チョコレートプラネット、瑛人…“時の人”をヒロミ&小籔千豊が大絶賛!

禁酒法の時代に、こっそりひそかに経営していたBAR『SPEAKEASY』。2020年の東京の街にも、そんなひそかなバーがありました。月曜から木曜の深夜1時にOPENする“ラジオのなかのBAR”『TOKYO SPEAKEASY』。各界の大物ゲストが訪れ、ここでしか話せないトークを展開するとか、しないとか……。7月28日(火)のお客様は、ヒロミさんと小籔千豊さんです。

▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!


(左から)小籔千豊さん、ヒロミさん


◆J.Y.Parkなんてそっくり!(ヒロミ)
――番組では、瑛人「香水」をオンエア中

小籔:先程の「香水」、(ヒロミさんが)「ええ歌やわぁ」って言うてましたね。

ヒロミ:いい歌。最後まで聴くと、“あぁ、こうなってんだ!”って。すげぇ、よくできているんだよね。でも俺はチョコプラの動画で知ったからさ(笑)。チョコプラに「歌うまいね!」って言ったら、そうしたらあいつらも「(俺らに合うような)歌を探していたら、“あ、声が似ているかもしれない”って思って、やってみたらあんな感じになったんですよね」って。今の子って、うまいよね!

小籔:僕、吉本の後輩で“時の人”をあれだけちゃんと似せている芸人って、今までおらんかったような気がするんですよ。しかも何種類もできるじゃないですか。梅沢富美男さんとかめちゃくちゃ笑ろたわ。

ヒロミ:梅沢さんとか(坂上)忍とかね。最初“ん?”って思うんだけど、“(観ていると)そうだよね!”とか。

小籔:面白いし似ているし、っていう。どっちも兼ね備えている芸人ってあんまいない。

ヒロミ:もうそういうふうに見えてくるし、松尾は本当に面白いよなぁ。最近やっていたJ.Y.Park(韓国の音楽プロデューサー)なんてそっくりだもんね! “うまいとこいくねぇ”と思って。

小籔:あいつらほんまヤバイ!

ヒロミ:2人ともすごいよね。本当に“芸達者”。

小籔:ちゃんとコントもできますしね。

◆ヒロミ夫妻が“踊ってみた”をやったら?
ヒロミ:本人(瑛人)、このあいだMステで観たらいい子そうだね!

小籔:あ、そうですか。僕も顔は拝見したことがないんですけども。

ヒロミ:いい子そう。23歳でまだ若いんだよ。若いのにいい子っぽかったよぉ。まだ、アルバイトしているんだって。

小籔:へぇ! でもそっか、コロナがなかったら今年の夏なんてフェスに引っ張りだこやないですか。

ヒロミ:だったろうね。他の曲を聴いてもね、すごくいい曲がいっぱいある。

小籔:へぇ。瑛人さんも絶対ね、これからもどんどん行かれるでしょうし。嫁はんが最近J-POP好きで、流行りの曲がiPhoneのなかに入っていて、台所に小さいスピーカーを置いて、聴きながら洗い物をしとるんですけど、この歌が聴こえてきて、僕はほかのことをやっていたんですけど、“ドールチェアーンド♪”って聴こえてきて、ちょっと笑ろうたんですね。そこしか聴こえてへんかったのもあるけど。

ヒロミ:そこの歌詞って、“え、こんな歌詞って使うんだ!?”って思うじゃん。

小籔:そうですよね。それで、“ドールチェアーンド♪”って聴こえて“え!? まさか?”と思ったら。

2人:“ガッバーナ♪”

小籔:ってきて(笑)。“マジで!?”ってなったんですけど、何回か聴いたらめっちゃ耳に残って、ちゃんと聴いたら“ええ歌やな”って思って。この人はだから、ある意味で本当に天才ですよね。

