コロナ「陽性」の有村昆氏からの返事に安堵 友人のテリー伊藤がエールを送る

テリー伊藤が、新型コロナウィルス「陽性」であることが明らかとなった映画コメンテーター・有村昆氏とのやりとりを明かした。

2017年5月29日 ニッポン放送出演時の有村昆氏

東京・新宿シアターモリエールで上演され、新型コロナウイルスのクラスターが発生した舞台「THE☆JINRO イケメン人狼アイドルは誰だ!」。この原案を担当した有村氏が新型コロナウイルスの検査で新たに陽性であることが判明した。

有村氏とプライベートでも懇意にしているというテリー伊藤が7月13日(月)、ニッポン放送「垣花正あなたとハッピー!」に生出演し、有村氏本人から連絡があったことを明かした。

「今回こういう形になってしまって、先に報告しておきます」

このように新型コロナウイルスの検査で陽性だったことを有村氏から報告されたというテリーは、「責任感が強い男だから」と心配していたとのこと。

そこで有村氏を元気付けようと「心配するな。逆にこれをチャンスと捉えて、入院生活の中で退院したら何をしようって考えて頑張れ!」とエールを送ったところ、有村氏は「さすがテリーさん、ポジティブですね!」という明るい返事があり、テリーも胸を撫で下ろしたという。

テリー伊藤

また、現在4日連続で都内の感染者数が200人を超えるなど状況のなか、今後コロナとどう付き合っていくのかが課題となっているが、テリーは「思いやり」が一番大切であると述べた。

「大前提、他人に迷惑をかけない。自分が誰かにうつさない。自分のためというよりは他の人に気遣う。それが今回のコロナ禍で必要なことだと思う」

radikoのタイムフリーを聴く

『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』など新作映画を紹介『シネマ 銀幕の夜』

Photo by Robert Palka ©2019 Film Produkcja All rights reserved

8月14日(金)放送の『シネマ 銀幕の夜』は、新作映画を2本ご紹介します。両作品とも、3組6名様へチケット(劇場鑑賞券)のプレゼントもありますよ。どうぞお楽しみに!

Facebook

ページトップへ