小田和正さんからのコメントも!JR盛岡駅新幹線発車メロディ「ダイジョウブ」継続使用決定記念の特別番組を放送

小田和正さん ©エフエム岩手

JR盛岡駅では小田和正さんの楽曲「ダイジョウブ」が新幹線発車メロディとして使われています。もともと2021年10月31日までの限定使用の予定でしたが、県内外からの熱い要望に応え、継続使用が決定しました!これを記念し、エフエム岩手では『JR東日本盛岡駅 presents 新幹線発車メロディ「ダイジョウブ」継続使用決定記念スペシャル ~岩手を音で感じる55分の旅~』と題して、10月30日お昼12時から55分間の特別番組を放送します。 岩手県内の新幹線発車メロディを取り上げたり、小田和正さんの楽曲をお届けしたりと盛りだくさんの内容となっています。番組内では小田和正さんご本人からのコメントもオンエア!前半と後半で二度登場しますので、どうぞお楽しみに。

JR東日本盛岡駅 presents 新幹線発車メロディ「ダイジョウブ」継続使用決定記念スペシャル ~岩手を音で感じる55分の旅~
放送局:FM岩手
放送日時:2021年10月30日 土曜日 12時00分~12時55分
出演者:阿部由佳

※該当回の聴取期間は終了しました。

yamaがZIP-FM『SWEET VOX』に登場!『くびったけ』レコーディング秘話を語る

ZIP-FMが平日のお昼にお届けしている『SWEET VOX』(毎週月曜から木曜、14時~17時放送)。8月17日(水)の放送では、ゲストにyamaをお迎えしました。2020年4月にリリースした「春を告げる」が大ヒット!しかし、プライベートは謎に包まれたyamaに、番組ナビゲーターの高木マーガレットがインタビュー。

この日の番組テーマ『山派?海派?』という質問には「山派!」と即答。この夏、アルバムリリースの祈願も込めて、富士登山を計画しているそうです。

さらに、先月より配信されている『』のレコーディング裏話も披露。同楽曲のプロデューサーVaundy独特の語尾で下がる"フォール"に苦労したとのこと。カラオケでなりきって"フォール"するには?という質問にも快く回答。レコーディングでディレクションもしてくれたVaundyから様々なことを吸収できたと話してくれました。

また、8/31リリースのアルバム『Versus the night』に収録される『それでもぼくは』について、自身が初めて作詞作曲をした楽曲で、自信がなかったが、つたないけど自分の言葉を表現する等身大を意識した楽曲と語りました。

素顔を明かさないyamaですが、真摯な受け答えに人柄が垣間見え、アルバムがますます楽しみになったインタビューでした。

Facebook

ページトップへ