結成15周年・GRANRODEOのターニングポイントは? KISHOW「ファーストワンマンが大人たちを本気にさせた」

ジョージ・ウィリアムズ、安田レイがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生放送番組「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」。11月21日(土)の放送は、ゲストにGRANRODEOのKISHOWさんとe-ZUKAさんが登場。結成15周年を迎えた自身のキャリアを振り返りつつ、11月4日(水)にリリースされた15周年記念ベスト盤『GRANRODEO Singles Collection “RODEO BEAT SHAKE”』のこと、さらには今後の活動について話をしてくれました。


(左から)安田レイ、GRANRODEO(KISHOWさん、e-ZUKAさん)ジョージ・ウィリアムズ



◆GRANRODEO、運命の出会いと覚醒の瞬間
――GRANRODEOは11月23日(月・祝)で結成15周年。今の心境はいかがですか?

KISHOW:一言では難しく月並みではあるけれど、やっぱり長かったようで短かったし、短かったようで長かった。15年前も今も、やっていることや気持ちはあまり変わっていないつもりだけど、当時の曲を聴くと“声が若かったな”とか“今だったら、もうちょっと違う歌唱法になっているんだろうな”とか、15年間やってきた感慨や実感はやっぱりありますよね。

e-ZUKA:僕なんて、ただでさえ1年が短く感じるようになってきた38歳からの15年なので本当にあっという間でしたが、よくやってこられたと思います。結成当初はすぐに終わるんじゃないかと思っていて。企画ものみたいなニュアンスでやろうと思って2人で始めたわけじゃなく、なかば強制的に(笑)。それがこんなに続くのは、“運命の人”じゃないけど相性がいいというか、こうして巡り合えたのはうれしい。もはやライフワークのつもりでやっています。

――長く続いていくだろうなというのは、いつ頃に思ったのですか?

e-ZUKA:僕は2007年のファーストワンマン(ライブ)の後ですね。そのときのお客さんとの一体感とKISHOWのパフォーマンスの調子の乗り方が(笑)。スター感というかカリスマ感というか。これは辞めたくないなって思いましたね。

――KISHOWさんもそれは覚えている?

KISHOW:めっちゃ覚えていますね。やっぱりファーストワンマンがまわりの大人たちを本気にさせたと思うし、本当にファンが熱狂してくれていて。

e-ZUKA:僕の音楽仲間も「このライブを観せられたら『ツアーをやろう!』って言わないスタッフはいないと思うよ」って言ってくれたので、それはうれしかったですね。

KISHOW:僕もワンマンでその気になっちゃいました(笑)。

◆GRANRODEOの集大成、ベスト盤がリリース!
――11月4日(水)には15周年記念のベスト盤『GRANRODEO Singles Collection “RODEO BEAT SHAKE”』をリリースしました。全シングルのリードトラックと新曲「welcome to THE WORLD」を含む32曲を収録しています。作詞はKISHOWさんで作曲はe-ZUKAさんですが、ライブを意識している部分はありますか?

e-ZUKA:ライブを意識するのはカップリング曲ですね。特にシングルはタイアップが多いので、アニメの方向性に合わせたり、尺が決まっていたりするので。だからカップリングの曲でライブに足りない曲や、ライブでほしい曲を意識しています。

――それでバランスがとれている?

e-ZUKA:初期の頃は特にそうですね。ライブをやるのもストックがあったほうがいい、みたいな感じで。

――今回、新曲の「welcome to THE WORLD」が収録されていますが、どういった楽曲になっていますか?

e-ZUKA:15周年ということもあり、新しいGRANRODEOを見せようと。今までやっていなくはないんですけど、EDMな方向をちょっと出して“あれ、どうしちゃったの? 迷っているの?”みたいなところで“新しさ”を出そうかなと。

あとは今の変わった世界のなかでも“楽しんでいこうよ”“前に進まなきゃ”っていう気持ちを込めた明るい曲で、ちょっとパレードするような気持ちで作りました。ヴァン・ヘイレンでいう「Jump」みたいな。僕らの世代は、当時すごい新しく感じたんですよ。でも「やめてくれ」って言う人もいたし、“新しい!”って思った人もいたし、そこから(ヴァン・ヘイレンを)知った人もいる。今回はそういったこともちょっと狙いました。

――ミュージックビデオもあまり観たことのないタッチで、スターになる前の2人の私生活を見ているような感じがしました。

KISHOW:そういうコンセプトで、自分たちも面白がりながらですけど、ちょっと演劇的なことをやらされまして(笑)。なかなかこういったパターンはやってこなかったから“面白いじゃん”って。実際にアパートみたいなところで撮影したんですけど、僕はセリフを覚えるのがしんどくて声優になったので、セリフがあったら嫌だなって思っていたけど「覚えなくていい」って言うので、「やりますよ」と(笑)。でも楽しかったです。

◆今後のGRANRODEOの展望
――11月29日(日)には無観客ライブ「GRANRODEO Live Session “Rodeo Note” vol.1」が開催されます。どんなライブになりそうですか?

