演者:藤本えみり
番組ホームページ
公式Twitter

番組ハッシュタグは「#はなきんえみり」

※該当回の聴取期間は終了しました。

「招待者が、国家権力との距離感を問われる難しさがある」 安倍元首相「国葬」について辛坊治郎が指摘

キャスターの辛坊治郎が9月27日、ニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。ゲストとして出演した政治ジャーナリストの田﨑史郎氏と、同日に執り行われた安倍晋三元首相の国葬(国葬儀)について対談した。

安倍元首相の国葬で、献花し手を合わせるプロ野球ソフトバンクの王貞治球団会長(中央)と巨人の原辰徳監督(その左)=2022年9月27日午後4時23分、東京都千代田区(代表撮影) ©共同通信社

辛坊)今回の国葬を通じて感じたのは、「なかなか難しいところがあるだろう」ということです。国葬には機械的に招待される人がいますよね。現役の国会議員や国会議員経験者、都道府県知事、経済団体のトップらです。「難しい」と感じたのは、その他の曖昧模糊とした招待者に対してなんです。国葬に参列する、しないというのは、おそらく国家権力との距離感を如実に表すバロメーターにもなるからです。当然ながら、ポジティブに受け止める人もいるだろうし、逆にネガティブに受け止める人もいるはずです。

国家権力との距離というものが1つのバロメーターとして見えてくるとなると、招待者は判断を迫られます。ですから、純粋に故人を悼むという観点からすると、葛藤が生じる人も出てくるわけです。国葬とは、「ずいぶん酷なことをいろいろな人に強いるイベントだな」という気がするんですよ。

田﨑)中には、そう感じる人もいるでしょうね。特に苦しい立場にあったと思われるのは、報道機関ですよ。新聞社、テレビ局の各社には案内状が3枚ずつ届いたといわれています。そこで各社は判断を迫られたわけです。例えば、社長を含め誰が参列するか、しないか。あるいは、参列そのものをどうするか。そういう意味では、辛抱さんがおっしゃったことはメディアに対して当てはまります。岸田政権や安倍元首相との距離感をどう保つかが問われてしまいますからね。

辛坊)そういう意味では、私はちょっと腹に据えかねていることがあるんです。安倍元首相をめぐっては、「桜を見る会」の問題がありました。問題が大騒動になってからは、皆が口をつぐんじゃいましたけれども、大騒ぎしているメディアのトップは毎年、桜を見る会に参加していましたよね。

田﨑)そういうメディアもありましたね。

辛坊)「何なんだ!」というのが正直な思いでしたよ。

田﨑)考えものですね。

辛坊)トップどころか報道局長レベルでも毎年、参加して自慢げに写真を撮っていた人もいますよ。

田﨑)いますね。僕の記憶では、首相官邸記者クラブのキャップ、サブキャップらも行っていました。

辛坊)招待されていたんですよね。

田﨑)ええ。僕は行ったことはないんですけれども、招待されたことはあります。

辛坊)そこです。田﨑さんは、権力との距離の測り方が職業倫理に基づいていて、実にしっかりとしています。すごいです。

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