旅行先で「あると便利&快適な3アイテム」は? 大の“旅好き”井桁弘恵が紹介

山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」(毎週月曜~木曜13:00~14:55)。5月23日(木)の放送は、俳優でモデルの井桁弘恵(いげた・ひろえ)さんをゲストに迎えてお送りしました。


(左から)パーソナリティの山崎怜奈、井桁弘恵さん



◆オーストラリアで出会った“世界一幸せな動物”

雑誌「MORE」の専属モデルとして活動し、俳優としても数多くのドラマや映画出演、バラエティ番組でも大活躍中の井桁さん。実は自他ともに認める大の旅好きとあって、親友のれなちが「友人のなかでも“旅好き”といえば井桁弘恵です!」と紹介すると、本人も「私も自信を持って旅好きと言える!」と断言します。

仕事やロケで世界中を巡り、プライベートでも休みを見つけては年2〜3回は旅行をしているとか。最近では年末年始に母親と2人でオーストラリアへ。ケアンズからエアーズロックに行き、さらにはシドニー、パースと周ったそうです。なかでも最も印象に残っている場所は、パースの沖合にあるロットネスト島。井桁さんは「“世界一幸せな動物”と言われるクアッカワラビーが至る所にいて、めちゃめちゃかわいかったです!」と振り返ります。

さらに、おいしかったグルメを聞いてみると“ビール”をチョイス。「ホテルの屋上、ルーフトップバーのような所で飲んだビールが最高でした! 海外サイズで容量が多めでしたが全然飲めて、すごく自由で解放感もすごかったです!」と笑顔で答えました。

◆井桁弘恵が語る旅の醍醐味

続いて、世界各地を飛び回っている井桁さんに旅先に必ず持っていくものを聞くと“パジャマ”と即答。

井桁さんは「海外では(ホテルに)なかったりするし、(旅先では)いかにしっかり寝るかが大事」と理由を語ります。他には“むくみを取る靴下”やフィルムカメラも必須だとか。「旅ならではの空気感を撮って、(現像して)1ヵ月後とかに見直して思い出すのが好き。スマホで撮影するのもいいけど、フィルムカメラだと二度おいしい」と話していました。

また、旅慣れた井桁さんに荷物を少なくするための秘訣を伺うと、「いかに着回しできる洋服を持っていくかですね。例えば、薄手のシャツは羽織りにもなるし、インナーにも使える。下はデニムでもいいし、ワンピースだとまた違う雰囲気になるし、何役にもなる服を選抜して持っていきますね」との返答が。

今後行ってみたい場所については「ボリビアのウユニ塩湖!」と即答。「ウユニ塩湖から見る日の出がすごいと聞いたので。国内では見られないし、人生で一度は味わってみたい!」と夢を語ります。

一方、れなちが「アイスランドにオーロラを見に行きたい!」と話すと井桁さんも大きくうなずき、「自然の強さを体感したい。それが旅の醍醐味だよね!」と共感。

ちなみに、国内では山口県に行きたいという井桁さん。その理由は、敬愛する幕末の思想家・吉田松陰ゆかりの場所が数多くあることと、井桁さんは福岡県出身ながら、地元に住んでいた当時は、近すぎてなかなか行くことがなかったそうで「最近は改めて(山口県に)興味が湧いて、“今行くべきなのかもしれない!”って勝手に思っています(笑)」と話していました。

----------------------------------------------------
5月23日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年5月31日(金) AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。

----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:山崎怜奈
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/
この記事を読む