北野誠×竹内義和 伝説のコンビが10年ぶりに復活!『角田龍平の蛤御門のヘン』

北野誠と竹内義和のコンビによるギリギリトークが話題を集め、サイキッカーと呼ばれる熱狂的なファンを生み出した伝説のラジオ番組『誠のサイキック青年団』。 2009年3月の突然の終了から10年ぶりに誠×竹内コンビが復活した。自らサイキッカーを公言する弁護士・タレントの角田龍平がKBS京都ラジオでパーソナリティを務める『角田龍平の蛤御門のヘン』で二人をゲストに呼び夢のマッチメイクを実現させた。

令和の坂本龍馬?夢のタッグ復活の仕掛人

『サイキック青年団』終了後は共演することのなかった北野と竹内だが、角田とは共に旧知の仲。『蛤御門のヘン』にも竹内は度々ゲスト出演しており、今年3月には北野も初出演。その際の打ち上げで「俺と竹内さんが共演するなら角田の番組やな。弁護士がついててくれた方がコンプラ的にも安心やし(笑)」と北野が発言。それを受けた角田が京都での二人の再会を実現させ、“令和の坂本龍馬”角田龍平の面目躍如となった。

封印解かれたサイキックトーク

オンエア前日に行われた収録には噂を聞きつけた業界内サイキッカーも詰めかけスタジオも異様なムード。先に到着していた角田、竹内が待ち構える中、名古屋のラジオを終えた北野がスタジオに着くと打ち合わせもそこそこに収録スタート。『サイキック青年団』のオープニング曲、Iggy Popの「Real Wild Child」が流れる中、角田が緊張ぎみに二人を紹介しトークの口火が切られると、一瞬にしてサイキックの空気感がスタジオを包む。 プロレス、オカルト、下世話なトークに、放送で言えないワードは筆談トークと、次々と封印が解かれるサイキック要素を、北野も竹内も一つ一つ確認するように楽しみながら、濃密な言葉の組手が繰り広げられた。

「今の二人がどんな話をするか、僕も聴きたい」

サイキッカーの夢である誠×竹内コンビ復活を仕掛けた角田は「弁護士は当事者の間に入って調整するのが仕事なので、弁護士らしい仕事ができた(笑)」と語る。今回の放送には「かつてのサイキッカーで、いまラジオから離れている人には、またラジオに戻ってきてほしい。『サイキック青年団』を聞いたことのない人には、こんな面白いラジオがあるんだということを知ってほしい」という思いを込めているそう。 「サイキックの再現ではなく、誠さん、竹内さんも60歳代になって今の二人がどんな話をするのか僕も聞きたいので、特に何かを演出するつもりはない。二人の変わった部分と変わっていない部分を楽しんでほしい」と角田が語る『角田龍平の蛤御門のヘン 真夏のサイキックミーティング』。京都で繰り広げられた真夏の夜の夢を是非聞き逃さないでほしい。

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

角田龍平の蛤御門のヘン
放送局:KBS京都ラジオ
放送日時:毎週水曜 19時30分~21時00分
出演者:角田龍平、北野誠、竹内義和
番組ホームページ

※該当回の聴取期間は終了しました。

フワちゃんの「つるべはあたしが守る」に、笑福亭鶴瓶 思わずにやり

笑福亭鶴瓶が、人気YouTuberフワちゃんについて語った。

9月20日(日)のニッポン放送『笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ』に大阪から生出演した鶴瓶は、自身のInstagramアカウントに投稿された“フワちゃんとのツーショット写真”について語った。

 

この投稿をInstagramで見る

 

フアちゃんと友達になりました。

笑福亭鶴瓶(@shofukuteitsurube)がシェアした投稿 –

“フアちゃんと友達になりました”と書かれていたその投稿。フワちゃんのことをずっと“フアちゃん”だと思っていたという鶴瓶だが、その投稿に対するフワちゃんのコメントは「つるべはあたしが守る」だ。

そのコメントについて「ナめたらアカンで!フワちゃんに守られてる68歳いるか?」とうれしそうに語った鶴瓶。

実際に共演をしてみての印象は、「真面目で良い子」。中国語と英語を話せることにも驚いたという。「芸能界にはあまりいないタイプ」と評したが、周囲に愛されている様子を感じ取ったようだ。

フワちゃんのYouTubeでの活躍を見て、鶴瓶さんは「『何かしよう』という意図の無い人がウケるんじゃ無いですか?」と分析。そして「『これで食べて行こう』という気持ちを、見る人は見抜いているのではないか」とのことだ。

その分析を聞いていた、東京のスタジオのくり万太郎が「でもその気持ちも分かりますよね。お笑いの人たちも数がいる中で目立っていくのは大変でしょう」と問いかけると、鶴瓶さんは「そうな、いやほんと頑張ってるわ。鶴瓶」と、しみじみ返した。

お笑い番組『ザ・ベストワン』(TBSテレビ系)の司会をしていて、「すごい芸人がおる」と思うことも多いとか。

芸歴48年、これからもフワちゃんに守られながら芸能界を突き進んでいく笑福亭鶴瓶だった。

Facebook

ページトップへ