江原啓之「オーラを深く読み解く力がまだないかもしれませんが…」リスナーの不思議体験に、江原の見解は…?

スピリチュアリストの江原啓之がパーソナリティをつとめ、番組パートナーの奥迫協子とお送りするTOKYO FMのラジオ番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。
今回の放送は、リスナーから届いた「スピリチュアル」な相談を紹介しました。

江原啓之



◆元バイト先の人と久々に再会したら…
以前のバイト先で出会った10歳上の女性と久しぶりにご飯に行きました。バイトで関わった期間は1年もなく、私が社会人になってからは会っていませんでしたが、1年半ぶりに再会して楽しくお話しできました。

お話し中、その人を見るときに少し眩しく、白く靄がかかっているように見えました。私は普段人と仲良くなるのに時間がかかるのですが、その人と出会ったときに“仲良くなりたい”と強く思いました。この人とは何か通じるものがあるのか、それとも私の眼の問題かは分かりませんが、ご意見いただければと思います。

◆江原からの“ことば”
おっしゃるように、もしかしたら眼の問題があるかもしれないので、一応は注意したほうがいいかもしれませんが……こういうことはあります。オーラというものです。

あなたには、オーラを深く読み解く力がまだないかもしれませんが、そうやって相手に惹かれて、眩しく感じている。光には、光線だけではなく色もあるのですが、その方が非常に清らかな魂・心を持っているのではと思います。そういったことを自分の心に置いて、また、ありがたく感謝しながら接すると良いのではないでしょうか。

◆江原啓之 今宵の格言
「スピリチュアルなことも、ルールがわかれば道に迷いません」
「人生は偶然はなく必然です」

<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00~22:25、エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
出演者:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/
タグ

誤認逮捕で82時間身柄を拘束……大竹まこと「行政や警察は何をやってるんだろうね」

4月18日の「大竹まこと ゴールデンラジオ」(文化放送)では、滋賀県警近江八幡署が74歳の女性を誤認逮捕した件について取り上げた。

13日午前、滋賀県近江八幡市の量販店で、74歳の女性がいなりずし1パックを万引きしたという通報が入った。
女性は「知人から購入済みの商品を知人からもらった」と一貫して容疑を否認していたが、近江八幡署は窃盗容疑で現行犯逮捕。
その後の調べで無実が証明され、女性は釈放された。

砂山アナ「県警は女性に謝罪したそうですが、身柄の拘束が3日半(82時間)に及んでいたと」
大竹まこと「後で調べたら、商品の品数も全部合ってた。盗んでることは判明しなかった。しかもこの女性に、知り合いが購入済みの商品を渡していたって情報も入ってた。それを3日半拘束するか? もうちょっと調べようがなかったのか?」
ヒコロヒー「ね。3日半もかかるんですね……」
大竹「もっと言えば……お年寄りで(実際に)万引きしたってニュースも伝わってくるけど。逮捕だよ? たかがって言っちゃいけないけど、何百円かのものを盗んで逮捕しましたと……? 国会では何やってるんだ? 裏金って……あいつら……。もしこの女性が(拘束中に)容態が悪くなったりしたら、誰が責任を取るんだ? 行政は何をやってるんだろうね? 警察は何をやってるんだろうね?」

Facebook

ページトップへ