★今日の運勢★2021年12月1日(水)12星座占いランキング第1位は天秤座(てんびん座)! あなたの星座は何位…!?

今日の占い「12星座ランキング」を発表! ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする、毎日運勢占い「12星座別ランキング&ワンポイントアドバイス」。2021年(令和3年)12月1日(水)のあなたの運勢を、東京・池袋占い館セレーネ所属・占い師の真龍人(マリユドゥ)さんが占います。今日の第1位は天秤座(てんびん座)! あなたの星座は何位……?


【1位】てんびん座
運気の波に乗れそうな1日。今までやったことがないことにも挑戦してみて。夜は金運が急上昇。ただし、深夜のネットショッピングは散財する可能性があるので気をつけて。

【2位】かに座
自分のホームベースとなる場所にツキがありそう。窓を開けて、空気を入れ替えてから出掛けると恋愛運アップになりそう。夜はデートや趣味の活動など、アクティブに過ごすと良いでしょう。

【3位】おとめ座
金運が絶好調。おいしいものを食べてスタミナをつけると◎ マイペースでのんびりと過ごせるでしょう。役立つ情報も集まってきそう。ラジオ番組のSNSは要チェック。

【4位】さそり座
過去から学ぶことで、大きな成長が期待できる日。新しいことを始める前に、これまでどうたったかを振り返ってみると良いでしょう。夜からは運気が改善するはず。明日の準備が吉。

【5位】うお座
人から受け取ったものを自分の力にして、相手をリードしていくような日。恩返しをする感覚で、人に教える努力もしてみて。夜はエスニック料理を食べて運気アップ。

【6位】みずがめ座
読もうと思って買った本を読み始めると◎ 本棚の整理をすると、読んでいない本や雑誌を発見するかも。仕事に役立つ情報がありそうなので、迷わずにページを開いてみましょう。

【7位】やぎ座
仕事運が好調。“責任を持って役目を果たす”と覚悟を決めて取り組むと、底力を発揮できそう。目標まで一気に達成できるかも。夜は友達と会う予定を入れると、ストレス発散になりそうです。

【8位】いて座
仲間と楽しい時間を過ごせそう。友達の優しさを感じるかも。しかし、馴れ合いのダラダラした関係にはならないように注意。夜は自分と向きあう時間を持つと良いでしょう。

【9位】しし座
身近な人とのコミュニケーションに温かさを感じられそう。家族の優しさに触れると気持ちがほっこりしそうです。また、ラジオにリクエストや投稿をすると採用される可能性アリ。

【10位】ふたご座
甘いムードを感じることができそう。その反面、楽しいことに気を取られて集中力に欠けてしまうかも。仕事や勉強は気を引き締めて取り組むと良いでしょう。夜は早めに就寝すると◎

【11位】おうし座
忙しさのあまり手を抜きたくなってしまうかも。適度にガス抜きをしながら、やるべきことをこなしていくと良いでしょう。夜は対人運が好調。気になる人には、おやすみコールやメールをすると◎

【12位】おひつじ座
新しい人との出会いが多い日。一人ひとりとしっかり向き合い、自制心も忘れないほうがベターです。気軽に声をかけてくる人や甘いお誘いには注意するほうが良さそう。

【きょうの一言メッセージ】
6月後半から、逆行を開始していた海王星が巡行に戻ります。海王星が示す“夢”“理想”を実現するための振り返りや準備期間が終了し、年末に向けて夢を叶える力が加速していくはず。将来の夢に向かって、アクセルを踏み込んでみて。

■監修者プロフィール:真龍人(マリユドゥ)
20代より占星術を学び、社会人経験を経て2017年より対面鑑定、チャット鑑定、メール鑑定を開始。LINE占いコンテンツ「石垣島の宿命師 マリユドゥ」の監修も手掛ける。2019年に拠点を沖縄県へと移し、西洋占星術とタロットを組み合わせ、お客様の明るい未来を創るサポートに日々励んでいる。LINEトーク占いを中心に活動中。
ブログ:https://ameblo.jp/maryudu777/
Webサイト:https://selene-uranai.com/
タグ

フラ・パフォーマー キャロル・ハルヨがすすめるハワイ「サイド・ストリート・イン」のフライドライス

黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(1月7日放送)にフラ・パフォーマーのキャロル・ハルヨが出演。これからの目標とハワイでおすすめのレストランについて語った。

キャロル・ハルヨ

黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。1月3日(月)~1月7日(金)のゲストはフラ・パフォーマーのキャロル・ハルヨ。5日目は、これからの活動について—

黒木)フラを芸術の1つとして認めてもらいたいと思っていらっしゃるということなのですが。

ハルヨ)フラは伝統、伝承芸能として、宗教的な目で見られてしまう面もあります。また、「フラはフラでないといけない」という、くくりがどうしても日本はあるのです。

黒木)フラはフラでないといけないと。

ハルヨ)「フラでもこんな踊りができる」とプレゼンテーションしたとしても、言葉では理解してもらえないので、私はこの20年、そういったことを発信し続けて来たのですが、ようやく時代が追いついて来たように思います。他の教室の先生たちも、日本語の曲で踊るようなことも見受けられるようになりました。

黒木)これからの目標は何ですか?

ハルヨ)フラとキャロル・ハルヨを見て元気になってもらえるような活動を引き続きして行きたいなと思います。

黒木)ハルヨさんのフラを見られるチャンスはあるのですか?

ハルヨ)2月にバレンタインのイベントがあります。

黒木)日本で?

ハルヨ)日本です。

黒木)そうなのですか。一度見てみたいです。

ハルヨ)いらしていただけたら光栄です。

黒木)「根暗だから頑張るのだ」という記事も読みましたが、何かわかる気がします。

ハルヨ)地味なのです、私。家では。

黒木)容姿は大変派手でいらっしゃるのですが。

ハルヨ)ハワイに行ったときに、「あなた、歩くミュージアムね」と言われました。みんなが振り返ると。

黒木)注目される、何かオーラが出ていたのですね。ハワイでおすすめのレストランはありますか?

ハルヨ)「サイド・ストリート・イン」かな。昔からあるレストランです。昔はアラモアナのショッピングセンターの裏の方にあったのですが、いまは引っ越して、ホノルル・ズーの方に引っ越してしまったのですが。

黒木)何がおすすめですか?

ハルヨ)フライドライスです。

黒木)フライドライス。

ハルヨ)油モリモリの。身体に悪そうな。オーダーしているものすべて茶色みたいな。

キャロル・ハルヨ

キャロル・ハルヨ / フラ・パフォーマー

■東京都出身。カリフォルニア在住。日本・ハワイ・カリフォルニアを往復。
■1995年・フラを習い始め、教室で講師なども務め、ハワイでの大会にも参加。
■1999年・フラを学ぶためにハワイへ移住。
■恩師であるパレカ・レイナアラ・マトスさん率いる「フラ・ハラウ・オ・カムエラ」(ハワイ名門フラスタジオ)でレッスンを受ける日々を過ごす。
■2000年にはフラ界のワールドカップとも言われる最高峰「メリーモナーク」の 選抜チームの一員に選ばれ優勝。その後・2003年まで4年連続優勝を果たした。
■恩師が亡くなったこともあり、2003年の大会出場を最後に独立。「HPOWER Co.(エイチパワーコーポレーション」をハワイに設立し、本場ハワイをはじめ、ワールドワイドにフラ・パフォーマーとして活動。フラ・スタジオの

運営やイベント開催・出演など、多方面で活躍。ボディメイクや美容に関する活動も展開している。

Facebook

ページトップへ