コミュニケーションは曖昧にせず、間違いには「間違っている」と伝える

黒木瞳がパーソナリティを務める番組「あさナビ」(ニッポン放送)に、ジーエルアカデミア株式会社代表取締役の塚本亮が出演。コミュニケーションの取り方の難しさについて語った。

幻冬舎『自分イノベーション これから10年、生き残る人の条件』著:塚本亮(※画像はAmazonより)

黒木)今週のゲストはジーエルアカデミア株式会社代表取締役の塚本亮さんです。『自分イノベーション これから10年、生き残る人の条件』という本を幻冬舎から出版されましたが、変わる人と変われる人、また変われない人はどんな違いがあるのでしょうか?

塚本)まず変われる人というのは、行動する人だと思うのです。行動して、「これまでと違う結果が出たぞ」となったときに、初めて人はこれまでになかったアイデアが得られるのです。

黒木)この本には、「生活から本質を変える14箇条」ということが書かれてあって、面白いですね。

塚本)ありがとうございます。

黒木)「スマホに洗脳されるな」、「きょう誰と一緒にいるか選択しろ」、「すぐに裏を返して相手の記憶に自分を刻みこめ」など、たくさんあります。「書店に行って知恵の井戸を広げろ」、「察してもらえると思うな、言葉で伝えろ」など、まさにその通りですよね。

塚本)生き方が多様化して来て、これまでの「このように生きて行きましょう」と言われていたものが壊れています。SNSを見ていると、いろいろな価値観があって、いろいろなところに小さなコミュニティができています。暗黙の了解とか、以心伝心ということが伝わらなくなって来た。最近の日本語は曖昧な部分が多くなっています。

黒木)曖昧な言葉もありますよね。「大丈夫」が大丈夫なのか、大丈夫ではないのか。どちらなのかわからないですよね。

塚本)それでも、察してくれるのではないかと思っている人が多くいます。しかしそれでは通用しない時代なのです。「感じてよね」ではなく、言葉で伝えないと伝わらないのです。

黒木)本当ですよね。こういうことを実践し、行動に移して変わって行く自分を見つめる。あと、「レストランは口コミサイトを使わず五感で選べ」。これ、いいですね。

塚本)ありがとうございます。

黒木)塚本さんがイギリスに行ったとき、バーガーを頼んだのにチキンが出て来た。店員さんが間違えたのだけれど、チキンでも「まあいいか」と食べようと思っていたら、間違えた店員さんが塚本さんに怒ったのですよね。「お前、バーガーだろう。何で他の人のチキンを食べるのだ」と。

塚本)あれは衝撃でした。日本では店員が「申し訳ございませんでした」と謝るではないですか。そうではなく、間違っていたら「間違いだ」と伝えなければだめだということを、そこで学びました。「間違っていますよ」と口にすることで、お互いのコミュニケーションが取れる。変に気を遣うのではなく、伝えるということを学びました。

黒木)その話をパリの友達にしたら、友達も何人かの友人とランチをしていて、自分たちが頼んでいないものが出て来たらしいのです。でも喋っているからわからないし、これも誰かが頼んだのかなと思ってシェアしていたら、「あなたたちのではない」とすごく怒られたのですって。

塚本)やはり怒られたのですね。

黒木)でも日本ならば、「間違えたのはあなたではないか」ということになるではないですか。「どうもすみません、どうぞ召し上がってください」となりますよね。「間違いを伝える」ということは、すごいですよね。

塚本)私にとって衝撃的だったのですが、その体験によって自分の価値観が変わったので、「海外に出たらそうだよ」という時代の変化を伝えたいなと思っています。

ニッポン放送「あさナビ」

塚本亮/ジーエルアカデミア株式会社・代表取締役

■1984年京都生まれ。同志社大学卒業後、ケンブリッジ大学大学院修士課程修了。
■高校時代は偏差値30台で退学寸前の問題児だったが、一念発起して同志社大学経済学部に現役合格。
■同志社大学卒業後、ケンブリッジ大学大学院に進み、心理学を学ぶ。
■帰国後は、京都でグローバルリーダー育成を専門とした「ジーエルアカデミア」を設立。心理学に基づいた指導法が注目され、国内外から指導依頼が殺到。学生から社会人まで、延べ400人以上の日本人をケンブリッジ大学、ロンドン大学をはじめとする海外のトップ大学・大学院に合格させている。
■また、映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』のディレクター兼振付師であるトラヴィス・ペイン氏を始め、世界の一流エンターテイナーの通訳者を務めるほか、インバウンドビジネスのアドバイザリーとしても活躍するなど、幅広いビジネスを展開。
■著書に『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』(明日香出版社)など。2019年10月に幻冬舎から『自分イノベーション』を発売。

