「産業廃棄物」を自然界へ戻すために…混合廃棄物を資源化する「中間処理」の役割とは?

架空のレコード店を舞台に、「上質な音楽を、じっくり味わう。」をコンセプトにお届けするTOKYO FMの生ワイド番組「THE TRAD」(毎週月曜~木曜15:00~16:50)。月曜・火曜の放送は、稲垣吾郎(店長・パーソナリティ)と、吉田明世(専属定員・アシスタント)が本質的で流行に左右されない上質な音楽と趣味の話題をお届けします。

8月2日(月)放送のコーナー「LINE WORKS Presents THEお仕事ラッド」では、産業廃棄物の中間処理事業をおこなっている「関西クリアセンター株式会社」の向井さんに電話を繋ぎ、中間処理の工程や、“新しい働き方”についてお話を伺いました。


中川絵美里、関西クリアセンター株式会社・向井さん(PC画面内)



ニューノーマルに対応する中小企業を応援するコーナー「THE お仕事ラッド」。ナビゲーターをつとめるのは、「THE TRAD」専属店員・中川絵美里(水曜・木曜アシスタント)です。現場に強い仕事用のLINEを提供する「LINE WORKS」と番組がタッグを組んで、首都圏の会社やお店で働いているリスナーと中継を結び、ご自身のお店をPRしてもらいます!

◆産業廃棄物の中間処理とは?

稲垣:本日出演していただくのは、産業廃棄物の中間処理事業をおこなっている「関西クリアセンター株式会社」の向井さん。工場などから出るゴミの収集から処理までをおこなっているということですが、具体的にどのようなことをおこなっているのですか?
   
向井:弊社は産業廃棄物を取り扱っています。産業廃棄物とは、一般家庭(から出るゴミ)ではなく、事業をおこなう上で発生する廃棄物です。これらを最終処分ができるように加工することを「中間処理」といいます。

自然界から物質を取り出し、加工して製品を作るのが製造業です。ゴミ屋さんはその反対で、製品を自然界へ戻す作業をおこなっています。自然界へ戻すといっても、ただ単に捨てると不法投棄になってしまうので、廃棄物を分類して、より良い方法で処理をおこなっています。そのため、持ち込まれる廃棄物を事前にサンプリングして性状を分析後、処分方法を決定しています。

また、廃棄物によっては、産廃業者間で連携して段階的に処理をすることもあります。
たとえば、焼却業者を介した場合は、発生した燃え殻の安全性を確認してpHを調整し、固める作業などを弊社でおこなっています。

中川:細かい工程を経て廃棄物は処理されているんですね。

◆産業廃棄物を資源化するために…

中川:そんな関西クリアセンターでは、処分の1つであるリサイクルにも力を入れていると伺っております。

向井:産業廃棄物は、年間約3億8千トン排出されています。地球温暖化問題、埋立処分場の不足など、廃棄物処理には問題・課題が多いのが現状です。
そういった状況を踏まえ、昨年7月に関西で最大規模となる混合廃棄物の中間処理工場「泉州プラント」を稼働させました。

この工場では、主に紙や瓦礫、金属くずなど、さまざまなものが混ざった廃棄物を破砕、分類しています。リサイクル可能なものは、例えば紙屑は製紙会社へ、瓦礫などはセメント会社や路盤材といった具合に、可能な限り資源化できるようにしています。

中川:災害時に出る災害廃棄物も「泉州プラント」に運ばれて、リサイクルできるものはしっかり仕分けされているようです。
そんな関西クリアセンターには東京営業所もあるそうですね?

向井:はい。今年で9年目を迎える東京営業所があります。東京営業所では、関東一帯の廃棄物を承っています。主に建設系の廃棄物を船や陸送で関西に運んで処理しています。
また、関東の処分業者とお繋ぎすることもできますので、産業廃棄物でお困りの際はご相談ください。

◆業務効率化を図るために導入

中川:関西クリアセンターでは、業務効率化のために取り組まれていることがあるそうですね?

向井:はい。仕事上のコミュニケーションをよりスムーズにするために、3年半前に「LINE WORKS」を導入しました。パソコンが苦手な社員たちにとっても親しみやすいツールです。

先ほどお話したように、廃棄物には多くの種類があり、作業員が判断に迷った際、スマホで撮影してトークルームに流して情報を共有したり、カレンダー機能を駆使しながら廃棄物を収集する配車手配などに役立てています。

稲垣:向井さん、興味深いお話をありがとうございました!

