京都の夜にライド・オン!ポセイドン・石川のレギュラー番組がスタート!

敬愛する大御所アーティストの特徴を完璧にインストール。本人以上に本人らしいカバーソングがSNSで話題を呼びブレイク中のポセイドン・石川。時代のBIG WAVEに乗った彼のレギュラー番組が10月3日からKBS京都でスタートする。

大学卒業後、京都で絵の修業をしていたというポセイドン。絵の道は断念したものの音楽活動にのめり込んでいった京都は彼にとっての第二の故郷。人生を変えた京都の地でレギュラー番組にチャレンジする。北陸の秘密兵器は京都の夜をあまく危険な香りに包み込むのか?ナイターオフ新番組のダークホース『ポセイドン・石川のRide on night!』に大いに期待したい。

プレミアム会員登録をして全国のラジオを聴く!

ポセイドン・石川のRide on night!
放送局:KBS京都ラジオ
放送日時:毎週木曜 19時30分~21時00分
出演者:ポセイドン・石川

※該当回の聴取期間は終了しました。

yamaがZIP-FM『SWEET VOX』に登場!『くびったけ』レコーディング秘話を語る

ZIP-FMが平日のお昼にお届けしている『SWEET VOX』(毎週月曜から木曜、14時~17時放送)。8月17日(水)の放送では、ゲストにyamaをお迎えしました。2020年4月にリリースした「春を告げる」が大ヒット!しかし、プライベートは謎に包まれたyamaに、番組ナビゲーターの高木マーガレットがインタビュー。

この日の番組テーマ『山派?海派?』という質問には「山派!」と即答。この夏、アルバムリリースの祈願も込めて、富士登山を計画しているそうです。

さらに、先月より配信されている『』のレコーディング裏話も披露。同楽曲のプロデューサーVaundy独特の語尾で下がる"フォール"に苦労したとのこと。カラオケでなりきって"フォール"するには?という質問にも快く回答。レコーディングでディレクションもしてくれたVaundyから様々なことを吸収できたと話してくれました。

また、8/31リリースのアルバム『Versus the night』に収録される『それでもぼくは』について、自身が初めて作詞作曲をした楽曲で、自信がなかったが、つたないけど自分の言葉を表現する等身大を意識した楽曲と語りました。

素顔を明かさないyamaですが、真摯な受け答えに人柄が垣間見え、アルバムがますます楽しみになったインタビューでした。

Facebook

ページトップへ