SOL!こもり校長「ONE PIECE」を好きになったきっかけは?ぺえ教頭をキャラクターに例えると?

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。7月4日(月)の放送では、『好きになったきっかけ細か過ぎだろ! グランプリ』をお届けしました。以前から「ONE PIECE」が好きだと話しているパーソナリティのこもり校長ですが、そもそものきっかけや、ぺえ教頭の恋愛感情が生まれるきっかけなど、2人のエピソードを紹介します。



ぺえ教頭:校長は、何がきっかけで「ONE PIECE」が好きになったの?

こもり校長:気づいたらだね。もともと小学校のころは『コロコロコミック』を読んでいたんだけど、高学年になるとみんな『ジャンプ』に移っていくというか。「でんぢゃらすじーさん」を読んでいた人が、「NARUTO」を読み始めたり。そういうグラデーションの中で、俺も小学校6年生ぐらいのときに読んだのが『ジャンプ』に掲載されていた「ONE PIECE」だった。

ぺえ教頭:へぇ~。

こもり校長:いとこのお兄ちゃんちには単行本があったから、(最初から読み直して)全部読んで好きになった。

ぺえ教頭:歴が長いわね。

こもり校長:何かを好きになるきっかけって、人それぞれだと思うのよ。恋愛というか人を好きになるきっかけって、生徒(リスナー)によって全然違うと思うんだよね。教頭はどう?

ぺえ教頭:私は男性を好きになったきっかけがわき毛……(笑)。小5のときに、発達の早い同級生のわき毛を見てドキっとしたときに「私は男が好きなんだ」って気づいた。

こもり校長:お~。

ぺえ教頭:最近は男の子も脱毛するじゃない? わきもすねもツルツルにするのが、納得いかないわけ。もっとわき毛を見せて、私に! ってね(笑)。

こもり校長:(笑)。

ぺえ教頭:男性が綺麗になっていく風潮が……いいんだけど、ちょっとな~っていう。「私は見たいのに」っていうね。

こもり校長:好きなものが、なくなっていってるんだね。



ぺえ教頭:校長は?

こもり校長:俺は相づちがうまい子、聞き上手な子は、昔から好きかも。みんなで輪になって話しているときに、俺はおしゃべりだからワーって話すじゃん。そういう時に「うん、うん」ってキレイに相づちをしてくれる子は、学生時代から好き。

ぺえ教頭:え……アタシ!?

こもり校長:(教頭は)ヘたよ! 出すぎ! もっと2、3歩引いてくれている女子が好き。

ぺえ教頭:え、待って! 私、けっこう引いてない? 引いて頷きオネエよ(笑)。

こもり校長:あっはっは(笑)。

ぺえ教頭:……って、ずっと思ってたんだけど。“出すぎ”って何? 見た目の話?

こもり校長:ちょっとね……インパクトが残るじゃない。もっと「あの会で、あの子何かしゃべってた?」ぐらいの存在感を残す子っているじゃん。

ぺえ教頭:なるほどね。(私は)イワンコフ(「ONE PIECE」のキャラクター)すぎる?

こもり校長:そう。もうちょっとロビンでいいというか。

ぺえ教頭:えっ……私は(ニコ)ロビンだと思って、生きてきたけど。

こもり校長:違う! 違う! 違う!(笑)。どちらかというと、アナタはフランキーよ。

ぺえ教頭:あ、そう……そうでした!?

こもり校長:そうですよ(笑)。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年7月12日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長、ぺえ教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/
タグ

八女茶スパークリングにサウナ―注目のサウナで最高のととのい!?

八女茶スパークリング

北部九州・山口災害情報パートナーシップを結ぶコミュニティFM各局とRKBによるコラボ番組『ローカる!』。地域密着のコミュニティFM局のパーソナリティにとっておきの街ネタを紹介してもらう。8月は八女市にあるFM八女の中島直樹さんと「夏を全力投球」というテーマで八女の魅力を再発見していく。14日(日)の放送ではおしゃれスポットへ生まれ変わった八女市健康増進施設のべんがら村を訪れた。(報告・荒木風花ディレクター)

Facebook

ページトップへ