ヒロミ:このMVをいろんな人がYouTubeでマネをしているじゃない? それで、ママ(松本伊代)に「最近、こんなのがあるんだよ」って観せたら、「私もやりたい、これ! あの(踊っている)女性の役をママで」って、「俺が歌えないわ!」って言って(笑)

小籔:いやいや。でもいいじゃないですか? 別にうまくなくてもいいので。

ヒロミ:口パクでもいいかなとかも思ったよ。うちのママは「踊りたい!」って言っているから。

小籔:ヒロミ夫妻が“歌ってみた”“踊ってみた”をやったらバズるんじゃないですか(笑)? そしてまたええ思い出なりますしね。家族のそのときの映像としてね。

*   *   *

来週の「TOKYO SPEAKEASY」のお客様は……

8月10日(月・祝)次長課長・河本準一さん×JO1・與那城奨さん、白岩瑠姫さん
8月11日(火)春風亭一之輔さん×JUJUさん
8月12日(水)平岳大さん×青木崇高さん
8月13日(木)ケンドーコバヤシさん×佐藤大輔さん(映像ディレクター)

がご来店。一体どんな話が飛び出すのか……!? お楽しみに!

----------------------------------------------------
▶▶ヒロミが語る、木梨憲武の“半端じゃない遊び方” 続きは「AuDee(オーディー)」で!

スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→/http://www.jfn.co.jp/park
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00~26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/
タグ

鳥越俊太郎 海外女性との“経験”に触れる「ドイツ、フランスとかいろいろ……知ることが大事」

リリー・フランキーが“スナックの店主”をつとめる、TOKYO FMの番組「リリー・フランキー『スナック ラジオ』」。土曜日の夕方、ラジオの電波に乗ってオープンします。ときに香ばしく、ときに甘酸っぱく、ときにほろ苦く……そんな、スナックにぴったりなトークを繰り広げます。8月1日(土)は、ゲストに鳥越俊太郎さんがご来店。チーママの松野井雅さんとお届けしました。

(左から)松野井雅さん、鳥越俊太郎さん、リリー・フランキー



◆鳥越さん、「万引き家族」を絶賛

リリー:鳥越さんにしばらくお会いしていなかったので、またお会いしたいなとずっと思っていて。ご連絡をいただいて何よりでした。

鳥越:本当に久しぶりでね。リリーさんの出演している映画も、よく観ているので。僕は「万引き家族」がすごくよかったね、あの主人公役は。

リリー:「万引き家族」って言ってくださるからいいんですけど、よく地元とかに帰ると「泥棒の人」って言われるんですよ。おおむね合ってるかもしれないけど、映画のタイトルなんだからさ、みたいな。

◆鳥越さん、海外の女性とのご経験は…?

リリー:このスナックには、まだかわいい子がいますから……(雅さんに)お前、鳥越さんから桐谷美玲さんとか木村多江さんがタイプって言われて、明らかにテンションが下がっているよね。

松野井:ちょっと傷ついたな。タイプ違うわと思って。

鳥越:でも誰かに似ているよね……誰だっけ。

松野井:外国の人じゃないですか? 私、ドイツのクォーターなんですよ。おじいちゃんがドイツ人。

鳥越:どおりで、ちょっと鼻が高いわ。

松野井:ちなみに、海外の女性とかはどうですか? ご経験は?

鳥越:していますよ。

リリー:「していますよ」の言い方が、いやらしかった。

松野井:今、よかったですね。すみません、愚問で。

鳥越:ドイツも間違いなく。フランスとかいろいろ……全部ありますけど。

リリー:取材することが大切ですからね、この仕事は。

鳥越:そう、知ることが大事。

リリー・松野井:フィールドワーク(笑)。

----------------------------------------------------
▶▶この日の閉店後トークを「AuDee(オーディー)」でチェック!
スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→http://www.jfn.co.jp/park
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:リリー・フランキー「スナック ラジオ」
放送日時:毎週土曜 16:00~16:55
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/snack/

Facebook

ページトップへ