KISHOW:これは奇跡的に(会場が)ブルーノート東京なので、場所にふさわしく、ちょっとしっとりしたジャジーみたいなアレンジで、15年の幅の広さを見せられたらいいかなって思います。

――今までのライブとは明らかに違う感じのもの?

e-ZUKA:そうですね。あとはカバーなんかも入れて。

KISHOW:こっそり人の歌も歌います(笑)。

――今後はどんな挑戦を考えていますか?

KISHOW:“長くやれればいいな”っていう感じですね。ずっと延長線(のような感覚)でやれればいいのかなって。特に野望や野心がないわけじゃないんだけど、それよりも今までやってきた“GRANRODEO”という土台をしっかりと見ながら続けていくことが、なんとなく先につながることなのかなっていう……大人な意見を持っています(笑)。

e-ZUKA:配信ライブはあるんですけど、今は(以前のように観客を動員して)ライブができなくて。もし(コロナ禍が)なくなったら、47都道府県に行ってみたいですね。特にライブをやりたいです。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年11月29日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:JA全農 COUNTDOWN JAPAN
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週土曜 13:00~13:55
パーソナリティ:ジョージ・ウィリアムズ、安田レイ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/cdj/
タグ

★今日の運勢★12星座占いランキング第1位は…?★1月20日★

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする、今日の占い「12星座別ランキング&ワンポイントアドバイス」。あなたの運勢は……?


【1位】おひつじ座
気持ちも前向きになりエネルギーが満ちてきます。「ツイている!」と感じることも多いはず。新しいことをスタートするのにも最適なとき。今日のラッキーカラーはレッド。

【2位】いて座
恋愛運、レジャー運が絶好調。仕事後に予定を入れると楽しめそうです。感染症に注意して楽しんでみては? また創造力もわいてきそうですので、創作活動などしてみるのもオススメ。

【3位】しし座
チャレンジ精神が高まり、気力でなんでも乗り越えていけそうな日。はじめてのことにも意欲的に取り組めそうです。異文化に触れたり、外国語の勉強もしてみると視野が広がりそうです。

【4位】ふたご座
友達運が好調。「仲間や友情を大切にしたい」という気持ちがわいてくるかも。友達に頼られた場合は、力になってあげると◎ 受け取るよりも与えることを意識してみると、さらに運気アップ。

【5位】うお座
金運が絶好調。お金に関する良い情報も入ってきそうです。仕事帰りに買い物に行くと掘り出し物に出会えるかも。少し値が張っても長く使える良いものを選んでみて。

【6位】てんびん座
社交性がアップして、対人運がとても良い1日になりそう。人との出会いも多くなるので、笑顔を絶やさず、第一印象で勝負をしましょう。運命の赤い糸を感じる出会いもありそうです。

【7位】みずがめ座
人気運が高まり、友達や身近な人からのお誘いが増えそうな日。メールや電話などのコミュニケーションをうまく活用して交流を深めてみましょう。気分転換には、近所を散歩すると◎

【8位】かに座
仕事運が絶好調。仕事モードに切り替わり、粘り強く取り組めそうです。長期プロジェクトなど時間がかかる業務をするのにもベストタイミング。努力したぶん、評価されるはず。

【9位】おうし座
直感が冴えてきそうな日。ピンときたら、行動してみるとうまくいくはず。何度も見る数字や聞く言葉に注目してみると、何かのメッセージが隠されていそう。また、心の声にも向き合ってみて。

【10位】やぎ座
物事がペースダウンしてしまいそうな日。一度立ち止まって考える時間も必要になるかもしれません。急ぎで進めようと思っていたことも、今日は一時保留にして寝かせる方が良さそうです。

【11位】おとめ座
「人に分かってもらいたい」という気持ちになりそうな日。仕事の愚痴などを聞いてほしくなったら、会社の同僚や友達にしてみると◎ あなたの話を真剣に聞いてくれる人が真の友達です。

【12位】さそり座
「人の役に立ちたい」という奉仕の精神がわいてきそうな日。ちょっとしたボランティアや道に落ちているゴミを拾うだけでも運気アップにつながりそうです。できることからしてみましょう。

【きょうの一言メッセージ】
今日は少し神経質になってしまったり、心配で保守的になりすぎてしまうかも。今を楽しむ気持ちや心に余裕を持つことを忘れずに。ご自身の感覚を研ぎ澄ませて、心地いいと感じることを取り入れてみてください。

■監修者プロフィール:椛 琴葉(もみじ・ことは)
池袋占い館セレーネ所属。インスピレーションタロットをメインに据えた鑑定で、特に恋愛や人間関係のご相談を得意としている。日々お客様の立場に立って、それぞれの幸せの形に向き合い奮闘中。主にAmeba SATORI電話占いにて活動している。
Webサイト:https://selene-uranai.com/
アメーバ電話占いSATORI:https://amb-uranai.ameba.jp/tel-fortune/

Facebook

ページトップへ