「『天気の子』展」で、RADWIMPSの曲が印象的なあのシーンが体感できる!

J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)のワンコーナー「MORI BUILDING TOKYO PASSPORT」。9月17日(火)のオンエアでは、9月25日(水)から開催される「『天気の子』展」を紹介した。

この番組をラジコで聴く



■8つのゾーンで映画の世界に浸る

『秒速5センチメートル』『言の葉の庭』などの新海誠監督が、『君の名は。』以来3年ぶりに発表した最新作『天気の子』。公開から約2か月で興行収入120億円を突破する大ヒット、ロングランを続けている。本作の貴重な資料を公開する「『天気の子』展」が、9月25日(水)から10月7日(月)まで松屋銀座で開催される。作品の世界をより深く堪能できる、気になる展示の内容は......。

500平米以上の広さがある『天気の子』展の会場は、8つのゾーンから構成され、入り口から物語に沿ったコーナー展示を用意。『天気の子』の企画書、絵コンテ、作画、美術背景などの400点以上にも及ぶ貴重な資料に加え、メイキング映像、雨のシーンで使われた技術解説のパネルの展示など、作品の作り方や物語の裏側が網羅できる内容となっている。

『天気の子』の音楽を担当したのはRADWIMPS。『君の名は。』に続き、再び新海誠監督とタッグを組んだ。『君の名は。』のヒットに伴い、主題歌『前前前世』がチャートを席巻した。本作でも彼らの楽曲が劇中で流れ、音楽で物語を彩る。

本作で特に印象的だったのが、『グランドエスケープ(Movie edit)feat.三浦透子』。「『天気の子』展」では、この楽曲が流れるシーンを視聴できる部屋を用意。映画館で体験したあの感動を再び追体験することができる。ほかにも、歌詞を展示したスペースもあるということで、RADWIMPSファンも楽しめる空間になっている。

他にも、日本気象協会の全面的な協力により実際の気象が体験できる実験装置や、「HERASEON(ヘラセオン)」というARを使って暴風雨の中に入ったときの映像が見られるなど、楽しみながら天気を学ぶことができるコーナーも設けられている。

本展覧会の開催を記念して、コラボメニューも登場! 松屋銀座8F「MGカフェ」と屋上「美しくなるビアガーデン」にて天気の子をイメージしたフードが楽しめる。会場でしか手に入らないオリジナルグッズもあるので、ぜひ一度訪れてみてほしい。

『GOOD NEIGHBORS』のワンコーナー「MORI BUILDING TOKYO PASSPORT」は、東京を面白くする、東京を刺激してくれるさまざまなトピックスにフォーカスしている。放送は月曜~木曜の14時頃から。お楽しみに!

この番組をラジコで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GOOD NEIGHBORS』
放送日時:月・火・水・木曜 13時-16時30分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/index.html

タグ

賀来賢人の動物占いは“チーター”!? 「お調子者で卑怯って書いてありました(苦笑)」

俳優の賀来賢人がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”」。7月6日(月)~7月7日(火)の放送では、クラブ会員(※本番組でのリスナーの呼称)から寄せられたメッセージにまつわるトークや番組企画をお届けしました。


パーソナリティの賀来賢人



◆会長は“占い”好き?
7月6日(月)の放送では、クラブ会員から届いた質問メッセージに、会長(※本番組での賀来の呼称)が答えました。

<クラブ会員からのメッセージ>
「最近、ケンクラ(※本番組の略称)を聴きながら新聞の夕刊を読むという素敵なスタイルを編み出しました。好きなコーナー記事は、“明日の運勢“です。会長は、占いは好きですか?」(男性)

先日、初めてタロット占いをしてみたという会長は「全然当たっていなくて……」と苦笑い。さまざまな占いがあるなか、なぜタロット占いだったかというと「本当は“イルミナティカード”が欲しくてネットで買ってみたら、タロットカードが届いちゃったんですよ(笑)。でも“やってみよう!”となって、占ってみたんですけど、全然当たらなかったんですね」と経緯を説明。

その結果に、「タロット初心者だから“こうなったのかなぁ!?”みたいな。でもやり方がそれしかないから……でも占う人が上手いと、きっと信じちゃうんだろうなって。対面する占いは、テクニックも含めての占いなのかなって思いますよね」と感想を口にします。

会長によると、過去に何度か手相を占ってもらったことがあるそうで「僕ね、手がしわくちゃで線がすごく多くて、大体『君は天下を統一する手相を持っている』って言われるんです。『20代後半から天下を統一する』って言われているんですけど、なかなか統一しないから、“いつするんだろう”と思って……もっとガッツリと時間をかけて占い師の方とお話してみたい」とコメント。

ちなみに、動物占いは“チーター”だったそうで「お調子者で卑怯って書いてありました」と苦笑いを浮かべていました。

◆会長が“七夕”に聴きたい曲は?
7月7日(火)の放送では、この日は“七夕”ということで、「ケントズ・レコメンドソング・七夕スペシャル」と題し、会長が七夕に聴きたい曲をレコメンドしました。

「この前の『ケンクラ・レコメンド』(※クラブ会員から届いたメッセージにピッタリな曲を会長がチョイスする企画)の流れで、もう一発この曲にしたいと思います!」とセレクトしたのは、久保田利伸さんの「流星のサドル」。

この曲をオンエアしたあと、会長は「この電子音、“テレッ、デレッ、ドゥクドゥン♪”みたいな始まり方がカッコイイ。久保田さんの声がまたハイトーンなんですよ。だからカラオケで歌うのが、なかなか難易度が高い曲なんですけどね。

『流星のサドル』っていうタイトルが気に入って、この曲を一生懸命覚えました。久保田利伸さんが好きなんですよね。日本人離れした歌唱力で、いつもワクワクしながら聴いております。みなさんもぜひ聴いてみてください!」とおすすめしていました。

<番組概要>
番組名:賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”
放送日時:毎週月~木曜 16:50~17:00
パーソナリティ:賀来賢人
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/kento/

Facebook

ページトップへ