9月はあいみょんが登場!Kiss FM KOBE 30周年記念企画「with Kiss」

2020年10月1日で開局30周年を迎えるKiss FM KOBEは、音楽の街・神戸のMUSIC STATION としてこれまで多くのミュージシャンとタッグを組み様々な企画を行ってきました。アニバーサリーイヤーとなる2020年は、「with Kiss」と題し、毎月アーティストとコラボレート企画を行っています。

9月はあいみょんとコラボレート!
前作より約1年7ヶ月振り、3枚目のフルアルバム「おいしいパスタがあると聞いて」を9月9日にリリースするあいみょん。「ハルノヒ」から最新シングル「裸の心」までタイムレスな彼女の魅力が詰まった全12曲を収録。また、今回初回限定盤には未発表曲「サラバ」を含む、10曲入りの弾き語りCDを特典として同梱。 音楽制作の拠点としているPOTATO STUDIOのダイニングルームでレコーディング、「誰かの実家」の様なリラックスした雰囲気の中でその場の空気もまるごと収録、臨場感や息づかいまで感じられる弾き語り音源となっている。この CDのアートワークもADであるとんだ林蘭がレコーディング現場を撮影してデザイン、独立したパッケージ仕様に。
9月1日~30日まであいみょんからのメッセージをオンエアします。また、9月8日放送の特別番組『あいみょん with Kiss』では、 サウンドクルー藤原岬とのインタビューをたっぷりお届けします。

Kiss FM KOBE 30th Anniversary あいみょん with Kiss
放送局:Kiss FM KOBE
放送日時:2020年9月8日 火曜日 16時00分~17時00分
出演者:あいみょん、藤原岬
番組ホームページ

※該当回の聴取期間は終了しました。

「ゴロワーズを吸ったことがあるかい/かまやつひろし」"正しいB面の使い方"のお手本の一曲

名B面の極致…かまやつひろし「我が良き友よ」 ©STVラジオ

ポプコン出身のシンガーソングライターで、"選曲家"の松崎真人がお送りするSTVラジオ『MUSIC☆J』(RCCラジオ同時ネット)。'70~'90年代の日本のポップスを中心に、厳選・フルコーラスでお届けしています。1枚のシングルレコード(CD)のA・B面(カップリング曲)を聴き比べる「ところでB面なんですが」は、リスナーからのリクエストを受けて、コーナーの真骨頂と言える曲を取り上げます。(文中敬称略)


松崎:「ところでB面なんですが」は、この歌のためにあるようなコーナーです。まさに、かまやつひろしがヒットする曲を歌うことを至上命題に吉田拓郎に曲を頼み、かまやつひろしが「もうヒット狙いだ」と割り切って「我が良き友よ」を歌って、その分、B面で好きなことやったと言う、"A・B面の正しい使い方その1"っていうやつです。では、大ヒット曲。きょうはアナログシングルで掛けられます。貴重ですね。この曲、番組ではよく掛けますが、本物のアナログシングルではなかなか掛けないんですよ。

M16「我が良き友よ/かまやつひろし」

松崎:放送の準備の時にジャケットを見たんですけど、懐かしかったです。僕も、このジャケットのレコード、買いました。全然、この「我が良き友よ」の内容とは不似合いな、すごくスタイリッシュなかまやつが帽子を斜に被って、サングラスを掛けて写ってるんです。なので、かまやつの心の中ではB面がA面だったんじゃないかと思いますよね。どう考えても、あれは「我が良き友よ」のジャケットじゃないもんね。B面のジャケットに見えるわけでございますが、みなさんも画像検索して見ると良いかなと思います。(検索しなくても、画像はコチラ! ↓)

Facebook

ページトップへ