◆あなたの会社の“ユニークな働き方”を教えてください!
このコーナー「LINE WORKS Presents THEお仕事ラッド」では、番組で企業やお店をPRしたいというリスナーを募集しています。会社の雰囲気や、販売している商品・サービスなど、PRポイントとともに番組特設サイトからお送りください! ご応募いただいた方のなかから、抽選で中川店員が会社訪問をいたします!

▶特設応募受付サイト:https://www.tfm.co.jp/trad/oshigoto/

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年8月10日(火) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:THE TRAD
放送日時:毎週月曜~木曜日 15:00~16:50
※「THE お仕事ラッド」は毎週月曜16:00時頃、放送予定
出演者:稲垣吾郎(月曜・火曜パーソナリティ)、ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)(水曜・木曜パーソナリティ)、吉田明世(月曜・火曜アシスタント)、中川絵美里(水曜・木曜アシスタント)
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/trad/index.php#program
タグ

“クイズ好き”乃木坂46山崎怜奈も頭を悩ます難問続出!? みんなの“とっておきのナゾナゾ”一挙紹介!

乃木坂46の山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(ダレハナ)」。9月21日(火)の放送では、みんなの“とっておきのナゾナゾ”をシェアしました。


パーソナリティの山崎怜奈



世の中をザワザワさせているニュース“ザワニュー”のなかから、気になるものをピックアップする「スピークアップ」。この日のテーマは、東京ディズニーシーのダッフィー&フレンズに加わった新キャラクター、謎解き好きのキツネの女の子「リーナ・ベル」にちなんで“誰かに話したいナゾナゾ!”。

まずは、れなちからの出題で「逆立ちすると体重が軽くなる動物は?」。実はこの問題、YouTubeチャンネル「QuizKnock」で紹介され、クイズ王で知られる伊沢拓司さんも答えられなかったそう。正解は「イルカ」で、逆さまから読むと「軽い」でした。

リスナーからは続々とナゾナゾが到着。まずは「テレビやラジオに憑りついている幽霊は?」で、正解は「音量(怨霊)」。続いては「花束を2束と3束を合わせると何束になるでしょう?」。「う~ん、どういうことだろう……!?」とれなちも悩むなか、正解は「1束」。どれだけあってもまとめれば1束になるとのことで、「うまい!」と納得。

「つよしくんのお父さんには、5人の息子がいます。一郎、二郎、三郎、四郎、あと1人の名前は?」。正解は“五郎”ではなく、質問の冒頭にもある「つよし」。そして「必ず降りてから乗る乗り物は?」の正解は「地下鉄」(地下に降りてから電車に乗るから)。

また、「推しのアイドルがいる家電は?」。正解は「扇風機(ファンだから)」で、これには「なるほど!」と膝を打つれなち。「歩いていると、右に行く道と左に行く道に分かれています。目的地に辿り着くにはどちらに進めばいいでしょう?」というナゾナゾには「え~、人によらない(笑)?」と笑うれなちでしたが、正解は「右」。右は英語で「ライト(Right)」=Light(正しい)からだそう。

さらには「ある日、たろうくんが桜の木の下で花子さんに告白したら断られてしまいました。次の日、スギの木の下で告白したらOKをもらいました。それはなぜでしょう?」。ちょっと難しいこのナゾナゾ。れなちも「全然わからない」と頭を抱えていると、「変わったのは木」とのヒントが。正解は「木(気)が変わった」でした。これには「なんだ~、もうケヤキでもヒノキでもなんでもいいじゃん(笑)」と拗ねるれなち。

リスナーから「人生で出会ったナゾナゾで1番唸った問題」と寄せられたのは、「野球やサッカーなどで使われるボール。普段は丸いものですが、世の中には四角いボールもあります。それはな~んだ?」。正解は「ダンボール」でした。

その他にも小学3年生のナゾナゾ好きの女の子から届いた、自分で考えたという問題「くるみに1番合う飲み物は?」。正解は「ミルク」。これにれなちは「かわいい~、素晴らしいですね!」とベタ褒めしていました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年9月29日(水) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:山崎怜奈(乃木坂46)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/

Facebook

ページトップへ