引き締めたい「二の腕」エクササイズは、肩の位置がポイント!

画像素材:PIXTA

J-WAVEで放送中の番組『MAKE MY DAY』(ナビゲーター:前田智子)。ワンコーナー「YOUR WELLNESS」。ヘルスケアアプリ「FiNC」と連動して、毎月、月替わりのテーマでカラダをブラッシュアップしていきます。

5月のテーマは「シェイプアップ」。今回は、「二の腕のシェイプアップ方法」について、FiNCアンバサダーのちぃさんに訊きました。5月12日(日)のオンエアです。


■二の腕は脂肪がつきやすい場所

ちぃさんによると、二の腕が太くなる原因は4つあります。

・脂肪がついている
・筋肉が使われず、皮膚がたるんでいる
・リンパ液が滞って、むくんでいる
・姿勢が悪い

ちぃ:どれにも共通しているのは、運動不足だと思います。とにかく動かすことが大切です。振袖部分を「上腕三頭筋」と言います。ひじをのばしたり、ものを押したり、腕を後ろに引く動作で使われるため、普段はあまり使われません。動いていないところに脂肪がつきやすいんです。逆に言えば、トレーニングの効果も出やすい箇所です。

腕を曲げたときに、ポッコリと出てくる力こぶの部分は上腕二頭筋。その反対側にあるのが上腕三頭筋です。


■肩の位置をチェック

二の腕のエクササイズをレクチャーしてもらいました。二の腕をシェイプアップするためには、肩の位置に注意。内に入ってしまった肩の位置を、もとに戻すことが必要になります。肩の位置を少し意識した状態でエクササイズを行います。

・手を下ろした状態で、タオルを体の後ろ側で、腰のあたりで持ちます。肩幅ほどの幅で持ちます。
・そのまま後ろに持ち上げていき、いけるところまで上げてから上下に動かします。手のひらを下にした持ち方と、手のひらを上にした持ち方をそれぞれ20回ずつ3セットを行います。

このエクササイズにより、普段は使われない上腕三頭筋の筋肉を意識して刺激を与えることができます。

ピラティスのインストラクターでもある前田は、「肩の正しい位置は、驚くほど後ろなんです」と説明。

前田:私がピラティスを教えるときに、大体の方が「これが正しい姿勢なの?」とびっくりするほどです。壁に背を当てて立ってみると、肩甲骨がきちんと壁に当たっていて、肩の後ろの骨が壁に当たるところまで持っていくと、けっこう胸が開いている感じがすると思います。この姿勢のままエクササイズをするのが大事です。腕を上げるのと一緒に肩が上がってしまったり、体が前に倒れてしまわないようにしてエクササイズをすると、効果が期待できると思います。

ちぃさんが今回レクチャーしてくれたエクササイズ、ぜひ実践してみてください!

この番組をラジコで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『MAKE MY DAY』
放送日時:毎週日曜 6時−9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/makemyday/

ダイエットや美容にも…「カリフォルニア・レーズン」の魅力とは

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。7月16日(火)の生放送は、マラソンランナーで加圧インストラクターの鈴木莉紗さんが登場。「レーズン愛」を語りました。

(左から)鈴木莉紗さん、高橋みなみ



鈴木さんのフルマラソンのベストタイムは2時間39分56秒。3時間を切る、いわゆる「サブ3(スリー)」を達成しています。趣味を探してマラソンにたどり着き、わずか1年半でサブ3に。そんな鈴木さんが、“取り入れたら調子が良くなった食べ物”として、カリフォルニア・レーズンを挙げました。

◆発汗で失われた栄養補給に
さまざまな栄養が、バランスよく含まれるカリフォルニア・レーズンは、レースや運動前に摂ると良いそう。ご飯やパンに含まれるデンプンよりブドウ糖の吸収が早く、運動中のエネルギー補給に優れているとのことです。

鈴木さんはレース中の給水ポイントで、バナナの代わりにレーズンがオススメだと言います。理由は、バナナ1本103 kcal(約120g)に比べ、レーズンは約80粒(約40g)で120 kcalと、クイックエネルギーとして適しているからだとか。

レースや運動後の疲労回復にも好適です。発汗により失われた鉄やカリウムなどのミネラルを補給し、酸素を全身に行き渡らせて体の回復を助けてくれます。

鈴木さんが勧めるのは、ヨーグルトにレーズンを一晩漬けておく食べ方。「ヨーグルトの水分をレーズンが吸って、レーズンが柔らかくなって食べやすくなります。それにヨーグルトが濃厚な味になる。ぜひやってみて」と提案しました。

◆整腸やダイエットにも
スタジオには、カリフォルニア・レーズンをトッピングした冷やし中華も登場。冷やし中華の甘酸っぱいタレとレーズンの甘みや酸味のバランスが良く、たかみなは「驚きました。すごく合っている」と絶賛しました。

カリフォルニア・レーズンをトッピングした冷やし中華



優れた栄養分に加え、整腸効果も期待できるカリフォルニア・レーズン。食物繊維は、一般的に「多い」とされているサツマイモやセロリより豊富です。

また、レーズンには腸内で善玉菌のエサとなる食物繊維の一種「イヌリン」が含まれており、水溶性と不溶性の食物繊維も合わせると、可食部100g中9.8gの食物繊維が含まれています。加糖のない自然な甘みで腹持ちがよく、ダイエットにも合っているそう。

「レーズンって今まであまり気に留めていなかったけど、最強の補給食だったんですね」とたかみな。スポーツをする方、美容感度が高い方など、気になった方は、レーズン補給を試してみてはいかがでしょうか。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年7月24日(水) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

Facebook

ページトップへ