LiSA TikTokで注目 新曲「HADASHi NO STEP」ダンスのコツは?

LiSAが、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。リスナーのメッセージを紹介し、TikTokの公式アカウントでも披露している新曲「HADASHi NO STEP」のダンスについて、よりうまく踊れるコツを伝えました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! LiSA LOCKS!」9月22日(水)放送分)



――リスナーのメッセージを紹介
【LiSA先生こんばんは! TikTok公式ページ開設でらおめでとうございます!! ずっとずっと、LiSA先生のTikTok出ないかなぁって、待ってたんです! 通知が来たときは、すっごく嬉しかったです!】(16歳女性)

LiSA:そうなんです、TikTokを開設しました!(アカウントはこちら)「HADASHi NO STEP」のダンスとかをアップしているんですけど、ハダシノステップダンスチャレンジもやっています。「#ハダシノステップ」のタグで見ていくと、みんなが踊ってくれているんですよ! あんな人やこんな人も! おかげさまで私はそれを見るのが楽しくて、TikTokの楽しみ方を味わわせてもらっています!

SCHOOL OF LOCK! も、公式TikTokアカウントがあるんですね〜。ちなみに(番組レギュラーの)景井ひなちゃんが部長。ひゃ〜、もうこれは景井ひなさんに聞くしかないですね。「LiSAのTikTokチャンネル、何したら楽しいですか?」っていうのを、ダッシュで聞きに行きましょう!


【LiSA先生! 何回やっても「HADASHi NO STEP」が踊れません! リズム感をアップする方法教えて!】(14歳女性)

LiSA:いや〜そうなんだよね〜。「HADASHi NO STEP」ちょっと難しいよね〜。なんですけど、コツとしては……「ゆ〜らゆ〜らゆ〜らゆ〜ら、おーばけ、おーばけ」って、(サビの部分を)自分で言いながら振り付けをやっていくと……1234 5678のテンポで、言葉と一緒に踊っていくとそれが体に染み付いていって、いつの間にか音に合わせて、誰かがしゃべってたって、電車が走っていたって、それに合わせて踊れるようになるんですね(笑)。だから、体の中に言葉と一緒に叩き込む、っていうことがすごく大事かもしれないですね〜。


【LiSA 『HADASHi NO STEP』 -MUSiC CLiP-】

次回、9月29日(水)の放送では、10月15日に配信リリースされる新曲の『往け(ユケ)』を初オンエア。LiSAは、「私ね、この曲をいま一番届けたいの! いまの気持ちもそうですし、みんな気持ちにもきっと寄り添ってくれる楽曲になると思います。ぜひ放送をお楽しみに!」と話していました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年9月30日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/
タグ

江原啓之「悔いがないように生きて」職場環境に悩むリスナーにアドバイス

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。10月10日(日)の放送は、リスナーから届いた「不安に思うこと」「悩み」に関するメールを紹介しました。


◆残業が多く、勤務時間もバラバラ…
薬局で働く薬剤師です。2年前に別の業界から転職しました。薬局の仕事はワークライフバランスが取りやすいイメージだったのですが、新型コロナウイルスの影響もあり、派遣社員として働いていた薬剤師全員の契約が打ち切りとなり、また、新規採用はおこなわない方針となったため、深刻な人手不足となっています。

私はこの2年間で、同じ会社の他店舗20店舗ほどの応援に行きました。片道2時間かかった店舗もあります。土日も関係なく夜遅くまで営業している薬局もあり、勤務時間もバラバラです。また、人手不足なので残業することも多く、体力的に厳しいです。去年結婚したのですが、なかなか子どもができないのは、この忙しさのせいではないか……と考えてしまったりします。

上司であるマネージャーに、「パートに移りたい」と相談したのですが、この状況下ということもあり、考え直すように言われました。みんなが大変な時期にパートに移るのはわがままでしょうか? 自分本位なのでしょうか? もう少し様子を見るべきでしょうか? アドバイスをお願いします。

◆江原からの“ことば”
私はいつも思うのですが、「幸せ」は人と比べることではありません。日本人独特の感性だと思うのです。「こんなときなのに、そんなことをしたらわがままでしょうか?」という考えは、すごく日本的だと思いませんか? 大事なのは自分自身が悔まないことです。後になって、もし「子どもを持てなかった……」というときに、その職場のせいだと考えるのであれば、今しっかりとお子さんを持てるように頑張ればいい。

ちなみに、仕事は適職です。天職では食べていけない。確かに薬剤師という資格を持っていたほうが優遇されるかもしれないけれど、今はそれよりも自分自身の別の目標のほうが大事なのであれば、お金で変えられないこともあるのではないでしょうか? 悔いのないように生きてくださいね。お願いします。

◆江原啓之 今宵の格言
「理性的に分析したら、何も怖いことなどありません」
「不安に飲み込まれず、心配は理性で跳ね返しましょう!」
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年10月18日(月)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM 大阪 毎週日曜 22:00~22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

Facebook

ページトップへ