DJ松永、R-指定とのTikTokでの『いいね』の差を嘆くも「まあでも、手は打った」

11月24日(火)深夜、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がパーソナリティを務めるラジオ番組「Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週火曜27時~28時30分)が放送。先日18日に開設した、Creepy NutsのTikTokアカウントについて語った。

Creepy NutsのTikTokアカウントは、それぞれの自己紹介動画から始まり、喫煙室にいるR-指定の様子、Creepy NutsのPV、DJ松永によるDJ動画などが掲載。まだ10件ほどの動画しか上げていないが、反響に不満があるとDJ松永がぼやいた。

DJ松永:金曜日の『オールナイトニッポン』の三四郎もTikTokを始めて。で、『オールナイトニッポン』といったら三四郎・相田! みたいな感じじゃん?

R-指定:まあね。ラジオは相田! みたいなね。

DJ松永:でもTikTokを見たら、相田さん、「いいね」の数が小宮さんと100馬身差くらい差をつけられていて(笑)

R-指定:小宮さんが2万9千で相田さんが2千なんぼ、くらいでね。

DJ松永:正直、俺ら、それで笑っちゃったんです。

R-指定:そうやな。申し訳ないけど、アハハハハって(笑)

DJ松永:結局これが世間の評価じゃん? みたいな。こうなったら恥ずかしいですよね、みたいなことを言っていたら……、なんか、俺が相田だったんだけど。

R-指定:(笑)

DJ松永:俺、最近頑張っているよね? 今日も、この放送の前にピンの仕事とか何本かあったし。

R-指定:そうよ、松永さんはバラエティとかにも出まくって。むしろ松永さんの方がいっぱい出てるよ。

DJ松永:でも、俺が相田と一緒ってどういうこと?

R-指定:(Creepy NutsのTikTokを見ながら――)俺の「いいね」が3万くらい、松永さんが8千……。相田やな。

DJ松永:おい!

R-指定:“じゃない方”……

DJ松永:お前、ついに言ったな! まあでも、手は打った。お前と俺の自己紹介動画の差に怖くなって、すぐ、マネージャーに俺がDJしている動画を送りました。

R-指定:あはははは(笑)

DJ松永:「すぐに上げてください!! 私のDJの動画を!」って。

R-指定:松永さん、ルーティン動画を上げたの?

DJ松永:その動画を上げたら、Rさんの動画が3万くらい。俺が4万くらいで。

R-指定:すごいやん!

DJ松永:でもね、Rさんの自己紹介動画と競っているんですよ。俺の本気、俺がこれまで培ってきて、世界まで取った(世界一になった)DJの本気と、Rさんの照れている自己紹介動画がトントンって、どういうこと?

R-指定:……世間の評価、ってことなのかねぇ。

DJ松永:おい!

TikTokでのR-指定との「いいね」の差に焦り、“世界一”と評価されているDJ姿を急いでアップしたというDJ松永。それでも、R-指定はまだ本職のラップを披露しておらず、本気を見せていないこともあって、「アカウント消そうかな」「傷ついてる人がいます」と、DJ松永の嘆き節は止まらなかった。

radikoのタイムフリーを聴く

芝大輔、単独ライブ「穴掘り天国2」の構成について語る!『裏表 松原秀とモグライダー芝大輔』

文化放送超!A&G +にて毎週土曜日27:30から放送中の『裏表 松原秀とモグライダー芝大輔』。パーソナリティは、脚本家・放送作家の松原秀さんと、お笑い芸人「モグライダー」の芝大輔さん。

9月24日の放送では、モグライダー単独ライブ「穴掘り天国2〜芸能人大集合スペシャル〜」について語られました。

芝 我々単独ライブって数えるくらいしかやってないのね。
松原 うん。
 で、単独ライブにも2種類あるのよの。
松原 それも特殊だよね。2種類単独ライブのパターンがあるって。
 そう(笑)。昔、秀ちゃんに見に来てもらったやつは、準備とか着替えとかがあって本当に大変なのよ。
松原 どちらかというと、しっかり作りこまれてるというか。
 うん、そう!なんかね、いろいろ筋とか考えたりするのよ。
松原 うんうん。
 でも、この前やったやつは、俺たち何年か前にDVDを出してるんだけど(それと構成が同じで)、ネタをどれ入れるか迷うから、粗く候補出しといて、その場でリクエストしてもらったネタを披露しますっていうのをやったのね。
松原 うんうん。
 それが普段ライブとかでやってるやり方だから、それを入れちゃうのが一番いいんじゃない?っていうのを一回だけやったのよ。
松原 だって(今回のライブの)タイトルに「2」って書いてあるもんね。
 そう!1回目のDVDのタイトルが「穴掘り天国」なの。
松原 なるほどね!

また、芝さんたちは、1日に2公演行ったのが初めてだったそうで、昼と夜で内容を変えたのだとか。

 今回、ネタを16個くらい後ろに出しておいて、その中から(選んでもらったネタを)時間の許す限りやったのね。それだと自分たちも飽きないからって。
松原 うんうん。
 で、昼夜やれば、昼しかやらないネタ・夜しかやらないネタが出てくるから、必然的に内容が変わるしちょうどいいかなって思って。
松原 うん~!
 (選択肢の中に)新ネタを入れたんだけど、それは昼しかリクエストなかったの。
松原 そうなんだ。
 そう!でも、手応え的には夜の方が……。単純に最後だから「よっしゃあ!」ってやった感はある(笑)
松原 へえ~!
 昼は昼で全然よかったけどね。

松原さんは、芝さんに単独ライブの前夜について尋ねます。

松原 前日、地元帰ってない?
 そう!前日がこれ(『裏表』)よ。
松原 そうだ!前日がこれの収録して!
 そのまま最終の新幹線で地元帰ったね。
松原 浜松町で番組録って、そのまま愛媛に行ったもんね。
 そう。で、翌朝一番の飛行機乗って戻ってきて、単独ライブやったの。
松原 (笑)。すごいね!
 我ながらね(笑)。でも、そのやり方だったから行けたっていう話だけどね。

『裏表 松原秀とモグライダー芝大輔 』第21回(9月24日放送分)はYouTube文化放送A&G 「裏表 松原秀とモグライダー芝大輔」チャンネルでアーカイブ配信中。

 

Facebook

ページトップへ