★今日の運勢★2021年8月6日(金)12星座占いランキング第1位は蠍座(さそり座)! あなたの星座は何位…!?

今日の占い「12星座ランキング」を発表! ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする、毎日運勢占い「12星座別ランキング&ワンポイントアドバイス」。2021年(令和3年)8月6日(金)のあなたの運勢を、東京・池袋占い館セレーネ所属・占い師の玉木佑和(たまき・ゆな)さんが占います。今日の第1位は蠍座(さそり座)! あなたの星座は何位……?


【1位】さそり座
未来が開けてくる1日。自分の未来を理想通りに描いていけるヒントを手に入れられそうです。すぐにアクションできなくても、選択肢の1つとしてストックしておきましょう。

【2位】かに座
言ったことが叶いそうな日。要望を通すなら今日が最適です。それには言い方にポイントがあります。ネガティブな言い回しや、同情を買うような言い方はせず、端的にストレートに伝えましょう。

【3位】うお座
恋愛運が良い日。また、子どもや目下の人と縁がある日。困っている人や、助けてほしそうな人がいたら、優しくサポートしてあげると、後にそのおこないが自分に返ってくるでしょう。

【4位】やぎ座
自分磨きに最適な日。清潔感にポイントを置いて、TPOを意識した服装や立ち居振る舞いを意識すると◎ 交渉するにも良い日。まずは相手の「イエス」をたくさん引き出してみて。

【5位】おとめ座
頑張りが報われそう。今日は周囲からの協力をたくさん得られそうです。「何だか悪いなぁ……」と思わずに、手を差し伸べられたら喜んで助けてもらいましょう。応援の気持ちを受け入れてみて。

【6位】てんびん座
アグレッシブに行動できそうな日。マストでやることがある場合は、午前中に終わらせるくらいのつもりで動いてみて。あなたの働きを見て、周囲の人がやる気になるようです。

【7位】おひつじ座
困ったことがあるなら、母親や目上の女性に相談してみて。人生の先輩の知恵を借りることで、問題を解決できそうです。無理しすぎは厳禁。何事もほどほどに。

【8位】ふたご座
社交運が上がっている日。人のことを喜ばせる意識を持って過ごすと吉。特定の誰かではなく、誰に対してもその意識で接すると◎ 意外なところから協力者を得られるかも。

【9位】おうし座
集中力が上がっている日ですが、楽しいことに流れていきそうな気配。明日のことを考えて、後回しにしないほうが良いことは、すぐに手を付けてしまいましょう。

【10位】いて座
前に進みたいけど、思うように進まない日。今日は自分の発言にも注意を向けましょう。失言してしまったときは、すぐに謝ること。積極的に受け身で過ごすことが、今日のポイントです。

【11位】しし座
流れに身を任せると良い1日になるでしょう。自分をゆるめて、カリカリしないこと。リラックスできる環境づくりをすると◎ いつも頑張りすぎている人は、今日はゆっくり休んでみてはいかがでしょうか?

【12位】みずがめ座
「うまくいかないな……」と思ったら、運動したり、サウナに入ったり、体の気を循環させる行動をすると吉。少しストレッチをするだけでもOK。スケジュールには余裕を持たせて。

【きょうの一言メッセージ】
寝る前に自分のことを8つ褒めてみてください。習慣になれば、未来に変化が訪れるでしょう。

■監修者プロフィール:玉木佑和(たまき・ゆな)
池袋占い館セレーネ所属。声優、脚本家としても活躍する異彩の占い師。「言葉で未来を照らす」をモットーに、カードや星からのメッセージを愛ある言葉で相談者に届ける。アプリや雑誌記事の監修など、さまざまなメディアで活躍中。
Webサイト:https://selene-uranai.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCK70ME4Xy7AXrJWv2CgtulA
タグ

有森裕子、女子の期待選手は一山麻緒「小柄な方がコンパクトにまわれるコース」 東京五輪マラソンを分析

女子マラソンのバルセロナオリンピック銀メダリストで、アトランタオリンピック銅メダリストの有森裕子氏が、東京2020オリンピックのマラソンについて事前分析した。

東京五輪のテスト大会となる「札幌チャレンジハーフマラソン」で一斉にスタートする選手。左から松田瑞生(74)、一山麻緒(73)、前田穂南(71)、鈴木亜由子(72)=札幌市(代表撮影) 撮影日:2021年05月05日 ©産経新聞社

有森氏は8月5日、ニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー!」に出演。東京2020オリンピックのフィナーレを飾るマラソンについて、ほかの大会とは違うオリンピックレースの特徴やコース戦略、注目選手について語った。

札幌での開催について、「周回するコースのため難しさはないだろう、周回によってタイムが読みやすくペースの上げ下げがわかり個人個人がどう計画していくか、そういうレースになるだろう」と予想し、気候については「朝7時スタートということで最低気温が大事。毎日チェックしているが、ここ数日は東京より2度ほど低い。気温の上がりすぎが心配。気候をコントロールできない中でどう順応していくかがマラソンなので、そこをどう戦うことができるか!」と今回の戦い方を分析した。オリンピックレースの特徴については、「オリンピックはタイムよりも順位、とにかく勝つことが求められている。”強い人が勝つのではなく勝った人が強かった!”」と、ほかの大会とは全く別物で特別なレースであることを強調した。

日本代表の注目選手について聞かれると、女子では一山麻緒選手、男子では大迫傑選手に期待しているとのこと。一山選手は「2度周回する北海道大学内は7カ所の曲がり角がある。小柄な方が体がぶれることなくコンパクトにまわれるので安定した全体の力をもってクリアできるだろう」、大迫選手については「海外で鍛えた走りに興味がある」、今大会での引退表明には「強い意志を感じ、人生をかけ覚悟をもってのぞむ姿が格好良いと感じた」とコメント。

最後に後輩選手へ向けて、「やってきたことに自信をもって、自分を信じてしっかり前だけをみて走って。当日起こることをすべてチカラにかえ、そしてそれはチカラになるから!」と力強いエールを送った。

<番組概要>
■番組タイトル:ニッポン放送『垣花正 あなたとハッピー!』
■放送日時:8月5日(木)午前8時~11時30分
■パーソナリティ:垣花正
■アシスタント:熊谷実帆アナウンサー

■番組メールアドレス:happy@1242.com
■番組ハッシュタグ:#happy1242

◆この番組は、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴くことができる。
https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20210805080000

radikoのタイムフリーを聴く

Facebook

ページトップへ