女優・三吉彩花&俳優・松岡広大、事務所の先輩・後輩同士が独自の人生観と仕事論を語り合う

禁酒法の時代に、こっそり営業していたBAR「SPEAKEASY」。2020年の東京の街にも、そんなひそかなBARがありました。月曜から木曜の深夜1時にオープンする"ラジオの中のBAR"「TOKYO SPEAKEASY」。各界の大物ゲストが訪れ、ここでしか話せないトークを展開するとか、しないとか……。

TOKYO FMの番組「TOKYO SPEAKEASY」7月6日(月)のお客様は、モデルで女優の三吉彩花さんと俳優の松岡広大さん。同じ事務所の先輩・後輩の間柄である2人が語る「役者論」「人生観」とは……!?

▶▶この日の放送内容を「JFN PARK」でチェック!


(左から)三吉彩花さん、松岡広大さん


◆三吉彩花、ターニングポイントはインドで20歳を迎えたとき…
松岡:最近24歳になって何か新しく立てた自分の目標とかってある?

三吉:新しく何か大きく変わったってことはないけど、やっぱり自分のなかでも成功したなって思う仕事もあれば、これは悔しかったなって思う仕事もあるし。そういう経験を積んでレールを正すというか、自分の芯がぶれないようにはしているかな。芯の部分は意外と変わってないけど、年々考え方は変わってきているよ。

松岡:おぉ。どう変わってきてるの?

三吉:まず20歳でターニングポイントが1個あって。20歳を越えると大人の世界に一緒に混ざってできることは増えるけど、責任感も積み重なってくるから、女優やモデルとしても充実させたいと思うようになったし、その一方で自分の人生を「今、楽しいのかな。この先どういうふうに生きていきたいかな」、みたいなことを考え始めた。

写真集の仕事で、インドで20歳を迎えて。そのときの1週間でいろいろ自分と向き合って、会話をしていたから。

松岡:異国の地で風に吹かれてね……。

三吉:そうそう。そこで4割ぐらい考えて。で、歳を重ねて24歳になって「あ、来年25か!」って思ったのね。そのときに来年の25歳をどう迎えたいかっていう1年の過ごし方にしなきゃ、と思ったの。だから楽しいね、今。ワクワクしているかな。1個1個の仕事もそうだし、仕事に対しての“向き合い方”が変わってきた。

松岡:ふーん。「1年1年勝負です」って人もいるけど、そうやって広く見積もるのもいいときもあるよね。

◆30歳で死ぬと思っているから…(松岡)
松岡:俺はまず 1個言うと、多分これがもう俺のなかで大部分なんだけど……今、人間の健康寿命はどんどん延びてるって言われているじゃない? 80歳以上生きるとか言われてるけど、俺、自分は30歳でまず死ぬって思ってて。そう考えたときに、これから先やりたいことは30歳までに詰めないといけない。

例えば日本人の平均寿命や健康寿命は延びているけど、やりたいことって長く生きれらると思っていたら、どんどん後回しになるじゃん。それってよくないというか。もっと本能的に生きたいなと思って……ってなると1個の仕事に命をかけることができるし。

三吉:確かに。

松岡:そうすると、全部受動的じゃなくて自分がやりたいから能動的にやれます。しかも、ちゃんと1個1個やらないと生きているうちにいっぱい後悔をしちゃうから。いい意味で、すごく明るい意味で、“生き急いでる”。だからいろんな本読んだりとか、人と会ったりとか。どちらかと言うと、もともとはすごく消極的で悲観主義な人間なんだけどね。

だからそういった意味では、俺もすごく充実している。1個1個の行動に責任が持てるし、いろんなことに謙虚にもなれるし、これをやったら時間が無駄になるとか、そうやって生きているかな。

30歳で1回燃やして、そこから“予備電池”じゃないけど、また頑張って……という意識がある。

三吉:30歳になって燃え尽きた場合、生きていると仮定して、まだ俳優を続けて行こうって思うのかな。

松岡:あぁ、続けると思うよ。でも“絶対”ってこの世にないじゃん。「絶対こうだよ、なんでこうしなかったの?」とかさ。わかんないの、正直(笑)。

三吉:まぁね。みんな人生観は違うからね。

*   *   *

来週の「TOKYO SPEAKEASY」のお客様は……

7月13日(月)キャイ〜ン(ウド鈴木さん、天野ひろゆきさん)×スパローズ(森田悟さん、大和一孝さん)
7月14日(火)ケラリーノ・サンドロヴィッチさん×鈴木慶一さん
7月15日(水)King Gnu井口理さん×行定勲さん
7月16日(木)テリー伊藤さん×スガシカオさん

がご来店。一体どんな話が飛び出すのか……!? お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶この後、三吉彩花が誰にも話していない夢を語る……!? 続きは「JFN PARK」でチェック!

スマホアプリ「JFN PARK」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→/http://www.jfn.co.jp/park

【▷▷この記事の放送回radikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年7月14日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00~26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/
タグ

『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』など新作映画を紹介『シネマ 銀幕の夜』

Photo by Robert Palka ©2019 Film Produkcja All rights reserved

8月14日(金)放送の『シネマ 銀幕の夜』は、新作映画を2本ご紹介します。両作品とも、3組6名様へチケット(劇場鑑賞券)のプレゼントもありますよ。どうぞお楽しみに!

Facebook

ページトップへ