ENEOSプレゼンツ あさナビ(11月26日放送分より)
FM93AM1242 ニッポン放送 月-金 6:43-6:49

radikoのタイムフリーを聴く

★今日の運勢★6/7(日)12星座占いランキング第1位は…?

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする今日の占い。「12星座ランキング&ワンポイントアドバイス」今日のあなたの運勢は……?


【1位】おうし座
日常とかけ離れた空間に出かけたり、いつもとは違う環境で過ごすと吉。有意義な1日となるでしょう。遠方に住んでいる友人と連絡を取るのもおすすめ。素敵な人を紹介されるかも。

【2位】やぎ座
自分のペースを崩さすに過ごすことができそうです。やりたくても、できなかったことを思い切り楽しんでみましょう。ストレス解消にもなるので心に余裕ができそうです。余裕が生まれると恋も楽しめそう。

【3位】おとめ座
今日は自分の本音をさらけ出せる相手と、心ゆくまで会話することができそうです。会話を通して仕事などのアイデアも思いつくかも。美味しいスイーツを食べると、さらにモチベーションも上がりそう。

【4位】いて座
こだわりが強くなりそうですが、論理的に説明ができれば上手くいきそうです。自分の意見をしっかりまとめておくと良いでしょう。気分転換に買い物に出かけると、ついたくさん買ってしまいそうなので気をつけて。

【5位】うお座
恋愛運が好調なようです。フリーの人は、友達の輪を広げてみて。素敵な出会いが訪れる予感。恋人がいる場合は、友だちを優先しすぎると不満を言われそうなので気をつけて。

【6位】てんびん座
心を落ち着かせる時間を持つことで、腑に落ちなかったことに納得がいったり、悩みごとに対して吹っ切れることができそうです。気持ちが落ち着いたら料理を作るなど、好きなことをしてみましょう。

【7位】さそり座
趣味や仕事に没頭できるようです。自分らしさも発揮できるので、充実感が高い日となるでしょう。SNSなどに写真をアップしたり、考えを投稿するのもオススメです。いろんな人から評価されるかも。

【8位】かに座
友だちの紹介で気になっていた人と繋がれるかも。少し先に楽しみがあれば仕事なども頑張れそうです。ただし、あまり浮かれていると周りから嫉妬されてしまうから気をつけて。

【9位】みずがめ座
今日は心静かに過ごすほうがいいかも。部屋でゆっくりとラジオを聴いたり、穏やかな性格の人となるべく一緒に過ごすと良いでしょう。モヤモヤした気持ちは、公開しない日記などに記すと◎

【10位】おひつじ座
今日はバタバタと慌ただしくなるようです。仕事など集中して取り組みたいのに、急に用事が入る可能性も。予定が崩れても気にしないこと。イレギュラーを楽しめるよう工夫してみましょう。

【11位】ふたご座
いつもより神経質になってしまいそうです。他の人が話していると、愚痴を言われているような気分になってしまうかも。こんな日は早めに帰宅して、家で好きなことをしてくつろぎましょう。

【12位】しし座
休憩なしで働いてしまったり、周りから期待されると、それに応えるために頑張り過ぎてしまうかもしれません。仕事終わりは自分を労りましょう。

【きょうの一言メッセージ】
新たな日常のために工夫することが続いていると思います。このような状況だからこそ、ときどき、自分を甘やかすことをしてみませんか? ストレスを溜めずに、こまめに発散するようにしましょう。

■監修者プロフィール:夏目みやび(なつめ・みやび)
東京・池袋占い館セレーネ所属。メッセージ性の高い鑑定はリピーターも多く、心の琴線に触れると話題に。占いや開運で個性が輝けるような占いを発信中。Yahoo!占い「マザー占術」など数多くのコンテンツもリリース。
Webサイト:https://selene-uranai.com/

Facebook

ページトップへ